1
/
5

社長に“ひとめぼれ”して入社。8年のキャリアを生かしてこれからは自分が組織の中心人物に(服部 憲彦)

こんにちは! ジェイフロンティアの採用担当でございます。
 
今回は、ヘルスケアマーケティング事業本部 セールス部 部長 服部にインタビューしました。ジェイフロンティアの特徴やご自身の経験など、元ラガーマンの熱い想いが語られています。
 
伺った内容は以下の通り・・・ぜひご一読ください。

・入社の経緯
・なぜジェイフロンティアだったのか?
・今の仕事内容
・入社して感じたこと
・仕事上でやりがいを感じることは?
・今後目指したいことは?
・一緒に働きたい仲間とは

# 社長に“ひとめぼれ”してジェイフロンティアに

―― 服部さんはどのような経緯でジェイフロンティアに入社されたのですか??
   
もともと広告代理店で働いており、そこでジェイフロンティアとの関係がありました。これはもう“ご縁”なんですが・・・社長とお話しをする機会があり、社長からお話しいただいた内容や、何よりも社長の熱意に “ひとめぼれ”しましたね(笑)
  
社長の“ビジネスに対しての考え方”や“日本のGDPを上げる!”という大きなビジョンに触れることができて、自分自身が成長できるカルチャーだなと思いました。そこからは、早く入社したい!!っていう気持ちになってすぐに前職を辞めてました(笑)

―― 社長に“ひとめぼれ”したのがきっかけだったのですね。やはり、ジェイフロンティアへの入社の決め手も社長の魅力だったんですか? 
 
そうですね。社長に惹かれたというのが一番の入社の決め手です。
   
あともう一つ理由があって、ジェイフロンティアのビジネスモデルが面白いと感じたからです。ジェイフロンティアは自社で通販商品を持っている“EC事業主”である一方、自社の通販ノウハウを活かして他社様を支援するという“広告代理店”でもある側面があります。こうした2つの側面がある会社は稀ですので、自分自身の視野も広くなると考えました。
   
クライアントに対して“EC事業主の目線”で企画立案・提案ができると考えたこともジェイフロンティアにした大きな理由ですね。

―― “EC事業主の目線”で企画立案・提案ができるとのことですが、今の仕事は具体的にはどんなことをしていますか?

まさに商品開発やプロモーション・Web広告やオフライン広告・卸や出口戦略にいたるまで、一気通貫で企画立案・提案を行っています。

プロモーションでタレントキャスティングもしますし、商材の露出を増やすために、CMなどのマスマーケティングやSNSマーケティングもやっています。クライアントの幅広いニーズに対して、弊社とクライアントが共通の目標に対して一緒に走っていく感じです。弊社が提供しているサービスは、EC事業におけるあらゆるニーズを網羅しておりますので、クライアントに対しては、こちらから次から次へと違うソリューションを提案し続けることで、よく深く、より長くお取引ができるよう常に動いています。

―― “EC事業主の目線”で一気通貫の提案をし続けることで、クライアントからの信頼をいただいているということですね。次に、入社後についても話を聞いてみたいと思います。

# いろんな部署・いろんな働き方・個性がある

―― 服部さんが入社後に感じたことを教えてください。

入社して8年経ちますが、入社直後からずっと感じていることは “個性が強い人が多い”ですね。もちろんいい意味で。しかもみんな、その個性を維持していますね。個性を仕事でも発揮し、いい結果を出しています。それは個性というものを受け入れる会社・組織があるからだと思います。
 
ジェイフロンティアでは、自社でEC事業を展開していますし、私のようにクライアントへの提案を行う部署もありますし、そういう意味ではいろんな部署があります。男女比率で見ても、女性が半数以上ですので、それぞれのライフステージに合わせた働き方が可能であることも、それぞれの個性につながっていますし、会社のカルチャーです。

私は入社して8年が経ちますが、入社当初と比べると人が増えた分、会社全体がパワーアップしていると感じます。ジェイフロンティアに10年以上所属するメンバー、新たに入社するメンバーそれぞれがあまり垣根を感じることなく一緒に働いていることも会社の魅力の一つだと思います。
 
私としては、入社8年のキャリアを生かしつつ、組織の中心人物として、会社全体の利益やその先の顧客、クライアントに対して弊社の理念『人と社会を健康に美しく』を提供できるようにしていきたいです。
 

―― 個性を尊重して個性を良い方向に持っていける土壌があるんですね。そんなカルチャーのなかで、仕事でやりがいを感じることは何ですか?

クライアントの売上が上がったとき、クライアントが喜んでくれるときが一番やりがいを感じます。個人的には、自分が作りあげたものが“ズバリはまった!”という時はトリ肌が立つくらいうれしいですね。

あとは、自分が作りあげた広告が世の中に露出し、見ることができるってすごく達成感ややりがいを感じることができます。
 

ーー仕事は、評価されてお客様が喜んでくれるとやりがいを感じるということですね。入社して8年、これまで実績を上げてきた服部さんの、これから目指したことは何ですか?

組織を預かっている身としては、広告の運用チームもいるのでお客様のプロモーションやマーケティングをトータルで支援をする“ワンストップ体制を強化”していきたいですね。体制が強化できれば、自然とお客様への提案力も強化されますし。

個人的には、クリエイティブ能力を高めていきたいですね。組織を強くして、そして個人を強くしていくということですね。そして自分の経験を生かしながら、組織の中心人物として活躍していきたいと思っています。
 

―― 最後に、一緒に働きたい仲間についてお聞かせください。

まずは“ポジティブ”“明るい”人がいいです。そして、クライアントファーストで動く仕事なので、どこまでも“忍耐強い”人がいいと思います。あとは、私たちのビジネスに興味があれば全然大丈夫です! 
 
一緒に会社を盛り立ててくれる方、お待ちしてます!
 

―― 最後まで真剣に熱く語って頂きありがとうございました。


インタビューを終えて・・・

とっても豪快で、そして明るい、営業らしい営業という印象の服部でした。
 
ジェイフロンティアでは、“EC事業主”である側面を生かしながら、クライアントにサービスをご提案して、クライアントファーストで考えていく企業です。
 
少しでも興味を持っていただけましたら、是非お気軽に『話を聞きに行きたい』をクリックしてください。
 

ジェイフロンティア株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings