1
/
5

技術研究部 活動レポート 2022/01/20

週刊技研NEWS

AWS Builders Online Series開催

  • AWS 初心者向けの大規模イベント
  • 新サービスの紹介などもあるので初心者以外でもおすすめ

IAMの評価論理入門

  • IAMとはAWSの権限周りの管理サービス
  • 同じユーザーやリソースでもポリシーによって評価(拒否か許可)が変わる
  • ユーザーかリソース片方で許可になった場合でもガードレールで
    許可がないと拒否になる場合もある
  • クロスアカウントの場合は許可を受ける場所が増える


「設計」で大事な5つのポイント

  • 選択肢を網羅できているか
  • 機能要件を深く理解して観点を出せているか
  • 非機能要件も考慮できているか
  • 開発工数や拡張性を考慮できているか
  • 要件や工数のmust\wantと選択肢に対する評価が正しいか

10分勉強会

ソフトウェアテスト

  • 今後、全4回の勉強会で高原先生による講義(ソフトウェアテスト7原則=ISTQBに記載されているテストガイドラインについて)が行われる
  • 原則1:テストは欠陥があることは示せるが、欠陥がないことは示せない
  • 原則2:全数テストは不可能

所感(つねまつさん)

AWS Builders Online Seriesを早速視聴してみました。
個人的にOpening Keynoteで紹介されていた、電気自動車(EV)の航続距離推定などに向けたデータの収集・転送の新サービス「AWS IoT FleetWise」が興味深かったです。
また、今回の技術研究部の発表にあった設計で「大事な5つのポイント」も「ソフトウェアテスト7原則」も知っていると知らないとだと作業にだいぶ違いが出てきそうなので、いつか設計やテスト作成などの機会が来た時のために学習しておきたいと思いました。

KeepAlive株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング