1
/
5

エンジェル投資家がサラダ屋に投資する理由とは?


少し時間が経ってしまいましたが、4/13日にハイファイブに投資をしていただいている皆様に、感謝の気持ちを伝え、皆で決起するための感謝祭をハイファイブサラダ市ヶ谷店で開かせていただきました。

今回のイベントを通してあらためて、ハイファイブの人を巻き込む力の強さを感じました。

大人数分の料理を作る為に、代表の水野はテレビマンだった頃の知り合いや、居酒屋での料理経験が豊富だった僕に声をかけ、マネージャーの倉本は食材や飲み物を集めるためにとにかく動き回り、5つの肩書きをもつ小松は風船をふくらましたり(?)と、とにかくみんなで会場を作り上げました。

巻き込む渦の強さ、目標にひたむきに向かう力強さ、そして巻き込まれるたのしさ。このあたりにハイファイブの魅力があるのかもしれません。

ハイファイブは何かやってくれるんじゃないか、そんな期待は投資家の皆さまからの言葉からも感じられました。

今回投資家の方々にそれぞれスピーチの場を用意し、ハイファイブに期待することや、投資の決め手について聞かせていただきました。

その中の一部を紹介させていただきますので、一体なぜサラダ屋に投資が集まったのか、魅力はなんだったのか、その理由に触れていただきたいと思います。



──それでは、みなさんに質問を伺っていきたいと思います。ハイファイブサラダに期待することなどがございましたら、なんでも結構ですので、1分間でお話ください。

マーケティングスペシャリスト
菅原健一さん

僕がハイファイブをすごい好きな理由は、もちろんサラダが美味しいこともありますが、なによりも水野さんに強い情熱があることです。僕も一番が好きなので、何かの軸で一番になってほしなと思って応援してしまいます。皆さんもいっぱい応援しましょう。イコール食べましょう!健康になりましょう!


パラレル起業家
千田弘和さん

この間マネーの虎のリバイバル企画でモヴーの虎っていう企画をやったんですよ。

出演者は何人かいたんですけど、水野さんは滑り込みで応募されて、普通の人ならプレゼン時間が10分あったところ、水野さんは5分か6分。すごい短い時間で、最後に喋ったんですよ。

だけどそれまでずっと投資が決まらない中で、水野さんは最後にちょっと喋っただけでゴールド札をみんなが出して出資が決まったんです。それで今日は来させていただいたという感じになります。

モブーの虎の詳細については、ぜひこちらの記事もご覧ください。

サラリーマン・エンジェル投資家
坂本達夫さん

企業が苦しんだりとか、うまくいったりとか、そういったことをそばで見せていただくだけで、投資した分はすでに勉強させていただき、回収しています。

なのでハイファイブに期待してることは、是非どこのお店に行ってもハイファイブのサラダが買えるようになって欲しいです。

それと僕はこの体を見てのとおり健康的な食事をとっていないので、投資をしたら結果的にサラダを食べて僕が痩せたという、圧倒的なアウトプットを出していただきたいです(笑)





起業コンサルタント
高野秀敏さん

ベンチャー投資基準に関する記事で最近バズったやつがあるんです。けどハイファイブはその投資基準に全然該当してなかったんですね。

40代で初めての起業とか、在庫があるビジネスとか、あらゆる要素がクリアしてなかったんです。

だけど、水野さんに会ったらめちゃくちゃいい人だったんで、はい!振り込んでおります!
水野さんの周りにはすごい人が集まるんじゃないかと、初めて会った時に確信をしました。今日もハイファイブのチームの方のお話を聞いて、素晴らしい仲間の方がいらっしゃると感じています。


エンジェル投資家
光田克さん

最初水野さんと向かいのカフェドクリエでお話しさせていただいたんですけど、あまりにも水野さんが話に夢中すぎて二人とも注文するのも忘れてしまいました。

最後の最後で「僕ら注文してませんよね」って言って、慌ててコーヒーを頼むっていう...。そのくらい熱が入ったプレゼンを聞かせていただいて、心が動きました。


こうしてみると、ひたすらに情熱!と、もしかしたら暑苦しい印象を受けてしまうかもしれません。

でも情熱の燃やし方は人それぞれです。スタートアップという段階での、スピード感や裁量の多さ、自分で考えて行動をすること、それらをまるごとたのしめるのは今しかないかもしれません。

最後に水野から、今回のイベントを通してコメントをいただきました。

今の時代にあっているのかわからないけど、自分が番組ディレクターをしていたときは電通鬼十則を仕事の基本していました。この頃は全国の優秀なテレビディレクターの中で誰よりもいいものを作りたいという、ある意味どうでもいい負けられない戦い(笑)がありました。

その10則の中のひとつが、
「周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる」

僕たちがやろうとしているのは、「アジアNO1のサラダ専門店を作る」という壮大な事業です。そのために、投資家さん含め多くの人を引きずり、巻き込んで、ワクワクする冒険を一緒にしていきたいと思っています!

皆さんもぜひHIGH FIVEの仲間になってください。ご応募お待ちしています。


お待ちしております!(一同)

HIGH FIVE SALADでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング