事業は柔らかくて熱々の状態。どうやって創りあげていこうか

こんにちは!インテグリティ・ヘルスケアの日比です。今日は、事業開発チームのムードメーカーでとっても頼れる営業!三輪さんのストーリーをご紹介します。


【今までやってきたこと】

2011年、医療機関専門の広告代理店を立ち上げたのが、私が医療分野でキャリアを築くことになった最初の1歩でした。当時、私と社長の2名だけでスタートしたので、広告制作全般のほか、新規顧客の開拓や総務・法務まで色々やりました。なかなか壮絶でしたが、ゼロからビジネスを立ち上げられたのはいい経験だったと思っています。

 次に医療系のポータルサイトを運営するベンチャー企業に移り、製薬企業のマーケティングソリューションを企画・制作する仕事に就きました。ここでは社内外のさまざまなプロジェクトに関わり、同僚にも恵まれて、濃い時間を過ごすことができました。。最も強烈な経験は、入社初日からプロジェクトリーダーとして高血圧の臨床データを集積するシステム開発に携わったこと。最初の会議で「3ヶ月後にローンチ厳守」と聞いたときには「さすがに無理」と思いましたが、やってみたら意外と何とかなりました。あれこれ悩んでないで「まず動いてみる」のが大切だと改めて思ったことが印象に残っています。

 そのあと呼吸器専門の老舗医療機器メーカーに社内初のマーケティング職として入社しました。前職ではクライアントのマーケティングを支援する立場でしたが、ここでは自分たちのビジネスのマーケティングを経験することができ、大変勉強になりました。また、在宅人工呼吸器を通じて在宅医療に関わったことで、より医療に対する想いが強くなりました。

 そんな紆余曲折を経たのち、縁あってインテグリティ・ヘルスケア(以下、IH)に入社しました。そろそろ1ヶ月になりますが、今までの経験を活用しながら新しいことも学べる、とてもバランスのいい仕事環境だと思っています。



【なぜIHを選んだか】

前職で欧州呼吸器学会や海外展示会へ参加するたびに、海外の遠隔医療がどんどん進歩していることを脅威に感じていました。それがきっかけで、前職でも遠隔医療系の新規事業の立ち上げを行いましたが、その後も遠隔医療への熱は冷めることなく上がり続けました。最前線で医療に貢献したいという思いが沸点を超えたときに、今回の転職を決意しました。

 いまの上司である戸上とは、前々職で同じ医療系ベンチャーに勤めていたので、転職を決意する前からIHのことは知っていました。彼のWantedlyの記事で「オモロイなかまがいる」というフレーズに強く惹かれたのを覚えています。入社してみて実際にいま、様々なバックグラウンドや高い能力を持ったオモロイなかまと働けています。「インテグリティ」の社名にふさわしく、みんな誠実でオトナです。ベンチャーは不安定と言う人もいますが、私は「この人たちと一緒に頑張れば、うまくいかないはずがない」と思っています。

【IHでなにをしていきたいか】

 あるときは推進力のある「モーター」として、またあるときは円滑に動く「歯車」として、事業に必要な部分で回転していきたいと考えています。具体的には弊社のオンライン診療システム「YaDoc」の普及を通じて、医療に貢献していきたいと考えています。

 また、IHは黎明期のベンチャーとは思えないくらい組織が整備されており、各ユニットがそれぞれのミッションを遂行しながら有機的につながっているので、安心して自分の業務に集中し、プロフェッショナル性を高められる環境だと思っています。ビジネススキームも柔軟で、柔らかくて熱々の状態です。自分たちの手でビジネスを創り上げていくやりがいを感じられますよ。


株式会社インテグリティ・ヘルスケア's job postings
Anonymous
1533724 402945893172006 1162852866 n
72e374d8 982d 4450 8956 48ec65d489a3?1526313018
Picture?height=40&width=40
23659646 1503835366390722 2444682208604857456 n
Picture?height=40&width=40
10 Likes
Anonymous
1533724 402945893172006 1162852866 n
72e374d8 982d 4450 8956 48ec65d489a3?1526313018
Picture?height=40&width=40
23659646 1503835366390722 2444682208604857456 n
Picture?height=40&width=40
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon