1
/
5

ゲームトレードにおけるデータ活用とは?具体的な取り組み内容をご紹介します!

こんにちは。ゲームトレード採用担当です。

今回は、ゲームトレードの事業全体を統括する宇野と、マーケティング領域の業務を担う中村の2人にインタビューを実施しました。データアナリストの募集に至った背景や、ゲームトレードの求める人物像などに詳しく聞いてきたので最後までお読み頂けましたら幸いです。

ー自己紹介と、担当されている業務について教えてください

宇野:ゲームトレードの事業責任者とPdMチームのマネージャーをしています、宇野と申します。

中村:ゲームトレードのマーケティング業務全般を担当しています、中村と申します。

ーありがとうございます。この度ゲームトレードではデータアナリストを募集していますが、募集に至った背景を教えてください

宇野:ゲームトレードではデータを扱う際、季節性や扱っているゲームタイトル内でのイベントといった外的要因で指標が動きやすいため、KPIを立てるのも一苦労で...。本来自分たちがコントロールできる指標だけを追いたいのに、できていないというのが現状です。

また、施策を打って指標に変動が起きても、それが施策起因なのか外的要因なのか分からず、振り返り方が曖昧になってしまうこともあります。

現状、社内にはデータ分析できるメンバーがいないので、より高度な切り口でデータを分析し、指標を管理できる方が必要と考え、データアナリストの募集を開始しました。

中村:現在、弊社には大量の多様なデータが蓄積されており、マーケターという立場から「ファクト」としてのデータを分析し、施策を立てています。データと一口に言ってもその種類は多岐にわたるので、様々な切り口でデータを捉えて施策に活かしていきたいと思っているんです。しかし、やはり我々はデータ分析に関して深い知見を有しているわけではなく、なおかつ時間的にも手が回らない所があるので、もう少し踏み込んで様々なディメンションからデータを扱うことのできる、データアナリストの募集を開始しました。

ーなるほど。現状では具体的にどのようなデータを活用しているんですか?

中村:例えば、ゲームアカウントやデータの購入価格帯、購入数などを活用しています。そういったデータに基づいて仮説を立てて検証、プロダクト改善を繰り返しているという感じです。データから仮説を導き出すというかなり重要な部分を、適切・迅速に行えるデータアナリストの方がチームにいてほしいな、と常々思っていますね。

ーデータの活用が新たな道を切り拓くのですね。データアナリストとしてジョインした方は、具体的にどのような業務を担当するのでしょうか?

宇野:データアナリストの方がジョインされた場合、私がマネージャーを務めるPdMチームに所属していただく予定です。ゲームトレード事業(マーケットプレイス事業)のデータの分析、KPIなどの指標の管理などをメインに行っていただく予定ですが、社内データからプロダクトの課題を発見し、新機能や新規事業の企画などを行っていただくこともあるかと思います。

中村:既存プロダクトのグロースという意味合いだけに留まらず、新規プロダクトを展開する意味合いでもデータを扱っていただけたら嬉しいですね。

ーそれでは、現在のゲームトレードの課題はどのようにお考えですか?

宇野:冒頭でも申し上げた通りですが、指標の管理や施策の振り返りで、データの活用がうまくできていないという点ですね。現状だと、余計な要因が含まれてしまい、自分たちの施策だけでKPIが伸びているのか詳細が分からず、推測が入ってしまっているという状況です。

データアナリストの方にジョインいただくことで、フラットな目線で数字と向き合い、精度の高い振り返りを行えたらいいですね。

中村:現状、データ分析からゲーム利用者の動向や趣味嗜好はある程度判断出来ており、それに基づく施策も打ち出すことはできている部分はあるんですよね。ですので、今後は既存サービスのグロースだけではなく、多面的にデータを捉えることでゲーム利用者のニーズを推測し、新しく事業の領域の幅を広げていきたいと思っています。

ー最後に改めて、どのようなデータアナリストの方にジョインしてほしいでしょうか?

宇野:弊社ではメンバー全員がデータに向き合い、課題を解決しています。データアナリストというスキルセットを武器として、周りの業務を助けたり、ゲームトレードがより良いサービスになるにはどうしたら良いかと、部署を越えて一緒に考えることができる方だと嬉しいですね!

中村:職種に限らず、ゲームを実際に楽しんでいる人がジョインしてくださると嬉しいです。ユーザー視点で業務を行うことはどの仕事においても重要ですが、中々身に着けることが難しいし、身についたと思い込んでいることも多いと思うんです。実際にゲームをプレイしている人ならではの意見や企画というのは、ユーザー心理を熟知した、かなり的を射たアイデアになると思っていますね。

宇野:確かに、好きだからこそ業務に熱が入るという点もあると思いますね。弊社はゲーム好きなメンバーが集まっており、休憩時間に各々好きなゲームの話をしたり、ゲームについて調べたり、月に1回の出社日に皆で集まってゲームをすることもあります。ゲームが好きな方は馴染みやすい環境だと思います(笑)

中村:そうですね。あとはデータアナリストの観点ですと、正確性を有している人ですね。求められている、又はそれ以上に適切なデータをしっかり認識し、ファクトとして提出できるような理解力のある方がいいかなと思います。

ありがとうございました!


