1
/
5

【社員インタビュー#1】100億商品を創る!〈商品企画〉のお仕事ストーリー

こんにちは!人事の清田です。各部署の職種がどんな仕事をしているのか、社員インタビューをしていきたいと思います。

記念すべき第一弾は、〈商品企画〉の折原さんにお話をうかがいました!

寝ても覚めても、常に商品のアイディアを考えています・・!

お仕事内容を教えてください。

商品部で〈商品企画〉担当として働いています。商品部には、商品企画、開発、品質・生産管理、物流管理など複数の担当がいますが、私は新商品の企画をしています。

週に一度、チームメンバーや社長との企画MTGがあるので、新規案件を持ち寄りプレゼンします。社長にアイディアをいただくこともありますが、基本チームメンバーが考えた企画を元に、皆でディスカッション・検討をし進めていきます。

企画の検討方法は、様々な角度から考えます。例えば、市場調査で導き出したニーズに沿って「こういう悩みに効く原料はないかな」と原料ベースで論文などを確認して検討する、「今までにない剤形で作ることでお客様を惹きつけることができないかな」と検討する、「こんなのあったら良いかも!」とアイディアベースで考える…などです。実物に近い販売WEBページを作成し、お客様にこんな商品があれば欲しいと感じますか?とアンケートを取ることも多いです。

私は特に「女性の観点」を大切に、企画をしています。男性メンバーが企画した商品も、女性の観点で「こうしたらもっと良くなるのでは?」とアドバイスすることもあります。自分自身の感覚だけではなく、周りにいる当社商品のターゲット年代の女性の意見を聞いたり、媒体や店舗から様々な情報収集をして、感度を上げています。

商品コンセプトの立案後、具体的な商品に仕上げていく過程は〈商品開発〉担当に引継ぎ、処方・容器・ご満足いただけるかのモニターテストなど、商品化に向けて進めていきます。

当社は昨期、一つの目標としていた売上100億円に到達しましたが、世の中にはまだまだニーズ、つまり解決すべきお客様の悩みがあります。今後売上1000億円を目指すにあたり、より大きい、マスマーケット向けの企画にチャレンジしています。具体的には『一つの商品で売上100億円を達成できる』企画を日々検討しています。当社は今までニッチマーケットに向けた商品企画をしていたので、今までのやり方とは変えなければなりません。

本当に四六時中、商品のアイディアを考えています(笑)

「ご満足クオリティ」のこだわりぬいた商品

折原さんは前職、インテリア雑貨の商品開発をされていましたが、当社の仕事の進め方が前職と違うなと感じる点はありますか?

前職では、春夏秋冬でテーマが決められて、それに沿った企画開発をしていました。早くて3ヶ月で店頭からなくなる商品もあり、とにかく回転が速い。「もっと長く愛される商品を作りたいな」とモヤモヤ。。

当社は、「理論上効果があるとされている」という成分を単純に組み込めばいい、という企画開発はしません。データはデータとして「実際に使ったときに良い変化を感じるか」のモニター調査に多くの時間をかけています。流行りものではなく、本当にご満足いただける商品を定期購入という形でお届けしているので、「もっと長く愛される商品を作りたい」という私の想いにぴったり。「なんて良い仕事なんだ!」と思いましたね。

実際に働いてみて驚いたのが、「開発スパンが長い」「検証の数が多い」ことです。〈商品開発〉担当の仕事にはなりますが、独自の商品開発基準として750項目を設定し、満足な結果が得られるまで処方等検討・モニター検証を繰り返すため、時には上市まで2~3年かかるものも。

難しさもありますが、それだけこだわった、我が子の様な商品達なんです(笑)

「長年の悩みが解決されました」「作ってくれてありがとう!」のお声

仕事で嬉しかったことはどんなことですか?

頬の毛穴悩みに特化した「チークポアパッチ」は私が企画しました。

ヒアルロン酸をベースとした美容成分を針状に固めて成型したパッチタイプの美容液ですが、これまで上市されているマイクロニードル製品は目元の小じわやほうれい線などの「シワ」のお悩み向けがほとんどでした。女性が持つ顔の悩みの中には「毛穴」が多いこと、マイクロニードルという美容成分を効率的に届ける技術を掛け合わせることで、画期的な商品が生まれるのではと考え提案しました。

当社のディープパッチシリーズは、売上シェア世界No.1※ブランドとしてギネス認定されました!今まで企画した商品が多くのお客様に愛されているのはありがたいですし、嬉しいですね。

また、社内の朝礼で「お客様からいただいた嬉しいお声」の発表があるのですが、通販という業態上、実店舗でお客様の反応を見ることができないので、その瞬間がとても嬉しいです。時には目頭が熱くなることも。社内で一番喜んでいるの、私かもしれません。

※美容用マイクロニードルスキンパッチにおける最大ブランド/記録対象期間2019年3月~2020年2月

入社して半年で海外の展示会に参加!任せてくれる社風

働き方はどうですか?好きな制度・福利厚生はありますか?

会社に必要なことなら、年齢・社歴を問わず任せてくれます。入社して半年の面談で、デザイン性の高い海外製の容器を候補にしたいという想いから、海外の化粧品の展示会に行きたいと打診したところ、取締役に「いいよ、行っておいで」と快諾いただきました。もちろん、言い出したからには結果を残すプレッシャーもありましたが、その展示会から新規の取引先に繋がるなど実績も残せました。社歴の浅い私の意見を聞いてくれるんだ!という驚きと嬉しさがあって、印象深い思い出ですね。

現在、1歳の娘がいて、今年育休から復帰しました。今後も長く働きたいと思っていますし、やっぱり復帰すると会社は心地良い緊張感があっていいなと思っています。ON・OFFで気持ちの切り替えもできて、良いバランスで仕事に向き合えています。

好きな福利厚生は、「インセンティブポイント制度」です!個人・チームでMVPを受賞した際や、日々の感謝の気持ちを伝える「サンクスカード制度」でのカードのやり取り、会社全体として何かを達成した時にもポイントが付与されます。貯まったポイントは専用サイトで好きな商品購入に使えるので、モチベーションになっています。

インタビューを終えて…

おっとりとした語り口ながら、お客様の声が「すっごく嬉しいんです…!」と語る折原さんに、商品企画への熱い想いを感じました!

“まだ市場に出ていない新しい商品”や“今まで無かった習慣そのもの”など、新しい価値を創造していくことが〈商品企画〉のミッション。本ポジションは積極採用中ですので、今回のお話を聞いて「気になる!」と思っていただければ幸いです。

「化粧品会社で企画をしていました!」「化粧品が好きで好きでたまらない!」という方、お待ちしております!

▽応募はこちら▽

【東京・総合職】商品企画(マネージャー候補)/オリジナルブランド化粧品

【東京・総合職】商品企画/オリジナルブランド化粧品

(株)北の達人コーポレーション's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings