「面接慣れしていない大学1年のYouTuber VS 動画慣れをしてない大学4年生」で録画面接対決してみた


こんにちは!株式会社Wizの人事部でインターンシップに参加させていただいている大学1年の中山彩歌と申します。普段はYouTuberとして、自転車に関する動画を発信しております。

(先日の撮影時の様子)


「録画面接って初めてだったからなんか緊張した」

Twitterでこんなツイートを見ました。最近、録画面接での採用を取り入れている企業が増えてきているようです。Wizも以前までは中途採用で活用していましたが、今後は新卒採用でも活用していく予定です!

そこで今回、Wiz人事部のインターン生が録画面接の見本用動画を撮ることになりました。


<目次>
・そもそも録画面接って?

・動画慣れしてるけど面接慣れはしていない大学1年のYouTuber VS 動画慣れをしてないけど面接慣れしている大学4年生

・先輩の面接録画映像との比較

・担当者からのコメント

・録画面接を通して学んだこと


そもそも録画面接って?

おい、待て。録画面接って一体?

という声が聞こえてきそうなので簡単に説明します。録画面接とは、事前に企業側が設定した質問項目に対する回答を録画しておき、受験者側が好きな時に好きな場所で、PCやスマホから動画を送ることで面接を受ける受験方法のことです。最近、少しずつ新卒採用やキャリア採用、アルバイト採用で活用されてきているようです。


録画面接のメリット

<受験者側>

・遠方からの受験が可能
・何回も撮り直せて事前準備ができる
・対面面接の練習ができる
・対面面接ほど緊張しない
・好きな時間に、好きな場所から受験可能


<企業側>

・日時調整や面接の手間が省ける(時間短縮)
・新たな人材不足解消の手法となる
・面接内容を他の担当者と共有できる

※ちなみにWizが行っている録画面接の内容は、「自己紹介3分」と「今後やりたいこと3分」の計6分です。3分以内であれば何分話そうが構いません。


動画慣れはしているけど面接慣れしていない大学1年のYouTuber VS 動画慣れはしていないけど面接慣れしている大学4年生

ここまで色々と説明してきましたが、百聞は一見に如かず。大学1年である私と大学4年生の先輩とで、録画面接の動画を比較してみました。

ちなみに私は、今年(2019年)からYouTuberなので、動画慣れ「は」しています。果たして先輩と何がどう違い、どこを改善すべきなのでしょか。面接の内容は、「自己紹介」と「今後やりたいこと」の2つです。まずは私の撮影風景からご覧ください。↓↓

私の録画面接の風景↓↓


次に大学4年生の録画面接の風景です。↓↓


先輩の面接録画映像との比較

初めての録画面接でしたが、先輩の動画を見て、私なりに比較して反省点を見つけてみました。

<先輩との違い>

Wizと絡めた内容になっていない

一番の反省点はこれだと思います。今後やりたいことの部分を見ていただくと分かると思いますが、自身のやりたいことについては話せているものの、Wizを通してやりたいことを語れていないと感じました。絡めていたとしても、かなり無理やりに関連付けているなと、動画を見て再度思いました。「あなたはこの会社で何がやりたいのか」の質問に対して完全に答えきれませんでした。

・声が小さい

同じ音量設定で2つの動画を見ましたが、私の録画は圧倒的に声が小さく、もごもご話しているように聞こえます。これでは相手にしっかりと届かないし、声をはきはきと大きく出すことは面接をするうえで「大前提」となるので、ここは改善すべき点だと思いました。

・言葉遣いが甘い

「~しています」ではなく、「~しております」の方が見る側としては好印象を持つのではないかと感じました。また、「~しています」と言っているところと「~しております」と言っているところがあったので、統一性が全くない、甘い!と改めて気づかされました。


採用担当者からのコメント

テストの動画を、実際に採用担当者の冨田さんに見ていただきました!

土井ちゃんへ(大学4年生の先輩へのコメント)

カメラに慣れていないからか、カメラよりすこし下を見てしまっているね。ここはカメラ目線のほうがいいでしょう。緊張で噛んでしまうことが多いけど、そこまで気にならないですね!
Wizでやりたいことが具体的に言えていたので、Wizで働いているイメージが湧きやすかったです。


中山ちゃんへ(私)

「ではさっそく」と話し始めているのがYouTuberっぽいなと思いました!身振り手振りができているのがよかったですね!
すごくまじめに話してくれていたんだけど、いつものチャンネルみたいにもっと明るくはじけてもよかったです。
大学1年生ということで、まだ企業で働くイメージが湧かなかったのかと思いますが、その分、"自分がどうなりたいか"ということを強く言えていたのが印象に残りました。

フィードバックありがとうございます!

人事の方からフィードバックもいただき、今後直すべき改善点が見えてきました。


録画面接を通して学んだこと

初めての録画面接を経験して、学んだことがいくつかあります。

・言葉にすることで頭の中で整理ができた

面接となると、相手に自分のことを分かってもらい、かつ自己PRもしなくてはなりません。また、録画面接の場合は、対面面接とは違い、面接官とその場で質疑応答ができないため、動画内に伝えたいことを全て詰めなければなりません。言葉にして相手に伝えることの難しさに改めて気づけました。

・自宅での撮影だから過度に緊張しない

今後、録画面接をやる方の大半は、家で録画することになると思います。自分だけの空間で集中して面接に挑むことができるので、過度な緊張がありません。また、一発勝負ではなく何回も撮り直しができることは、録画面接にしかない強みだと感じます。

※動画面接のやり方は企業ごとに異なりますが、株式会社Wizの場合は、一発撮りなので動画の編集はできません


今後、今の学生が就職する頃には録画面接が主流になっているかもしれませんね。

録画面接を既に取り入れているWizですが、その他にも就職活動に役立つイベントや長期インターンシップの募集をしています。また、面接対策に役立つ記事もあるので参考にしてください!↓↓


【オススメのイベントやセミナー】

自己・他己分析セミナー
2時間で本当の自分に出会う|学生必見!自己・他己分析セミナー!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz
長期インターン
セールス・マーケティング・コンサルの仕事について学びたい大学生大歓迎!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz
オータムインターン
学生集まれ!|東京・札幌・仙台・大阪・福岡でオータムインターン開始!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。
株式会社Wiz


【その他オススメの記事】

面接前のそこの君!Wiz テスト作ったから解いてみな! | EVENT
初めまして! 人事部採用企画課でインターンをしているアヤカとミンホです! 今回は、"面接前に知っておくべき問題"をWizの「012(ワイズ)」にかけて、12問作りました! そして、人事部採用企画課のにしゆうさんに、答え合わせとともに解説をしていただきます! 就活生の私たちにとっては、とっても参考になるお話ばかりでした。 ************************** 【Q1】一般的に就活はインターンの経験が必要だと言われていますが、実際インターンの経験有無は影響するのでしょうか? 【Q2】浪人、留年
https://www.wantedly.com/companies/grp-co-jp/post_articles/163612
株式会社Wiz's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more