Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

チームの信頼に応える、プロフェッショナリズム

Kaizen Platform入社前は何してたの?

DeNAという会社でサーバーサイドエンジニアとして4年半働いていました。 サービスのトラフィックが膨大だったため、サービスのバックエンド部分のコードをスケーラビリティを担保した上で簡潔に書くことが求められる環境で日々技術とサービス、ユーザーさんに向き合ってきました。 また開発以外にも新卒エンジニア研修の設計や実施に携わるなど様々なことに関わっていました。

今は何してるの?

アプリケーションエンジニアとして Kaizen Platform の開発に携わっています。 入社当初は主にバックエンドの API 開発を行っていましたが、最近はフロントエンドの実装も行うようになり、バックエンドからフロントエンドまで通したサービスの機能開発や改善を行っています。

Kaizen Platform では開発のキックオフ段階からプロダクトマネージャー(PM)、UI/UXデザイナー、エンジニアがチームとなり開発が進んでいきます。 関わり方の度合いは人によって異なりますが、私の場合は企画段階から PM 、デザイナーとたくさん議論を重ね、率先して企画の方向性や UI/UX に関わるようにしています。 これは企画から UX デザイン、実装まで丸っと担当することに楽しみとやりがいを感じているため、このような関わり方を積極的に行っています。 元々前々職で新規のサービスを1,2人で立ち上げるということをたくさんやってきたこともあって、サービスづくり全ての工程に関わらないと実装の段階になってより価値のあるものを届けることができないという強い思いがあってのことです。

入社当初は主に API 開発のみを担当していましたが、幸か不幸かフロントエンドエンジニアが足りないという会社の状況も重なって、であれば自分でフロントエンドもやってみようと思いたち、今のようなサービスへの関わり方になりました。

Kaizen Platformってどんな会社?

エンジニアだけでなく、セールスやデザイナー、全てにおいてシニアな人材が集まっている環境です。 といってもマサカリを投げまくる、というのではなく個人個人のスキルやプロフェッショナリズムを尊重した上で積極的な議論がかわされている印象です。 それとリモートワークを全社的に導入しているのもあって、個人に対する信頼感みたいなものは強く意識されていると思います。

今後チャレンジしていきたいことは?

サービスを顧客企業やグロースハッカーに対して、正しい価値を素早く届けるために必要なことはなんでもやっていきたいと思っています。 直近ではフロントエンド領域まで自分の役割をはみ出して行ったように、今後はサービスがスケールするための基盤づくりやサービスを運営するために必要な UI/UX にも積極的にコミットできるようなチャレンジをしていきたいと思っています。

一緒にチャレンジする仲間を募集中です! 世界中のWebサイトのUI改善を加速させるProduct開発エンジニア

Kaizen Platformでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
9887cfa3 cdb7 4db6 b037 f5239b5d1262
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
432b3641 bc1a 4bd1 bbd2 b672c1800a9d
Picture?height=40&width=40
19 いいね!
Anonymous
9887cfa3 cdb7 4db6 b037 f5239b5d1262
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
432b3641 bc1a 4bd1 bbd2 b672c1800a9d
Picture?height=40&width=40
19 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon