“本物の”マーケティングに触れたい!ギャプライズで「なりたい自分」になる

株式会社ギャプライズに入る前

 私が当社でマーケティングを学びたいと思ったきっかけは、あるグループプレゼン大会に挑戦したときのことでした。  「被災地女川町海産ブランドの知名度を全国区にする」という企画を絶対に実現させると志し、初対面の5人で5000人のただ頂点を目指しました。予選の度に、論点に矛盾はないか、筋は通っているか、何度も確認修正を繰り返し、最終大会出場が決定しました。100%の力でやり切り、満足のいくものを完成させましたが、結果は一位と微差での二位。自分達の企画を世に出すことができないことに涙して悔やみましたが、結果を受け入れ、一位でなかった理由と向き合いました。私が辿り着いた答えは、一位の企画が、明日にでも低資金で実行できる、ゆるやかでも着実に伸びが見込めるものだったのに対し、我々の企画は社会の注目度や斬新性を重視するあまり、被災地の現状と十分に適していなかったことでした。これは将来企画の仕事を志望する私にとって大変貴重な経験でした。そのうえで、「本物のマーケティングに直に触れたい」「本物の仕事というものを知りたい」と思っていたところ、それが実現できる会社ギャプライズに出会い入社に至りました。

現在

 入社してまもない私ですが、最初から、本当に初日の出勤から、実務に大きく携わることができたことには大変驚きました。  取り組んだ具体的な業務としては、まず、法人様のランディングページを拝見し、コンバージョン率を上げるために、課題抽出や改善策のご提案を行いました。競合と比較し、その製品・サービスならではの強みを、ターゲットの心理を踏まえ、いかにページを改善するかというものです。どういう訴求や構成をとれば次のクリックに繋がるか、次を読み進めたくなるか、考案することは難しくもあり、面白みがあって達成感が味わえるものだと思います。  その他の業務としては、ネット広告を出すにあたり、その製品やサービスを欲しているターゲット(潜在層)を調査したり、実際にFacebook広告を作成・出稿したり、多岐に渡りお仕事をさせていただいています。新しい業務に取り組むことには不安もありますが、それ以上にワクワクします!

株式会社ギャプライズについて

 インターン生として私が当社の最も魅力を感じたところは、適材適所を意識してもらえるところ、そして存分に成長できる環境だということです。  面接途中の段階から、こちらの意思や性格、やりたいことを尊重してもらえていることを強く感じました。「学生に投資することが、将来の自社の成長にもつながる」という言葉が印象的です。実際に入社してからも、私が取り組んでいることは、まさに「これがやりたかった!」というものばかりで、ミスマッチ等はありません。だからこそインターン生・社員の高いモチベーションに繋がっているのだと思います。  また、当社には本人のやる気次第でどこまでも成長できる環境があります。与えられる仕事に取り組む姿勢をしっかり見てくれる、思いやりのある会社です。私が仕事を行うなかで、日々、自分の弱点というのが明らかに見えてきます。その点について、指摘や行動指針を真正面から与えてくれることにとても感謝しています。もちろん自分の長所についても評価してもらえるので、弱点を把握し克服、成長すること、長所を伸ばして強みにすることをサポートしてもらえる体制が整っています。

今後どういうことをしていきたいか

 まだまだ経験の少ない私は、とにかく今は様々な業務を経験させていただき、自分が心から「楽しい!」「達成感がすごい!」「強みが生かせる!」と思えることをどんどん見つけていきたいと思います。また、自分の弱点を見つけて改善していくことも非常に大切だと思っています。私は、一か月前の自分と今の自分を比べて、どれだけ変わったか、どれだけ成長しているか、何が変わっていないか、を意識しています。その中で、自分の弱点と向き合って改善しようと努力することは、目標としている自分に近づける一つの手段だと思うからです。私は、なりたい自分を思い描いて行動し、選択することで、人は絶対に変われると信じています。これからもギャプライズで目標の自分になるために成長していきます!

株式会社ギャプライズ's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon