小さな会社が目指す世界は、社員もお客さんも笑顔の多い会社

こんにちは!株式会社リーフェの代表医師の橋本です。日本で唯一の医学生の個別指導塾「医学生道場」を運営しています。

さて今回は、当社のような小さな会社が何を目指しているのか、お話したいと思います(*^▽^*)

なぜこんな話をしているかと言うと、色んな人によく質問されるからです。


「なんで教育事業をやってるの?」

「何をそんなに楽しそうにやってるの?」

「それって医者をやるより楽しい事なの?」


あ、ちなみに三つ目の質問なんて、むしろ親不孝でしょ、ぐらいのニュアンスです( ゚Д゚)

では、小さな会社のメリットとビジョンをお話したいと思います。


①小さな会社は大きな会社が出来ないことを出来る

大きな会社は、大きな市場にしか参入できません。それは、沢山の社員の給料を払うために、沢山稼がないといけないからです。

逆に、小さな会社は、小さな市場にも、楽しそうであれば参入することが出来ます。しかも、術力さえあれば、中~大きなの市場にも参入することが出来ます。

つまり、社員がみんな、かなり自由な働き方が出来るんです。というわけで、ビジョンは「社員みんなが笑顔な会社」というわけです(*^▽^*)


②小さな会社はストレスが少ない

沢山の人がいると、沢山のストレスにつながります。

それもそのはず、沢山の価値観が交錯するからです。みんな生きるために、沢山主張し合います。

そしてその結果、発言力のある人が得をします。

小さな会社は、人数が少ないです。

うちのような教育事業では、もはや生徒ちゃんも全員が仲間のような感覚です。

社員だけではなく、生徒ちゃんも含めて、みんなが笑顔な会社になることを、ビジョンとして持っています(^O^)


③小さな会社にいると、何でも出来るようになる

沢山の人がいると、誰か得意な人がそれをやってくれます。沢山の部署がありますからね。

うちのような小さな会社は、役割はあるものの、出来る事が増えてもらった方がみんな嬉しいので、色んな挑戦をすることができます

自分がやってみたいなと思ったことを、すでに得意な人がいれば、その人から学ぶことが出来ます。

誰も止める人はいないのです(^^♪


このように、大きな会社に就職するのは、周囲の目とかを考えるとプラスになりそうです。

ですが、長い目で見ると、小さな会社の方が、楽しくて、やりがいがあって、色々挑戦出来て、出来る事が増えて、本当の意味の実力がつくんじゃないかな、と考えています。


是非楽しく一緒に働きましょう!笑顔でお待ちしております(*´ω`*)

㈱リーフェ 橋本

株式会社リーフェ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings