1
/
5

仲間が5倍に増えました!急成長を続けるフクロウラボが社員旅行をするとこうなります、という話

2018年6月、フクロウラボ社員旅行へ行ってきました!

昨年の社員旅行は男子6名、湯河原へ合宿形式(本気の会議)での旅行でしたが、今年は人数も爆発的に増え、女子率も上がり、正社員・アルバイト・インターン総勢30名(昨年の5倍!)での賑やかな温泉旅行となりました。

信玄餅工場見学から始まり、BBQ、宝探し、ちょっと真面目なMTG、宴会にさくらんぼ狩りと、あっという間の2日間でした!

見晴らし抜群のBBQ!

開放感たっぷりのロケーションで岩盤焼きのBBQ!カルチャーフィットを大切にしているフクロウラボでは、私服がリンクすることも珍しくありません(笑)

Mission:森の中から宝を探せ!

お腹いっぱい食べたら、チーム対抗で宝探し!
宝の地図に記された謎をとき、20個もある宝を森の中から探し出します

制限時間は90分。
ちなみに携帯電話は使用禁止
宝を探しに闇雲に散らばると、誰がどこにいるかも把握できません。

さぁ知恵を絞って頭脳戦!...かと思いきや、広い森の中から宝を探し出すには体力も必要...
日頃のチームワークと粘り強さが試されました。

途中、宝よりもフクロウを見つけてテンションが上がる、会社愛に溢れたメンバーたちなのでした...(笑)


優勝したのは社長の清水さん率いるAチーム!優勝チームのメンバー里見さん、宝探しはいかがでしたか?

ー営業部 里見さん

最初は宝探しと聞いて正直舐めていましたが、問題を回答していくうちにだんだん難しさがわかってきて、いつの間にか清水さん筆頭に、普段冷静なエンジニアも森の中を汗かいてダッシュしていました。
優勝できたことももちろん嬉しいですが、全員が一つのゴールに向かって全力で挑むフクロウラボの空気を改めて実感できたことが一番最高でした。


一日の終わりは宴会で締めくくり!

広い宴会場にずらりと並ぶ机。フクロウラボ、現在順調に成長しており、毎月のように仲間が増えています。宴会中はスタッフが歌い出し、自然と全員がひとつのウェーブになる、なんて場面も。

そのウェーブを作り出したのは、この御方。

ー開発部 平尾さん

ブギーバック、思いのほか盛り上がってよかったです!
去年の旅行は合宿的な要素があったので多少ピリピリした雰囲気がありましたが、
今年は全然そんなこともなく、まだほとんど話したことがない社員と
話せるいいきっかけになりました。
清水さんとも仕事以外の冗談みたいな話を普段はほとんどしないのですが、
ところどころできて楽しかったです。
今回の社員旅行を通して、あらためてフクロウラボはかなりフランクだなと再認識しました。


宝石のようなさくらんぼ

広~い露天風呂につかってリフレッシュしたら、二日目はさくらんぼ狩りへ。

今年は天候不順で早々に傷んでしまったさくらんぼも多かったようですが、真っ赤な大粒の佐藤錦を思う存分頬張りました。丁寧に摘果し、虫がつかないように手をかけて育ててくれている農家さんに感謝!

ちなみに枝の先へ行くほど甘いんだそうです!
さくらんぼの木は、育って実がなるまで5~8年程かかるとのこと。果実が取れるまでは辛抱強く愛情をかけて育てることが必要なんですね。自然も人も、おんなじです。

仲間が増えても変わらない一体感

笑顔にあふれた社員旅行には、今月入社したばかりのメンバーも参加。すぐに打ち解けて一体になれるところがフクロウラボの強みでもあります。
情報を的確に共有し、意見をフラットに伝え合い、それぞれを尊重して、団結する。
そして、遊ぶときは遊ぶ!

ー2018.6入社 営業部 加藤さん

フクロウラボに入社して一週間しかたってないですが、ずうずうしくも旅行に参加しました!
美味しいごはんと綺麗な温泉入れてフクロウラボのみなさんと一緒に盛り上がれてめっちゃ楽しかったです!


自由参加の旅行でも、ほとんど全員が集まっちゃうフクロウラボ。なんか、いいでしょ。

こんな風に仲間と息抜きができるのも、日頃頑張っているスタッフ全員のおかげです。
顧客と向き合い、当たり前のことを当たり前にやりきる。そんなメンバーが揃っています。
次回も楽しい旅行が出来ますように。

株式会社フクロウラボでは一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう