「とりあえず3年」の3年が経ったのに転職しなかった理由。

※写真は本文と関係ありません。私の尊敬する上司の一人、巨匠こと「スーパーコーダー」のつっちー先輩です。顔がいつも面白いので好きです。(笑)



それでは本題に入りたいと思います。(笑)



デザイナー業界では転職が当たり前だと思います。

実際に私の専門の時の友人たちもほぼ転職しています。


私も入社当時は

「とりあえず3年頑張ろう」

という気持ちで働いていました。


ですが、2017年4月。23歳。

とりあえず3年の

3年が

経ちました。


私は転職しませんでした。

理由は一つ。

転職する理由がないからです。


転職する方のほとんどが以下の理由だと言われています。

1.人間関係(上司がうざいetc)

2.やりがい(仕事がつまんない、やりたい仕事じゃないetc)

3.労働環境(給料が安い、残業が多いetc)


ですが、フュービックでこれらのことに悩む必要はありませんでした。

なぜなら、本当に格好いい大人たちばかりだからです。

今から上記3つの「転職する理由3つ」に関して紹介しますが

どれも「人」が大きく関係していると思います。


人間関係に関しては

私はこんなに格好いい大人集団に出会ったことがありません。

常に夢を追っかけ、周りの人の夢も応援してくれます。

私にかけられている言葉は全て私のための言葉です。

私が素直に受け入れられないときは背中で魅せてくれました。

ちょっとした変化も見落とさず、LINEくれたり遊びに誘ってくれる同僚や先輩がいます。

本当に、部活のような、家族のような温かい方たちばかりです。

こんな環境だから、この人たちと一緒に働きたい!と思うのです。


やりがいに関しては

自分の頭で考えて行動する、成長する、環境を常に与えて頂いています。

だから、「やらされている」ではなく常に「やりたい」という気持ちの状態で働けています。

自分でやりたい、やってみたい、こんなことしたら面白いやん!ということを

チャレンジさせてもらえます。否定されません。アドバイスは頂きますが、決して否定されません。

しかも、失敗しても決して怒られません。その失敗を次の成功にどう活かすか?を大切にしているからです。

だから、いっぱい失敗して失敗して失敗してやっと成功する、

そんな、ワクワクな経験がたくさんです。

しかもインハウスの為、お客様との距離が近く、お客様の反応や笑顔を直接見ることができます。

デザイナーとしてこんなに幸せなことはないと私は思っています。


労働環境に関しては

朝が遅いこともあり、夜も遅めですが、22:00にはおうちに着きます。

クリエイティブのスタッフをまとめているマネージャーが

「プライベートこそクリエイターとして成長する時間に使ってほしい」

という考え方のため

全員定時で帰らされます(笑)

徹夜なんかもってのほかです。

なので、家に帰って映画を見たり、買い物したり…。

土日休みなので休みの計画が立てやすく、私はしょっちゅう旅に出ています!☆


本当に私は幸せ者だなと思います。ラッキーでした。

事業部関係なく

全員が全員の未来を応援している。

そんな会社です。

会社のこと、仕事のことで悩む日々、ここならそんな悩み解放されます。

1回きりの人生。

どれだけ楽しくできるか?自分の価値を残せるかは自分次第です。

私も4年目に突入したのでより一層楽しみたいと思います!


次は

おそらく皆さん気になっているであろう、冒頭でご紹介した巨匠について書きたいと思います。(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

株式会社フュービック's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings