1
/
5

婚活アドバイザーから婚活カウンセラーへ転身やりたいことをあきらめない私の夢

IBJ働く人シリーズ第39弾!
今回はラウンジ本部で婚活カウンセラーとして活躍する森さんをご紹介します!

・・・

■プロフィール

・群馬県出身
・前職は不動産の営業事務
・2020年1月、アドバイザーとしてIBJに入社。200名以上のお客様をIBJメンバーズのご入会へ導く。
 2021年、チーフに昇格/2022年より念願だったカウンセラーへ転身


■インタビュー
人事)本日はよろしくお願いいたします!
森さんはラウンジ本部の婚活アドバイザーとして2年前にご入社されましたよね。現在は婚活カウンセラーとして有楽町店に勤務中ですが、社内でジョブチェンジされたことについてお伺いしてもよろしいですか?

森)そうなんです。婚活カウンセラーになりたくて面接を受けたのですが、その際に、婚活アドバイザーのお仕事を紹介いただき、薦められました。私としては『人の幸せに関わること』ができれば正直、どちらでも良かったので、なんでもやります!とおこたえしたのですが、無事内定をいただいたときは嬉しかったですね(笑)

人事)最初に希望されていた婚活カウンセラーでなくて婚活アドバイザーのお仕事をされてみて、実際にはいかがでしたか?

森)婚活アドバイザーは、結婚相談所へのご入会をお勧めするお仕事なんですが、、、。やってみるとなかなか大変でした。

人事)大変だったのはどのようなところですか?

森)まず、IBJメソッドと言われるカウンセリング手法を身に付けることですね。アドバイザーのお仕事は営業職なんですが、目標数値を達成するのと同じくらい、カウンセリング手法を習得することに力を入れていて。

更に、気づけば、2年目にはチーフに昇格していたのですが、マネジメント職というのは私にとって初めての経験だったんです。前職が営業事務をやっていましたので、営業の大変さは分かっているつもりでしたが、自分だけの問題じゃない、責任ある立場になるって大変なんだな~と(笑)
スタッフのモチベーション管理や後輩の育成とか、チーム目標達成数値に向けての試練はもれなく経験しました(笑)なにもかも、本当に良い経験でした。

人事)チーフに昇格されて、違う立場の大変さも経験されたのですね。
因みに、IBJメソッドはお客様の問題解決のお手伝いができるオリジナルのカウンセリング手法ですよね。そんなに難しいのですか?

森)難しいというか、単に覚えるのではなく、理解し実践できなければ、そのスキルは使えないのと同じということを知りました。マスターするためにロープレも何回もやりましたし、本もたくさん読みました。大人になってからこんなに勉強するなんて!思いながらも良いマナビになりました。
ちゃんと合格のレベルがあって、認定チェックを受けるのですが、時には社長自らお客様役をなさることもありました。

人事)社長を相手にロープレ!それは緊張しますね汗

森)そうなんですよ!でも、社長は現場というか、お客様をお迎えする店舗スタッフの育成に度々顔を出されます。どんなにIT化が進んでも、人と人をつなぐのは人だから何よりも大事なんだ、と。だから、素直に言ってしまえば、それが一番緊張するし大変でしたね(笑)社長がこんなに近くで直接アドバイスをくださったのも良い経験だったと思います。

人事)その後、晴れてカウンセラーになられたのですね。どのようにしてジョブチェンジされたのですか?

森)上司との1on1の度に『カウンセラーになりたい』と言い続けました(笑)アドバイザーをやったからこそ、ご入会されたお客様をご成婚まで導くカウンセラーのお仕事をすることが、私の夢になりましたから。
もちろん、アドバイザーのお仕事を一生懸命頑張りましたよ。IBJメソッドの習得も、目標数値もしっかり達成して。
私はとても恵まれていたと思うのですが、上司は常に私の相談を聴いてくれたし、業務について改善案を出したときも、親身になって一緒に考えて対応していただきました。だからこそ、こうして本当にやってみたいと思ったカウンセラーになれたんです。

人事)成果をしっかり出す森さんも素敵ですが、何でも話せる上司がいることもいいですよね

森)はい!いまでも大変お世話になっています(笑)

<大好きな先輩方と。カウンセラーは年齢幅が20~50代と広い!>


人事)カウンセラーになられて半年くらい経たれましたが、いかがですか?

森)毎日がとても充実しています!そもそも自分はアドバイザーのころからそうだったのですが、面談でいろんなお話をお聴きするのが大好きでしたし、会員様が私に少しずつ心を開いて下さるのがとても嬉しいんです。また、アドバイザーのころは、ご入会いただいたお客様を、カウンセラーさんにお任せして終わりでしたが、今は会員様となったお客様を自分がご成婚まで導くという大切なバトンを握っている、それも会員様と二人三脚で!という実感がものすごくあるのです。

人事)会員様と二人三脚で走るご成婚への道のり…会員様にとってもすごく安心感がありますね

森)それに、私もやっと、会員様をご成婚に導くという経験をすることが出来たんです!もう言葉にならないくらい感動しました。

人事)ご自身でサポートした方ならなおさらですね!お話出来る範囲でエピソードなど教えていただけますか?

森)その方は恋愛経験があまりない方だったのですが、ご入会されたころは理想が高くなかなかご自身の希望の方とお見合が組めず悩まれていました。そこで、IBJメソッド(カウンセラーにもあります)に沿ってカウンセリングを行ったところ、彼女は条件よりも性格が合うかどうか、を重視することに気がつきました。

その後、何名かの方とお見合いし、初めて交際まで至った方とご成婚されたのです。
初デートの際、彼女がお見合で何気なく行ってみたい、と話していたパンケーキのお店に連れて行ってくれたそうなんです。でも、残念ながら長蛇の列で入れなかった。。。すると、男性はすぐさま他のお店を探してくれて、無事パンケーキを食べることができました!と彼女から報告がきました。何気ないことですが、自分の話をちゃんと覚えていてくれたことや、目の前の問題にスマートに対応していく姿がカッコよくて素敵だった!という彼女の言葉が、とても弾んでいたことを覚えています。お相手のカウンセラーさんからも、男性会員様が彼女と一緒にパンケーキを食べ、彼女の嬉しそうな顔に思わず自分も微笑んでしまった、という連絡が来ました。もちろん、それを彼女にもお伝えすると本当に嬉しそうでしたね。
その後は早かったです。素敵なプロポーズを受けて、満面の笑みで成婚退会のご挨拶にいらっしゃったときは、、、泣きましたよ(笑)

人事)それは感動しますね。私も感動してしまいました!カウンセラーさん同士の連携でお互いの気持ちも伝えて下さるのですね。

森)これからも、一人でも多くの方をご成婚に導いていきたいと思っています。私は自分にとっての素敵な人に出会えて、好きになって結婚することに大きな意味がある、と信じています。もちろん、結婚はゴールじゃない、でも、これからの人生を一瞬でも長く一緒にいたい、この人が好き、というプラスで温かな、そして強い感情のほとばしりを目の前で見れることがこの仕事の醍醐味ですから。

人事)熱いメッセージをありがとうございました。最後に、婚活業界や婚活カウンセラーに興味のある転職者の方へ何か一言お願いします。

森)婚活カウンセラーは人の幸せの瞬間を実感できる素敵なお仕事です。是非、チャレンジして欲しいです!

人事)森さん、ありがとうございました!


株式会社IBJでは一緒に働く仲間を募集しています
Web・アプリディレクター
サーバーサイドエンジニア
新卒総合職
開発
サーバーサイドエンジニア
バックエンドエンジニア
インハウスwebデザイナー
ビジネス
Web・アプリディレクター
結婚相談所の開業アドバイザー
婚活アドバイザー
総合職
開業営業
営業
インサイドセールス
コンサルティング営業
webマーケティング
その他
新卒総合職
婚活カウンセラー
イベントスタッフ

株式会社IBJでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社IBJからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?