≪新卒密着24時≫バックヤード初の新卒!幅広い業務を着実にこなす、総務の新卒社員に密着

こんにちは!広報PR課の吉田です。

「新卒密着24時」と題して始まったこの企画。第二弾となる今回は、総務課初!の新卒社員であり、今年の1月には課長代理への昇格を果たしている柴﨑さんの1日をご紹介します!

「新卒密着24時」第一弾はこちら!

経費や有給などの各種申請への対応、関連請求書の管理や備品の発注など、事務系の業務を一手に引き受けている総務課。そこで働く新卒社員は、どんな1日を過ごしているのでしょうか?今回も、出社から退社まで密着しました!

8:40 出社

オフィスの解錠などがあるので、朝は早めに出社しているそうです。


9:00~ メールチェック、社長室解錠

「社長室の解錠」という重要ミッションに朝イチで対応した後は、各種申請や備品購入依頼のメールなどに対応していきます。なにせ1,000名以上の従業員が在籍しているので、総務に届くメールの量は膨大。メールチェックだけでも大変そうです…。

受信ボックスが大変なことに…。


9:30~ 受電・来社対応etc.

ご来社されたお客様のご案内や、ドリンクの用意をします。午前中からたくさんの方がいらっしゃるので、お待たせしないようにテキパキと、でも丁寧に対応します。ここの対応が良いか否かで会社の印象も変わるので、とっても大切なお仕事です。


会社宛てにかかってきた電話の応対は、総務がメインで担当してくれています。お問い合わせ内容を伺い、適切な担当者へと振り分けます。その後も、従業員からの依頼に対応したり、届いた郵送物を配布したりと、細かい業務がいくつも続きました。


13:00~ ランチ

ランチは自席でサクッと済ませることが多いそうです。本日のメニューはパスタとゆで卵。

ランチの合間に、総務に配属された経緯や現在の業務について質問してみました。

吉田:最初から総務志望で入社したんですか?

柴﨑:バックヤード志望ではありましたが、特に総務が良いという訳ではなかったです。最初は「営業を経験してから異動した方が会社のこともわかるし…」というイメージでいたんですけど、やっぱり事務作業の方が好きだし、自分には合っていると思い、配属先はバックヤードを志望しました。経理・人事採用・総務のどれかにと提案を受け、会社の一番中心となる総合本部の中にある総務課を選びました。

吉田:仕事で大変なことや、得意なことはありますか?

柴﨑:急に飛び込んでくる仕事はもちろんあるので、それに対して納期や優先順位を自分で振り分けるのがちょっと難しいなとは思います。けれど、そんなに大変だと感じたことはないですね。得意なこと…。数字が凄く好きなので、立替精算のお金の計算は好きですね。データ入力は嫌いじゃないです。

吉田:元々、細かい作業が好きなんですね。

柴﨑:そうですね。スケジュール管理とかも好きです。

吉田:じゃあ、総務はぴったりですね!午後もよろしくお願いします!


14:00~ 立替経費精算、受電・来社対応etc.

出張やお客様との会食などで発生した立替経費の精算を行います。学生時代に会計学を学んでいた柴﨑さん。細かい数字の扱いには慣れているそうで、1件ずつ着実に進めていきます。


午後も大量の依頼メールに対応します。総務は、社内制度や経費といった重要事項を取り扱う部署。新卒社員であっても、部署の責任者や社長とメールでやり取りする機会は多くなります。

「全国のWiz新卒社員の中で、一番責任者の名前を覚えている自信はあります(笑)」


15:00~ 郵送物の梱包・発送準備

お客様にお送りする書類や、全国にあるWizの支社に発送する荷物の発送手配をします。各部署から日々届く発送依頼に対応しつつ、余計なコストが発生しないように調整するのも総務の重要なお仕事です。(広報もよくお世話になっています。いつも本当にありがとうございます!)

エレガントすぎる梱包作業。


16:00~ 請求書処理、受電・来社対応etc.

各支社のビルやWizハウス(社宅)の光熱費の請求書を処理します。どの請求書がどのビル宛てのものなのかを突き合わせていく作業は、一見簡単そうですが、1つのミスが後々の支払い業務に大きく影響してしまうため、集中力や正確性が求められます。


対応方法について少しでも気になることがあれば、すぐに上長に確認します。

「質問をするときは、「どうやればいいかわからないです」ではなく、「これって、こうですか?」というように、自分なりの回答を作ってから聞くように意識しています。」

流石です!これって当たり前のようで、意外とできていない人が多いんですよね。

確認や共有が多いため、部署内でのコミュニケーションはかなり活発とのこと。広報も同じフロアにいるのですが、誕生日の人がいれば部署の皆でお祝いするなど、日頃から仲の良い様子が伺えます。


19:00 業務終了

対応漏れが無いかを確認し、業務日報を書いたら退社します。


吉田:お疲れ様でした!年末の忙しい時期なのに、取材を受けてくれて助かりました。

柴﨑:仲の良い新卒がよくインタビューなどに出ているし、新卒でバックヤード配属は貴重な存在だと思っていたのに、なかなか依頼が来ないなと思っていました(笑)。就活生だけでなく、会社全体に向けても良いアピールになると思います!

吉田:総務の仕事は、会社の基盤となる部分ですよね。やっぱり、会社全体のことが見えてきますか?

柴﨑:総務にいると、会社を色々な角度から見ることができると思います。例えば、イベントをやるならイベントの角度で見なければいけないし、立替精算ならコストの角度から見なければいけない。組織変更もすぐにわかるので、会社の動きも把握しやすいですね。

吉田:会社を俯瞰的に見られるのは、中心にいる総務ならではですね。ありがとうございました!

取材を終えて

経費精算や請求書の処理など、経営の根幹に関わる重要な業務を的確にこなしていた柴﨑さん。つい1年程前まで学生だったとは思えない頼もしさです。

総務の仕事はルーティーンワークだけではなく、急な依頼や来客などの細かい業務が絶え間なく発生しており、問題解決能力や対応力が求められる部署だなと感じました。

Wizではバックヤードのメンバーも募集中です!「会社の根幹に関わる仕事がしたい」「プレイヤーよりサポ-ターが向いている」という方は、お気軽にエントリーしてくださいね♪

Business (Finance, HR etc.)
19新卒|縁の下で営業を支えるバックオフィスメンバーを募集!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz

新卒社員への密着はまだまだ続きます。次回もお楽しみに!

株式会社Wiz's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more