データアナリスト
データアナリスト×PdMとして、取引件数180万強プロダクトをグロース!
「好きなことに没頭して生活できる社会を作りたい」 代表・額賀の想いのもと、株式会社ゲームトレードは2016年に設立したスタートアップベンチャーです。 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイルを提供する」をミッションとして掲げており、 急成長・シェアを拡大し続けているゲームデータ専門のマーケットプレイス事業をはじめ今後も多方面への事業展開を目指しています。 ゲームのアカウントやアイテムを売買できるマーケットプレイス「ゲームトレード」では、 もう遊ばなくなったゲームのアカウントやアイテムを売ったり、他の人のレベル上げを手伝うことによって売り手・買い手双方にゲームの新しい楽しみ方を提供しています。 順調にシェアを伸ばし続け、現在ユーザー数は50万人を超えており、サービス上での取引数も累計180万件を超えるなど、急成長を続けています。 今後はマーケットプレイス事業にとどまらず、 ・ゲームをプレイする時間が十分確保できない社会人の方のためのゲーム代行事業 ・オンラインでのゲームコーチング事業 ・ユーザーの行動データ解析を利用した新規事業 等、多岐にわたる事業展開を構想しており、 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイル」の実現に向けて日々奮闘しております!
株式会社ゲームトレード


マーケター
スキルアップしたいマーケター注目!マーケティング施策全般お任せします!
「好きなことに没頭して生活できる社会を作りたい」 代表・額賀の想いのもと、株式会社ゲームトレードは2016年に設立したスタートアップベンチャーです。 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイルを提供する」をミッションとして掲げており、 急成長・シェアを拡大し続けているゲームデータ専門のマーケットプレイス事業をはじめ今後も多方面への事業展開を目指しています。 ゲームのアカウントやアイテムを売買できるマーケットプレイス「ゲームトレード」では、 もう遊ばなくなったゲームのアカウントやアイテムを売ったり、他の人のレベル上げを手伝うことによって売り手・買い手双方にゲームの新しい楽しみ方を提供しています。 順調にシェアを伸ばし続け、現在ユーザー数は50万人を超えており、サービス上での取引数も累計180万件を超えるなど、急成長を続けています。 今後はマーケットプレイス事業にとどまらず、 ・ゲームをプレイする時間が十分確保できない社会人の方のためのゲーム代行事業 ・オンラインでのゲームコーチング事業 ・ユーザーの行動データ解析を利用した新規事業 等、多岐にわたる事業展開を構想しており、 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイル」の実現に向けて日々奮闘しております!
株式会社ゲームトレード


デザイナー
ユーザー数50万人超の実績有!自社マーケットプレイスのwebデザインお任せ
「好きなことに没頭して生活できる社会を作りたい」 代表・額賀の想いのもと、株式会社ゲームトレードは2016年に設立したスタートアップベンチャーです。 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイルを提供する」をミッションとして掲げており、 急成長・シェアを拡大し続けているゲームデータ専門のマーケットプレイス事業をはじめ今後も多方面への事業展開を目指しています。 ゲームのアカウントやアイテムを売買できるマーケットプレイス「ゲームトレード」では、 もう遊ばなくなったゲームのアカウントやアイテムを売ったり、他の人のレベル上げを手伝うことによって売り手・買い手双方にゲームの新しい楽しみ方を提供しています。 順調にシェアを伸ばし続け、現在ユーザー数は50万人を超えており、サービス上での取引数も累計180万件を超えるなど、急成長を続けています。 今後はマーケットプレイス事業にとどまらず、 ・ゲームをプレイする時間が十分確保できない社会人の方のためのゲーム代行事業 ・オンラインでのゲームコーチング事業 ・ユーザーの行動データ解析を利用した新規事業 等、多岐にわたる事業展開を構想しており、 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイル」の実現に向けて日々奮闘しております!
株式会社ゲームトレード


エンジニア
Rubyエンジニア募集!ユーザー数50万人超プロダクトをグロース!
「好きなことに没頭して生活できる社会を作りたい」 代表・額賀の想いのもと、株式会社ゲームトレードは2016年に設立したスタートアップベンチャーです。 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイルを提供する」をミッションとして掲げており、 急成長・シェアを拡大し続けているゲームデータ専門のマーケットプレイス事業をはじめ今後も多方面への事業展開を目指しています。 ゲームのアカウントやアイテムを売買できるマーケットプレイス「ゲームトレード」では、 もう遊ばなくなったゲームのアカウントやアイテムを売ったり、他の人のレベル上げを手伝うことによって売り手・買い手双方にゲームの新しい楽しみ方を提供しています。 順調にシェアを伸ばし続け、現在ユーザー数は50万人を超えており、サービス上での取引数も累計180万件を超えるなど、急成長を続けています。 今後はマーケットプレイス事業にとどまらず、 ・ゲームをプレイする時間が十分確保できない社会人の方のためのゲーム代行事業 ・オンラインでのゲームコーチング事業 ・ユーザーの行動データ解析を利用した新規事業 等、多岐にわたる事業展開を構想しており、 「ゲームを楽しみ続けられるライフスタイル」の実現に向けて日々奮闘しております!
株式会社ゲームトレード
株式会社ゲームトレード's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more