1
/
5

主体的にのびのびと働ける楽しさ- フラーへ実際に入社してみて:サーバーサイドエンジニア(2021年11月入社)

デジタルとモバイルに関するあらゆる面でクライアントを支援するフラー。今回も新たに入ってくれたメンバーに、いろいろ質問してみました! なお、回答はすべて、ご本人にお書きいただいています。

・ いつからフラーで働いているか

2021年11月です。

・ フラーに入ったきっかけ

入社する1年位前に、柏の葉キャンパス近くに引っ越してきました。その当時はフラーのことは全く知らず、たまたまいい物件があったため選びました。引っ越して間もない頃、新宿への通勤途中に秋葉原のフラーの広告を目にし、そこでフラーのことを知りました。

「柏の葉にIT企業があったのか。しかも募集職種的に今時の開発手法を使っていそう」と思い、ネットで調べてみると、会社の文化や人の雰囲気も良さそうで、「こんなに家が近くてイケてる会社、絶対に転職しよう」と決意しました。

・ 現在、フラーでどんな仕事をしているか

サーバサイドエンジニアの仕事をしています。現在は学習系アプリの新規開発プロジェクトを担当しています。

・ 仕事の面で前職時代と変わったこと

開発の体制が変わりました。
前職では自社サービスの運用・開発を行っていたのですが、エンジニアの担当する領域(バックエンド、フロントエンド、モバイル)は分かれておらず、数人のチームでシステムに関することを全体的に何でもやるというような形でした。
その当時はフロントエンド、モバイルに強いエンジニアがおらず、苦労することや妥協することが度々ありました。
フラーでは担当する領域ごとにエンジニアの職種が分かれており、それぞれの領域の専門家がいるのは頼もしいなと思います。
もう一つ、扱う技術の面についてです。
フラーは前職と比べて、「いいツールやサービスがあったらどんどん使っていこう」という姿勢が強いです。
そのため、開発で扱う技術は、前職と比べてより今時のものが使われているなと感じます。
現在担当している案件はちょうどプロジェクトの初期段階なので、これまで自分が扱ったことのない技術を使ってシステムを構築していく経験が得られて良いなと思います。

・ 生活の面で前職時代と変わったこと

通勤時間が大幅に減りました。
前職では電車で片道1時間程度かけて通勤していましたが、今は徒歩圏内です。
また、前職では基本的に出社する必要がありましたが、今は自分の都合に合わせてリモートワークが可能です。
朝はコーヒーを飲みながら読書する余裕ができ、夜はららぽーとが営業中の時間に立ち寄れる、といったふうに、普段の生活がより豊かになったなと思います。

・ これからフラーでどんな仕事をしていきたいか

世の中の不便さや不満を減らすサービスづくりに携わっていきたいです。

・ これからフラーでどんなスキルを身につけていきたいか

保守性、改修性に優れたシステムを、スピーディに作り上げられるようになりたいです。

・ (もし入っていれば)どんな部活に入っているか

club-wan-nyan
club-coffee
club-boardgame
などです。

・ フラーに入ってよかったなと思う一番のこと

働きやすい環境であることです。
先程も挙げた、リモートワークOKなのもそうですが、社内制度や福利厚生の面で、社員が働きやすいように整えてもらえているなと感じます。
また、社員の人柄について言うと、みなさん協力的で、スキルが高く、お互いに相手を信じて任せる姿勢を持っているな、と感じます。
そのため、仕事を進める上では、必要なところでは協力を仰ぎつつ、主体性を持ってのびのびとやることができ、とてもやりやすい環境だなと感じます。

以上、2021年11月入社の小林さんでした!

フラーでは、新メンバーを随時お迎え中。ご興味お持ちいただけましたら、こちら↓の採用ピッチ資料もぜひご覧ください。

採用ページ↓もぜひ覗いてみてください!

(校正:平山、写真撮影:島)

なおこの記事は、フラー公式note「フラーのデジタルノート」に掲載中の記事を転載したものです。

フラー株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング