【インタビュー】「困っている人の悩みを解決できた時は楽しい!」社内の頼れる系webエンジニアに聞いてみた

大学院を卒業後、外資系建築会社に入社。ビルの設計、見積もり、技術営業に3年間従事。「ITを仕事にしたい」という学生時代からの思いを抱きながら働く中、 geechcampの募集を見つけ、応募。セブ島で半年間、英語とプログラミングを学び、エンジニアへキャリアチェンジ。現在はwebサービスの開発・保守・運営まで幅広く担当している。


―現在は具体的にどのような業務をしていますか?

「大きく分けて3つです。1つめは、社内webサービスの開発保守運営。2つめは、社内システムの改修プロジェクト開発リーダー。3つめは、受託案件のPM兼実装です。」

仕事をしていて楽しいと感じるときは?

「最近は技術相談がくることが多く、困っている人の悩みを解決できた時、また協力し合って解決できた時に楽しみを感じます。過去にコーポレートサイトのリニューアルでサーバーサイドと進捗管理などを担当しました。その時に、メンバーの技術相談を解決に導けた時は楽しかったですね。また、リリース計画を練った時には、別部署のインフラエンジニアが教えてくれたり、気にかけてくれたりして、とても勉強になることが多かったです。他の案件のリリース時にもその時に学んだことが生かせています。ギークスではそういった社内で助け合う雰囲気がありますね。開発保守運用案件が多いので、運用を1年以上経験されている方と一緒に働いて、仕事を通して共に学んでいきたいですね。」


―逆に、つらかったことは?

「geechs magazine と geechs jobのサーバーリプレイスのプロジェクトです。リリース中にバグを発見してしまい、予定時間までにリリースを間に合わせないといけないという焦りとプレッシャーが大きかったです。この時は上司が解決策を示してくれて、慌てないで対応する上司の姿をみて、学びが多くありました。それ以降、多少のバグでは動じなくなり、冷静に対応策を考えることができるようになりました。貴重な経験でした。(笑)」


▲ ITクリエイターのための気軽な情報収集メディア「geechs magazine」

▲ フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト「geechs job」


―これだけは誰にも負けない!ということは?

「インフラ構築や業務の効率化のための自動化は得意です。社内業務システムでも、デプロイ自動化をして無停止デプロイを入れました。アプリケーションが結構複雑なので、手間と時間を省けるようになり、アプリケーションさえ作れる人であれば誰でも簡単にリリース作業ができるシステムを整えました。もちろん権限設定は必要ですが。 あとは、新規開発・運用・保守をしてきたのでwebサイトのフロントエンドからサーバーサイドまで浅く広くですが対応できることと、スケジュールの組み方や調整能力は身につきました。」

―今後挑戦したいことは?

「デザインなどのフロンントエンドよりのところをやってみたいですね。あとwebマーケティングもやってみたいです。マーケティングから開発までの一通りの経験と知識を持ちたいです。」

―将来の夢を教えてください。

「ITをひとつのツールとして考えると選択肢は増える気がするんです。選択肢をどんどん増やしていって、自分の人生をより豊かに過ごすために活用していきたいです。そうすることで、幸せな家庭を築きたいです。」


<ギークスではウェブエンジニアを絶賛募集中です!>

自社サービスから受託案件まで様々なスキルを磨きたいWebエンジニア募集

ギークス株式会社-geechs Inc.'s job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?1522979135
61291526 ca96 4e48 b414 1ffa3a786d34
3 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?1522979135
61291526 ca96 4e48 b414 1ffa3a786d34
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon