1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

heyは2018年2月に設立されたホールディングスの会社です。 heyグループとして以下の2つのサービスの開発・提供をしております。 ▽ STORES https://stores.jp/ - オンラインストア開設・運用サービス - ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社が提供 ▽ STORESターミナル(旧Coiney) https://coiney.com/ - 事業者向け決済サービス - コイニー株式会社が提供 両サービスともにサービスを開始してから5年以上経過しており、日々たくさんのストアさまにご利用いただいております。そんな中で経営統合し、両社のコラボレーションを深めることで、ストアオーナーのみなさまにより大きな価値を提供していきたいと考えております。 【参考記事】 - hey社代表インタビュー 立ち上げから2年、いまheyがサービスブランド統合に打って出たワケ https://forbesjapan.com/articles/detail/22335 - サービスブランド統合時のnote [hey] Coiney と STORES. jpをひとつの「STORES」ブランドに https://note.com/naokos/n/nb6489af862c5

なぜやるのか

ネットショップに実店舗。 物販にイベント。 コンテンツにファンビジネス。お商売のあり方はさまざまで、 1つの型になんておさまらない。 誰もがこだわりをわかちあい、 自由に挑戦できるように。 誰もがお商売の機会を得て、 その楽しさを感じられるように。 新しいお商売の 流れをつくる人たちとともに、 わたしたちも境界線を飛び越えていく。 あらゆる活動をひとつにつなぎ、 誰もがこだわりを もっと自由に発揮できる世の中へ。 さあ、あたらしい お店づくりの時代を ごいっしょに。

どうやっているのか

【heyのコーポレートミッション】 Just for Fun. 「楽しみ」のための経済へ。 【heyのエンジニアミッション】 Code for Fun. heyで楽しくつくろう。 わたしたちはなによりも「楽しい」ということを大切にしており、楽しいからこそ没頭し、熱量を持ってまわりを巻き込み成果をあげていけると信じています。 とはいえ、heyはいま200人くらいの仲間と日々、たくさんの価値をお客さんに届けています。新たにに参画してくれるみなさまの個性が混じり合い、新しい文化が少しずつできあがっていくのをわたしたちは楽しみにしています。