第7回イキゴトLUNCHしました!〜青山でペルー料理と出会う!〜

イキゴト人事広報のYASUKOです!
企業文化づくりの一貫で毎月行っている、イキゴトらしいテーマとお店でメンバーでランチをする、イキゴトLUNCH!
日本の食をはじめ、老舗のリブランディングなども多いイキゴト、今回は趣向をかえて・・・
表参道の駅すぐそばにある、隠れ家ペルー料理屋さんALDOへ!
(これまでのイキゴトのLUNCHについてはこちら:第1回第2回第3回第4回第5回第6回

ペルーというと、マチュピチュくらいしかしらない・・・!そして、ペルー料理っていうと、なんとなく辛い、変わった食べ物でてきそう!というイメージだったのですが・・・
今回のイキゴトLUNCHで、メンバーみんなのペルーへの印象がらっとかわりました!
メンバーの難波ケンタだけはペルーにいったことがあり(世界放浪2年間したときに、ペルーにも数週間いたそう)、いろんな話が盛り上がりました!

ペルーはインカの時代に素晴らしい文明が栄えた場所。その伝統と慣習を受け継ぎながら、様々な移民が移り住む、アフリカ文化やアジア文化など、異文化の接触による文化融合により豊かな文化をつくってきた国。食から文化や歴史に目を向ける、とてもよい時間になりました!

そんなイキゴトLUNCHの様子を写真とともに・・・!

表参道の駅すぐそばのALDO。入り口にはアルパカがお出迎え!

店内はこじんまり!カウンター席の他、机が2、3個。

ところどころペルー感!

店内にもアルパカが・・・! 

お料理の方もドキドキ。

こちら、紫トウモロコシジュース(チチャ・モラーダ)!!
初体験ドキドキ!でも、何かくせになる、おいしさ!

アボガドと雑穀キヌアなど豊富なサラダ!

同じくスーパーフード「キヌア」やアボガド、それから野菜たっぷりのスープ!

アボガドが入ったスープは初めて食べたのですが、むちゃ美味しい・・・!
調べてみると、どうやら、アボガドは、ペルーではインカの時代から栽培されている歴史の古い果物だそう!巨大な木になるそう!パンに挟んだり、サラダにしたり、いろんな食べ方でたべられるそう。
アボガドの新境地に出会いました・・!

おいしいペルー料理にテンションあがる女子S!

メインは例えばこちら、ロモ・サルタード / LOMO SALTADO。
ペルーで大人気のビーフの野菜炒めだそう!とっても美味しい!!!とみんな口々に。

なんと、隠し味には「醤油」がつかわれているそう! アジア系移民の影響を大きく受けたという、ペルーは、いろんな食文化が融合してできていることを知り、興味深かったです!

その他にも、こちらエビのクリーム煮ピスコ風味(CAMARONES AL PISCO)。
ペルーの国民酒ピスコで風味づけしたクリームソースに、エビ!

ピスコは、ペルー産のブドウ汁を原料とした蒸留酒。ペルーは糖度の高いブドウの栽培に適していたそうで、盛んにつくられるようになったとのこと!アルコール度数42度・・・! 今回はピスコ風味のお料理いただきましたが、とってもおいしかったです!
ペルーにいったこともある難波も、ピスコはまじうまいよーー!とおすすめしておりました。はじめて知りました。

ペルーを思い出しテンションのあがる難波↓(写真左)

難波は、ロンドンで16年働き、ロンドンオリンピックのデジタルはじめ様々なプロジェクトのデザインを手がけたのち、2年間の世界放浪にいったという・・・!南米には8週間ほどいたそう!
(難波のキャリアインタビューはこちら
難波のペルー話や、世界放浪の話も改めてきけて、さまざまな文化や食を考える、とてもよい時間に!!

にしても、からそう!!という偏見をもっていたペルー料理でしたが、
全然そんなこともなく、とってもヘルシーにおいしくいただきました!
自然の恵とともに生きてきたペルー人。様々な文化の融合した食文化。意外な発見の多い時間でした!

日本の老舗のリブランディングのお仕事も多いイキゴト、様々な国の文化にもふれながら、日本についてもますます深めていきたいと思います!

イキゴトLUNCHつづいていきます!

YASUKO

株式会社イキゴト's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings