1
/
5

クラウドファンディング先行販売開始!【タイピング女王miri監修】タイピング練習で子供の未来をつくりたい

2021年4月からプロジェクトが始まり、約10ヶ月が経過しました。ようやく、弊社の『タイピング練習サービス』の全貌を一般公開することができたので、一つの区切りとしてストーリーにてご報告致します。


日本の未来は明るいと思いますか?2040年には労働人口が1159万人(12%)も減少するそうです。20年後に今と同じ経済力を保つためには、1人あたりの生産性が1.22倍必要です。今を生きる子供が大人になったときに安心して暮らせる日本であるために『タイピング練習』で日本を変えるためのプロジェクトです。

『タイピング練習サービス』の詳細は下記を見て頂ければと思います。


クラウドファンディング(CAMPFIRE)


プレスリリース(PR TIMES)



誰とやっているのか?

TV番組「嵐にしやがれ」「ヒルナンデス」「スクール革命!」等への出演経験があり、タイピング日本一を決める大会『REALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP』を3連覇中のタイピング女王miriさん(@mirishell36)を監修に迎えてサービス開発をしています。
※『REALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP』は東プレ株式会社の登録商標です


このサービスで何がどうなるのか?

スマートフォンの普及、フリック入力が主流となったことで新卒社員のキーボードのタイピング力が年々低下しています。タイピング力を高めることで、残業が減ったり売上が増加したりする可能性があるので、これを実現するためのタイピング練習サービスを作っています。


タイピング練習における最重要課題は『継続的にタイピング練習したいと思える仕組みづくり』だと考えており、これを達成するために「ゲーミフィケーション」「アバター」「チャット」機能を導入予定です。


Wantedlyでどうしたいのか

現時点では、まだまだタイピング練習事業の収益化の目処が立っていない状況です。そのため、直近では会社を支える「SES事業部」のメンバーを募集しています。

弊社では約85%の還元率を目指した給与設計をしており、社員への高い報酬を支払うだけでなく、会社に残る利益を経営者の懐に入れるのではなく、『自社サービスのタイピング練習事業へ投資』しています。この自社事業が伸びてくると、SES事業では不可能な1人あたり年間2000万円以上の売上達成ができるようになってきます。

その結果、会社に残る利益が多くなり、福利厚生の充実やSES事業部で働く社員への還元もできるようになる、循環する仕組みを採用しました。


タイピング練習で日本を変える!
現役エンジニア社長による、全国民の生産性を1.22倍にして日本を変える会社
株式会社ファンチップはエンジニアの代表が立ち上げた会社で、「SES事業」「ラボ開発サービス」「ソリューション事業(自社サービス開発)」をしています。 ラボ開発サービスは、新規サービス経験豊富な社員をセットとして顧客の実現したい新規サービス開発をする事業です。 ソリューション事業部ではタイピング日本一の記録を持つ方を監修に迎え、『タイピングplus(商標登録取得済み)』というタイピング練習サービスを開発しています。 [ストーリー] タイピング日本一監修でつくる"倍"打てるようになるタイピング練習サービス https://www.wantedly.com/companies/funtip/post_articles/365843 これがもう『とんでもなく面白く、ワクワクするサービス』になってきています。既に金融機関から融資を実行済みで、更なる成長加速のために追加融資を得ることにも成功したので、積極的採用を行っています。 更なる飛躍のために自社サービスだけではなく、SES事業・ラボ開発サービスの事業規模拡大を図ることとなりました。
株式会社ファンチップ


長期的にWantedlyでどうしたいのか

現時点では募集までには至っていませんが、将来的には下記のような人たちの採用も検討しています。

・営業
・広報
・管理部(総務、経理、人事などバックオフィス全般)
・最高●●責任者 CxO(COO、CFO、CTOなど)


もし興味がありましたら、弊社を「フォロー」などして頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

株式会社ファンチップでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング