GVAの取り組み⑥代表弁護士山本による、2017年の振り返りと2018年の決意表明です

弊所代表弁護士の山本が、本年のGVA法律事務所の振り返りと2018年に向けた決意表明を、「時代の転換期と2018年の大勝負!!」と題してブログ(http://gva-yamamoto.com/archives/317)で行いました。以下抜粋します。


2018年が大勝負の年になりますので、久々のブログで所信表明をしようかと思います!

創業から現在までベンチャー法務

2012年にGVAを創業し、ベンチャーへの法務支援を中心にクライアント、弁護士も順調に増加していきました。ファイナンスの手法の変化、WEBサービスのビジネスモデルの変化、アプリの台頭とベンチャー業界も微妙に変化してきましたが、その変化にはしっかりとついていけたのではないかと思います。

グローバル法務

2014年にマレーシア、インドネシア、2015年にシンガポールと弁護士派遣を行い拠点設立を目指しましたが、なかなか東南アジア展開はうまくいきませんでした。ただ、2016年にタイ事務所を設立しましたが、タイ人弁護士3名と順調に基盤を築いてこれています。また、従来から行っていた海外でのベンチャー支援のノウハウや海外弁護士とのネットワークが徐々に蓄積されてきています。

現状の体制

2018年頭には新人も入所し弁護士・海外弁護士・司法書士等の専門家人数は24名となります。

GVA法律事務所の事務局、パラリーガル、アルバイト、別法人ですがGVA TECHを含めると総勢50名くらいに仲間が増えました。

時代の転換期ベンチャー法務

2012年~2016年ころのベンチャー業界はWEBサービスやアプリを中心として資金が集まってましたが、2017年以降、Fintechをはじめとするネット産業がリアル産業をリプレイスするようなベンチャーが増えており資金も集まってきています。ベンチャーへの法的支援としても、リアル産業を前提とした業法規制をどのように超えていくかは非常に大きなテーマとなっています。

グローバル法務

また2012年ころには東南アジアが一瞬大きく盛り上がりましたが、その後は意外と日本の方が盛り上がってしまいました。ただ、この数年間でも東南アジアは大きく発展しており、日本と同様のITサービス等が発展してきています。ネットがリアルをリプレイスする時代になると、変な規制がない分、東南アジアの方が発展が早いかもしれません。

リーガルテック

そして、リーガルテックです。ネットがリアルをリプレイする文脈の中で法律業界にも確実にその波はやってきます。弁護士から見たときに仕事がなくなるとか脅威とかというのは別論として、どのような形でリーガルテックと向き合うかというのは非常に重要なテーマだと捉えました。GVAはリーガルテックを活用して、リーガルテック法務(リーガルテック自体ではなく、リーガルテックを活用した法務サービスとリーガルテック企業に対しての法務サービスと定義)という新しい領域を確立させようと考えてます。

リーガルテック企業と言われている企業は世界中にあり、米国を中心にどんどん出てきてますが、本格的な法律業務をテクノロジーで代替するものはほとんどありません。もちろん、そもそもプレイヤーが少ないこと、法規制、技術的なハードルはあり難しいですが、GVA法律事務所とGVA TECHが共同して開発することをやりきっていければと思います。

この領域をいち早く押さえることで圧倒的な業務効率化をはかることができるため、法務サービスの提供コストをしっかりと下げて今まで行き届かなかったベンチャーへの法務サービスを提供することが可能になります。

時代の転換期の総括

来年はGVAも創業7年目を迎え、GVA TECHも創業2年目、タイも創業3年目に入り、たくさんのクライアント、仲間がいます。また、ベンチャー業界もネットがリアルをリプレイスする時代という大転換期であり、東南アジアもこれから大発展の可能性を秘めてます。さらに法律業界にはリーガルテックという大きな波が押し寄せてきてます。

所信表明

GVAの「世界中の挑戦者を支えるインフラになる」という理念からすると、大きな時代の転換期であり、この時代における挑戦者をしっかりとサポートすべきであると考えます。ここで勝負しないならどこで勝負するんだというタイミングです!僕自身も、この時代の転換期でしっかりと勝負できる体制で迎えられたことを本当に幸せに思い、ワクワクしてます。

2018年は、GVAにとって世界中に星の数ほどある新興事務所の一つで終わるか、本当に「世界中の挑戦者を支えるインフラになる」に向かっていけるかの最大の勝負の年になるでしょう。

2018年はこれくらいはやりきりたいです!

  • ・ベンチャー法務、グローバル法務、リーガルテック法務の3本柱を確立
  • ・GVA所属弁護士、個人個人がしっかりと専門性を確立
  • ・GVA法律事務所(海外含む)、GVA TECHを合わせて、来年で総勢100名の体制
  • ・オフィスも確実に面積が足りないので、支店展開
  • ・タイオフィスを軌道に乗せる。フィリピン立ち上げ準備
  • ・GVA TECHのプロダクトを完成

目指せ日本発のグローバル法律事務所!目指せ日本発のリーガルテックカンパニーです!

そして、やっぱり日本から世界に羽ばたくベンチャー企業を全面的に支援したいです。

2018年に一緒に勝負してくれる仲間も全方位的に大募集中です!

まだまだGVAは創業期なので、やるべきことは山ほどあります。

いずれにせよ、この時代の転換期を一緒に過ごす、ベンチャー業界、法律業界の方々は一緒に頑張っていきましょう!

GVA法律事務所's job postings
Anonymous
A7f2e527 e5cb 45b9 bcbf 321edebd0144?1549720603
59ead502 3edb 46ce 93d1 a8d280c9e9aa?1547698442
10649443 10153042887031362 503408642655586899 n
3 Likes
Anonymous
A7f2e527 e5cb 45b9 bcbf 321edebd0144?1549720603
59ead502 3edb 46ce 93d1 a8d280c9e9aa?1547698442
10649443 10153042887031362 503408642655586899 n
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon