1
/
5

海外で活躍する日本製品

アジアでは日本の製品がびっくりするぐらい売られています

自動車、家電製品だけでなく、お酒、清涼飲料、菓子、調味料、牛乳、洗剤、シャンプー、化粧品など

至るところで見かけます

特に中国、香港、台湾、韓国の東アジアをはじめ、東南アジアにおいてもスーパーやコンビニに行けば、必ずあります

でも面白いのが、パッケージの文字が異なるだけでなく、価格帯が違うのも見ものです

上海ではお酒はビールが1/4程度なのに、ワイン、ウイスキーは日本の2、3倍以上

牛乳は1L紙パックが400円なのに飛ぶように売れているなど、現地に行かなければわかりません

自動車や家電製品は日本の技術力で世界を席巻しましたが、実は清涼飲料や缶チューハイ、チョコレート菓子など、日本独自の文化で育ったものが多く、昨今ではアジアの国々で大活躍しているのです

こんなこともマーケティングリサーチのうちの一つの調査項目だったりします

アイアンドエス 株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング