新メンバーのスピーディーな受け入れには騙し合いが一番?Welcome人狼の紹介

春です。新しい出会いが多くある季節ですね。「新しいメンバーが参加する」という企業様も多いのではないでしょうか。
入社する側も受け入れる側もお互いに「どんな人(たち)かな?」と多少の緊張感があると思います
この記事では、JUBILEE WORKSで慣例になっている新メンバー受け入れの風習「Welcome人狼」をご紹介します。

■ そもそも人狼とは?

正式名称は「汝は人狼なりや?」と言い、アメリカのゲームメーカーLoony Labs.が発売したゲームとのこと。村人チームと人狼チームに分かれて、話し合いと推理で進んでいくゲームです。

※ 汝は人狼なりや? Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9D%E3%81%AF%E4%BA%BA%E7%8B%BC%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%84%3F

■ JUBILEE WORKSのWelcome人狼

社内にゲーム好きが多くよくやっていたのですが、それがいつのまにか「新メンバーが入社したら必ず実施」となりました。

人狼は基本的に「おしゃべり」で行うコミュニケーションのゲームであり、日常ではあまり機会のない「嘘をついてみんなを騙す」ことが勝利につながるゲームです。

どんな嘘のつき方をするのか、またはどうやって疑いを晴らすのか、という普段なかなか見ることのできないその人の姿を、わいわい楽しみながら見ることができます。

なかなか見れない一面を見せ合って、お互いの理解が一気に進むこと請け合いです。

■ 人狼Bot

ちなみに人狼では、ゲーム開始時に参加メンバーのチーム分けや役割の分担が必要なのですが、弊社では効率・公平化のために自動化されました。

  1. 参加メンバーのSlack ユーザー名を入力する
  2. 各メンバー宛にbotから役割の指定がSlackのダイレクトメッセージで送られて来る

というものです。参加人数に応じて、チームの人数配分などもされます。便利です。

こんな感じでメッセージが届きます

Welcome人狼、おすすめです!

株式会社TimeTree's job postings
新メンバーのスピーディーな受け入れには騙し合いが一番?Welcome人狼の紹介
Yasuto Fukagawa
株式会社TimeTree / 代表取締役
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more