外リノのデザイン監理。

もちろんデザイン面からのチェックなのですが。

実際は、業者さんから頂いた図面を読み取り、
バーチャル画像とのバランスを考察し、
時には大きい縮尺で細かいディテールを検討したり、
と、なかなか細々とした作業が多いのです。

時には原寸サイズで書き出してみたりも。

もちろん、工事業者さんとの図面や資料のやり取りは、
オーナー様にも同時にお送りしますので、
工事中も進捗や状況が把握でき安心して頂けます。

“デザイン料がちょっと高いかな・・・”
と思われるお客様もいますが、このような図面のやり取りを見て、
竣工を迎える頃には、値段以上の価値があるとおっしゃってくださいます。

毎日届く資料のチェックはハードですが、
そんなオーナー様の声を糧に、今日も図面とにらめっこです。

本田

5fb63781 19de 40c6 a049 6fc4c9b9dde7

Page top icon