「いい会社」を作る

株式会社GFDに入る前

会社を作る前は、いわゆるインフラエンジニアということで、主にネットワーク、サーバの設計構築を行ってました。 自分自身のエンジニアとしてのスタートはPCメーカーのサポートセンターからのスタートでしたので、エンジニアのスタートとしては決して順風満帆ではありませんでした。 一度その仕事についてしまうとずっと同じ仕事しか任せてもらえませんでしたので、25歳になるまでにMCSE、oracle master platinum、CCIEの筆記試験まで取得し、 なんとかインフラの設計構築に携われるようになりました。 その時の苦い経験から、IT業界をもっと働きやすい環境にしてエンジニアにもっとチャンスを与えられるようにしたい!と強く感じるようになりました。

そんな思いもあって25歳くらいの時には漠然と起業はしたいなと思うようになり、色々な本やセミナーなどで情報収集し起業に対する準備に明け暮れる毎日でした。 もともと仲間同士で起業するという観点はなく、基本的には1人で初めて段々と自分の取り組みに賛同してくれる人が集まればいいかな程度に考えていました。

今の代表から会社を作らないか?と誘われ、他のファウンダーと共に会社を立ち上げた時も最終的に1人になっても会社を続けるつもりだったので、 起業に対して特に大きなリスクを感じることはありませんでした。

現在

現在は取締役として各案件のマネージメント、チームの取り纏めや売り上げ目標の管理などを行っております。 9期目となる今年に関しては、いよいよ家業から企業に生まれ変わる時が来たと感じており、社員教育を含めた理念の浸透と合わせ、我々の進むべき道であるセキュリティに特化した会社にすべく、新規セキュリティサービスの検討やセキュリティ製品の検討も実施しています。

各社員に対してもやる気がある社員にはどんどん権限を委譲を行い、積極的に仕事を任せるようにし、逞しい強靭なGFDの屋台骨を支える若い社員達の成長の一助になれるような取り組みを行っております。

株式会社GFDについて

今後はセキュリティ製品を中心に取り扱い、数あるIT中小企業のなかでも特異な位置づけの企業になると思います。

会社の文化としては、単に社員同士の仲がいいというだけではなく、社員達が自分の仕事に責任を持ち、自らを厳しく鍛え、あくまで一流を目指し、一流の仕事しなければならないと考えているところだと思います。 人間関係についてはプロジェクトを進める上でストレスにならないように、お互いに意識するように気をつけているところだと思います。

今後どういうことをしていきたいか

直近の目標だとGFD発のサービスを展開する!!この一言に尽きると思います。 また、会社の規模や知名度をもっと上げて、周囲から「あのGFDで働いているの?いいなー」と言われる会社にすることです。 三流から二流へ、二流から一流へと道はますます険しくなると思いますが、努力と研磨を重ね、一歩、一歩確実に上っていかねばならないと感じております。

株式会社GFD's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3171ba9a 1df9 446f 89ca 615b940c6fbe
2 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3171ba9a 1df9 446f 89ca 615b940c6fbe
2 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon