第1期生募集中!「0円ダイエットブートキャンプin沖縄」について話し合ってみた

現在、Wantedlyにて、2019年1月スタートの「0円ダイエットブートキャンプin沖縄」の第1期生を募集しております。今回は、このプロジェクトの核となるメンバーにお集まりいただき、気になる内容に関して話し合っていただきました。

営業部 加賀山さん

「0円ダイエットブートキャンプ」のスケジュールやダイエットメニュー等の詳細を考案。現在は営業マンとして活躍されていますが、過去には土木関係の仕事の経験を活かし、スパイス料理がメインの飲食店「SPICY」の内装工事を1人で手掛けた実績も。


人事部 澁澤課長

「0円ダイエットブートキャンプ」の採用面を担当。産休・育児休暇を経て、2017年7月より以前と変わらぬ課長としてWizに復帰。現在は1児の母として、時短で働いている。


人事部 福島課長代理

「0円ダイエットブートキャンプ」の採用面を担当。前職は理学療法士として活躍。“今しかできない業界に挑戦をしてみたい“という気持ちから転身。現在では、課長代理としてWizの人事部を支えている。


人事部 岳原(オカハラ)さん

「0円ダイエットブートキャンプ」で使用するスポーツジムの交渉や参加者の住居先を探し、沖縄での生活サポートを担う。以前はパティシエやレストランのホールスタッフなどを経験。”新しいことにチャレンジしたい”と思いWizに転身し、沖縄支社唯一の人事部として日々奮闘中。今回は沖縄からオンライン参加。

――そもそもなぜ“ダイエット”なのか

加賀山: 2017年11月から、株式会社Ahgs English Academy(以下、アーグス社)と連携をして、「0円留学inセブ島」を開始したんですよね。それから、2018年6月に“合弁会社ゲイルス”を設立したこともあって、”せっかくなら何か一緒に企画したいですね”というところから始まりました。

いざ企画を考えた際に、アーグス社が既に行っていたダイエット企画のノウハウと、Wizの各支社を活かした、“働きながらできるダイエット“が生まれました。

「0円ダイエットブートキャンプ」では、1日6時間、地域の店舗を回ってアンケート回収などの仕事をしてもらい、残った時間でダイエットメニューをこなしてもらう予定です。第1弾の開催場所に関しては、Wiz支社の中でも海があって、マリンスポーツなどがしやすい環境の沖縄が良いんじゃないかという話になり、沖縄に決まりました。

福島:仕事として沖縄を歩き回れるのも楽しそうだし、なによりダイエットだったら、みんな興味を持ちそうですよね!

加賀山:そうですね。期間は3ヵ月で、その間に自分の理想の体になってもらいます。


――「0円ダイエットブートキャンプ」0円の仕組み

澁澤:岳原さんの方では既に色々と準備を進めているんですよね?

岳原:はい!現在、ご協力いただけそうな店舗様に実際に話を伺い、どういったメニューができるのか具体的な話をしています。あとは、宿泊先の選定ですね。実際にWizの沖縄支社に所属してもらうことになるので、やっぱり出勤に時間がかかり過ぎても大変じゃないですか。なので、沖縄支社の近くで、マンスリーで借りられる家がないか探しています。

福島:通勤時間が長いと通いたくなくなっちゃいますもんね。ちなみに沖縄支社はどんな雰囲気ですか?

岳原:そうですね。他の支社に比べると、南の島だからか、結構アットホームな雰囲気ですね。本土出身の方も何名かいますが、気付いたらみんなと楽しそうに話しているので、馴染みやすい環境だと思います。なので、”社内の人と合わないんじゃないか”といった心配は必要ないと思います。みんな本当に暖かい人なので。

福島:なんか良いことばっかりですよね。沖縄に行けて、痩せられて、お金も貰えて…。

澁澤:そうだ!時給も発生しますもんね!体も引き締まって、お金も貰えるなんて良いこと尽くめですね!(笑)

加賀山:そうですね、時給も発生して、そこから必要なお金が天引きされます。飛行機代・食事代・トレーニング代・家賃・光熱費もろもろですね。なので、“実質0円でダイエットができるよ“という仕組みになっています。

福島:あ、あと、実際に痩せたら目標達成金も貰えますよね?!1ヵ月ごとに達成kgを決めて、見事達成できたら1万円。3ヵ月連続達成でさらに貰える制度。これはかなりモチベーションアップに繋がる気がします。むしろ私がやりたいくらい…。(笑)

岳原:分かります!沖縄支社でも、”0円ダイエットという企画があるよ”って話をみんなでしたときに、「私がやりたい!」と手を挙げる人が結構いましたもん。

加賀山:あと、余ったお金で休みの日に沖縄を楽しんでも良いですよね。例えば、月に1回か、間に1回か、どこかで島に行っても良いですし。息抜きに座間味島に行って、ダイビングとか最高過ぎません?

一同:良いですね!!

福島:参加者には、インスタやブログなどのSNSを更新して、経過報告をしてもらう予定なので、そこで島の様子とかをアップしてもらっても良さそうですね!

澁澤:そうだね。インスタの専用アカウントを作成して、インスタ映えな写真を投稿してもらおう!

福島:はい。SNSはいろんな人に良い感じの写真を毎日アップしてもらって、最終的に”ダイエット成功しました!”ってなるのが理想ですね。そこからインスタで”0円ダイエット”がバズって、有名になったら面白いですよね!メディアで取り上げられたり…!(笑)


――求める人物像”採用の基準”とは

澁澤:採用の基準に関しては難しいですよね…。まあダイエットがメインなので、もちろん体重も見させていただきます。あとは働きながらのダイエットになるので、意欲も大切になってきますね。仕事が営業なので、”コミュニケーション能力を上げたい”とか、”必ずダイエットを成功させたい”とか。

福島:営業経験がある人だと尚良いですね!営業経験があって、さらに”ダイエットもしたい!”という人。

岳原:マッチしますね!まあ、3ヵ月間沖縄に来てもらうので、ある程度の熱意がないと”行こう!”とはならないと思いますが…。

澁澤:確かに。(笑)あと続けてもらわないと意味がないので、継続力も採用時にみたいポイントです。


――国内だから、手軽で安心。

澁澤:まあなんといっても国内なので手軽ですよね。「0円留学inセブ島」も募集していますけど、セブ島まで行くとなると本当に意を決しての参加になるじゃないですか。でも、沖縄なら国内なので、相手も日本人で日本語が通じますし、安心して参加できますよね。

福島:3ヵ月という期間も長すぎず、短すぎずでちょうどいいですよね。

…ちなみに1.2.3月って、沖縄は寒くないんですか?

加賀山:たしかに。

岳原:んーと、一応寒いです。(笑)

風が冷たくなるので、SUPとかになると少し厳しいかもしれないです。ただ、ウエットスーツを着てしまえば、そんなに寒さは感じないのでその人の体感にもよりますね…。それこそ年中ダイビングをしている人はいるので。

※SUPとは:スタンドアップ・パドルボードの略。インナーマッスルが鍛えられ、シェイプアップ効果が高く、ウエストがキュッとくびれたり、ぽっこりお腹が解消されたりと今話題のダイエット法。

福島:良いですね、SUPやってみたいです。

澁澤:0円でできるなら良いですよね!

岳原:ですね。あとは、寒くても海は綺麗なので、そのロケーションだけでも満足できるんじゃないかなと思います。


――自分に自信が持てるだけではなく、コミュニケーション能力も上げられる

澁澤:0円でダイエットができるだけではなく、営業を体験することで、コミュニケーション能力も上げられます。今回どういう人から応募が来るのかはまだ分からないですけど、痩せることによって自分に自信が持てて、さらにコミュニケーション能力を上げられるのは最高ですよね。

加賀山:はい。それと、まだ確定はしていませんが、「0円ダイエットブートキャンプ」参加後に、この環境でダイエットを続けたい人、または、Wizの沖縄支社に残って働きたい人がいた場合は、そのまま残って続けても良いように調整していきたいと考えています。

福島:えー!そのまま働き続けてもいいんですね!

加賀山:条件などは、また変わるかもしれませんが一応考えてはいますね。

岳原:なんだか、私もより一層楽しみになってきました!

「0円ダイエットブートキャンプ」では、仲間と切磋琢磨しながら楽しくダイエットをすることができます。また、コミュニケーション能力に自信がない方でも、1日6時間、営業を行っていただくので自然と会話が得意になります。もちろん、分からないことや悩み事は沖縄支社にいるWiz社員が親身に相談に乗ってくれるので安心です。

「自分に自信が持てず、殻が破れないでいる」

「本気で痩せたいけど1人じゃ続かない」

「お金をかけずに痩せたい!!!」

そんな方はぜひ一度、お話を聞きにきてください。皆さまのエントリーお待ちしております。

株式会社Wiz's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more