【インタビュー記事第四弾】社内に新規部署を立ち上げたインターン生にインタビュー!

大人気社内インターン生インタビュー企画第四弾 

社内で営業として経験を積んだ後webマーケティング部、人事部を立ち上げ、 積極的に企画・運営を行い、メンバーマネジメントも行う佐藤 誉也さんにインタビューです!

プロフィール

氏名:佐藤 誉也 大学:同志社大学経済学部 学部:経済学部 回生:4年生 趣味:ジムトレーニング、読書

どんな学生生活を送られていたんですか?

一回生の頃から順におって説明をすると、 大学1回生のころは、11月まで他大学への編入のための試験勉強をしていました。

私は河合塾大阪校の浪人生だったのですが、 同志社大学は第一志望の大学ではありませんでした。 血を吐くほど勉強した結果(本当に血を吐いた笑)、 自分で設定した目標が達成されなかったこと、 自分の能力というか、頭の悪さに対しての絶望感というか、 自分への説得ができず、再チャレンジしようと編入試験勉強をしていました。

そんな中、友人の誘いもあって、AIESEC※に入団し、 11月に、OB.OGの方々と話す機会をいただき、 今思えば非常に自分勝手なやつですが、人生の悩み相談をさせていただきました。

詳細は省きますが、その結果、編入するという選択肢を消し、 「社会で本当に価値のある人間になってやろう」 そんな思いで、インターンシップというビジネスを体感する経験に大学生活を費やすことに決めました。

※アイセックとは・・・ 海外インターンを行いたい日本人学生と海外の企業のマッチングや、 日本の企業でインターンを行いたい海外の学生をマッチングさせる団体です。 アイセック同志社大学委員会のメンバー数は当時は約80人程度だったそうです。

まず、先輩方が勤めていらっしゃる会社 (ビジョナリーカンパニーに載るような企業様)に 「インターンさせてください」と無謀にもお願いをしました。 当時、何も能力もスキルもない頭でっかち(口だけ達者という意味)の 文系1回生だったので、当然非常に優しくお断りをされました。

そのあとはどうされたんですか?

インターンシップの仲介業者をグーグルで検索して、個人コンサルしてもらい、 株式会社アンビシャスというベンチャーを紹介していただき、 長期インターンを8ヶ月間、主に営業(BtoB、BtoC)を経験させていただきました。 稲盛哲学を始め、人として正しいことの哲学をここで大いに学ばさせていただき、実践をさせていただきました。

国内インターンシップを退職後は、 AIESEC同志社の副委員長・マーケティング統括・外部関係統括の三つの統括で、 活動しておりました。

結構忙しかったですね。。 今でも覚えているんですけど大晦日も正月も仕事してました(笑) (除夜の鐘をBGMにメールを打っていました。笑)

大変そうですね。。AIESECの活動が終わった後は何をされましたか?

AIESECの活動が終わり、1年間の休学も考えたのですが、 大学3年の2月に就職をしようと決意し、 3ヶ月後の大学4年の5月に内定を頂き、その会社に入ることを決めて、 それからは特に興味のあった統計学の勉強をしていました。 しかしながら、椅子に座って知識ばかり貯めていても、ダメだなと思い、 学者になるつもりはなかったので、実際に実務を行うことにしようと、 8月にジェイオンラインでインターンを始めたんです。

なぜジェイオンラインにインターンしようと思ったのですか?

結論から言うと、 基本的に理由は4つありました。 ・社員数が比較的に少ないこと ・マーケティングができること ・Web業界であること ・基本的に伸びている企業であること(仕事がたくさんある)

入ってみて思うことは、弊社の代表も社員もインターン生に対して 裁量をもたせてくれることを非常に感じます。

仕事も自分で創ることができますし、目標設定も自分で行いますし、 私に関しては、営業から、急遽「部署の立ち上げ」という 業務内容の大幅な変更の許可も最終的にはいただいたので、 非常にその意味では環境に恵まれ有難いことと考えています。

他の例でいえば、Webデザイナー初心者の方が「Webディレクターになりたいのなら今からやろう!」って依頼を受けている姿を見ると柔軟性を感じて面白いと思います。

様々な経験をした中で、変わらない大事にしている価値観はありますか?

何か一つと言われると、まだまだ修行中なのですが、「誠実さ」です

インターンをしていたアンビシャスで教えていただいたのですが、 特に印象に残っている言葉があって、それは 「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」です。

もともとは二宮金次郎の言葉だそうですが、 この言葉から、内省し、 「私たちは社会にとっていいことをしている、こんな素敵な世界を創りたい」と 言葉だけで言っていても世界を変えるだけの力と実行がなければ、 寝言でしかないと自己認知する機会になりましたし、 ビジネスに対しても、誠実さ、道徳観という芯を持ってやらないと、 犯罪にもなりかねないと考える機会になりました。

ジェイオンラインでの業務内容を教えてください。

Webマーケティングにおいて クライアントと自社の売り上げやブランドイメージを伸ばすことが目的ですので、 Webサイトの解析・分析を行って、どこに問題点・改善点があるのか特定、 抽出し、具体的な改善策の提案と実施を行っています。 難しく言うとSEO対策(キーワード選定、調査、タグいじりコンテンツ作成等)やサイト最適化(コンバージョンまでの導線整備)です。 具体的な改善策の例として、 コンテンツを作成すること等も業務内容として入ってきます。

立ち上げ1ヶ月後にチームが合計3人に増えたので、 全体として、一歩下がったマネジメントもさせていただいています。

人事関連に関して言えば、 新卒・中途・インターンの採用に関して、 必要、理想人材の要件定義、要素分解、要素の評価のための方法の構築と検証であったり、 募集のための様々な施作を検証し、実際の面接というところもさせて頂いています。

採用されたインターン生に対して目標設定のための個人面談を開催したり、 コンサルティング等のお手伝いなどもさせて頂いてますね。

今後の抱負を教えてください

ジェイオンラインでは マーケティングに関して言えばインバウンドでの実績、 及びシステムを創る、残すことと"人を残す"ことが最終的な目標です。 人事に関して言えば、スキル面に関して優秀人材を確保できるようにしていきたいと考えています。

戦略は目標設定をすることではないので、ちゃんと地に足をつけて、 現実的に考えて何をするべきかということもしっかりと日々確認しながら取り組んでいきたいと思います。

以上でインタビューは終わりです。  佐藤さんありがとうございました!

これらのインタビュー記事をご覧になられて、どのような人物がジェイオンラインにいるかを感じ取っていただければ幸いです。

株式会社ジェイオンライン's job postings
Anonymous
21687811 1407364659380467 1901475820847508106 n
Picture?1522981863
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3 Like
Anonymous
21687811 1407364659380467 1901475820847508106 n
Picture?1522981863
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon