Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

久保田 若菜です!

株式会社わに入る前

私は株式会社わに入社するまでは大学で小学校の教員になるための勉強をしていました。学校の先生を志したのは高校生のときで、友人と一緒に勉強して「できる」喜びを伝えていけるのが嬉しかったからです。また、中学校や高校ではなく小学校の教員を志した理由は、人格形成に大きな役割を果たせるのは小学校の時期からでないと間に合わないと感じたからです。  しかし、4年間大学で学ぶ傍らアルバイトで塾の講師をしていくなかで、学校よりも塾の方が子どもたちと密接に関われるのではないか、その子の人生に大きく関わることができるのは塾の先生ではないかと感じたので、教員採用試験も受けながら徐々に就職活動に切り替えました。 そして「空っぽの教室ひとつ任せます」というキャッチフレーズに惹かれ、株式会社わの説明会に行き、魅力ある社員さんに出会えたことでここで働きたいと感じるようになりました。

現在

教室長として働かせていただいています。新規開校をして早1年が経過し、2年目に入りました。開講当初は1コマの授業に1人か2人だったのが、今は当たり前のように毎授業7~10人いる状態で毎日活気にあふれています。学校の定期テストで10点や20点だった生徒が一生懸命取り組み、70点、80点のテストを持って嬉しそうに報告してくれた日には私も嬉しくなります。  私は教室に通う生徒みんなが「一生懸命」が楽しいと感じてもらえるようにしたいと考えています。なんとなくやるのではなく、やるならとことんやること、一生懸命やって出た成果が本当の意味で自信につながること、これが大切だと思っています。この1年間でその思いが通じて「子どもが塾に通いだして前向きになった」という声もたくさんいただいており、仕事のやりがいも感じています。

株式会社わについて

『仕事は「趣味」だ。』という企業DNAのもと、どの社員も前向きに自分の目標に向かって働ける会社です。また、先輩、後輩関係なくすべての社員に活躍の場が多く、誰かが活躍したときにはみんなで称賛することが当たり前の雰囲気が素敵です。仕事内容も多岐に渡り、教室長としての仕事だけではなく、多くのことを任せてもらえるのが株式会社わのいいところだと思います

今後どういうことをしていきたいか

教室の生徒数を伸ばして、東京グループはもちろん、会社に貢献していきます。 まずは生徒数を50名突破することが目標で、その後は目標とする先輩方と肩を並べられるように100名教室を目指します。そして、会社の成長に携わりながら自分自身も成長して、役職を任せてもらえるようになりたいと考えています。新しいことにどんどんチャレンジできる会社なので、様々な経験をしながら前向きに仕事を楽しんでいきます。

株式会社わでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 いいね!
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon