Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

アイムホームでは沖縄の気候に適した住宅スタイルをご用意しています。 「理想の我が家」をイメージした「スティーモ」。 スティーモは、シンプルながらも洗練されたデザインが特徴です。 「住みやすさ」にこだわることで、心地良い居住スペースや動線など、機能美あふれう空間がくつろぎとやすらぎを与えてくれます。 南フランスのプロヴァンス地方にあるような、「素朴でありながらエレガントさも感じさせる邸宅」をイメージした「プローボ」。 プローボは、沖縄の太陽光に良く映えるスペイン瓦を使用することにより、開放感に溢れる美しい住宅となっています。 曲線的な装飾を施す事で、女性らしいやわらかい優しさを感じさせます。 室内は飾り棚などのニッチ等のスペースも確保しており、豊かな暮らしを演出します。 沖縄特有の豊かな自然と共生する「テラビスタ」は、島の環境に寄り添う「スマートハウス」です。 光や風、水などの自然環境との調和や、住み心地の良い居住スペースを実現。 日々の暮らしをより快適に過ごすための「機能美」や「和モダン」をベースに洗練された空間デザインを展開し、魅力となっています。 住むだけでエコになる、暮らせば心も踊る。大人のためのハイグレードな邸宅になっています。

なぜやるのか

実は沖縄県は、全国で一番持家の比率が低い県です。 全国で一番県民所得が低い事に加え、九州地区の中でも高い地価相場、高い建築コスト等がその理由です。 そして、沖縄県下における住宅供給市場へ目を向けてみると、「家づくり」自体が実はお客様にとって分かり難い仕組みになっているのでは無いか。 お客様にとって住宅の購入というのは、生活の基盤となり家族の思い出を詰める器を決める事、加えて一生にそう何度とあるわけではないとても高価な買い物です。 そのような思いの中で、アイムホームでは企業理念にある通り、あらゆる人々に良い住宅に住む喜び、幸せ、満足を提供するという使命の下に社員一同が一丸となって、お客様の「理想の家」に対する実現を目指しております。

どうやっているのか

アイムホームは社内の空間もフラット。部署ごとの垣根を作らないように雰囲気づくりがされており、様々な年代、部署間のコミュニケーションがとりやすい環境です。また、一人のお客様に複数の部署のメンバーが様々な視点で関わることで、より良い方法をみつけたり問題を解決していく事にもつながっています。 更に「人は変わっても、会社は持続する」というアイムホームの基本的な考え方の元、すべてのスタッフに平等にチャンスがあり、やる気と実力があれば、誰でも上を目指すことができるので、やりがいを感じられる環境が出来ています。 また、県内最大級の体験型ショールーム「住まいの“体感”ギャラリー」を併設し、お客様に住まいの様々なアイディア・機能に触れていただき、これから建てるお住まいをイメージしてもらえるようになっています。 アイムホームが住宅を建てるうえで大切な、コンクリートを流し込むためのパネルを加工し、建て込むという専門の職が「型枠大工」です。 美しいコンクリート住宅を建築するには、しっかりとした技術を持った「型枠大工」が非常に重要となっており、アイムホームでも、高度な技能や豊富な経験をもった「型枠大工」が常駐。日々誇りをもって仕事に取り組んでいます。