1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー#3】人事座談会!私がキタタツを選んだ理由&今後の戦略について

こんにちは!人事の清田です。

今回の記事は、私たち人事3名による〈私がキタタツを選んだ理由〉〈キタタツの今後の展開〉をテーマに話した座談会をお送りします!ざっくばらんにお伝えしますので、当社の雰囲気を感じていただけると幸いです。上の写真の、向かって左からウエノ、ハマダ、キヨタです。入社時期も近く、仲良しです!笑

私が北の達人コーポレーションを選んだ理由

ウエノ:前職は大手人材エージェントで営業をしていました。当社は、「マーケット調査~商品企画開発~WEBマーケティングによる広告・販売LP作成~受注・カスタマー対応」を自社内で一気通貫で行っています。ECを販路とするD2Cメーカーだからこそ‘専門的’な仕事が多く、その採用に携わることができることが魅力的で入社を決めました!

ハマダ:私も前職は人材エージェントのベンチャー企業で営業をしていました。仕事一辺倒の日々でしたね。営業は予算目標があるので多少強引にでも営業しないと…という雰囲気もあり違和感を感じながら働いていました。採用に関わるなら、自分の好きな会社(=自社)の採用に全力で取り組みたいと思い転職をしました!コロナに影響を受けにくいECを販路とし、人の美容・健康というニーズが絶えない商材を扱っている点も魅力でした。

キヨタ:私も前職は大手人材会社で、企業の採用支援の営業をしていました。自分の提案によって会社の未来を担う人材の採用成功ができるかどうかという点に、責任とやりがいを感じていました。ただ、営業はお客様である企業に動いていただかないと成果を出すことができないので、次第に「自分が人事ならこう動きたい」と思うようになりました。北の達人は、全国から良い人材が集まる採用に積極的な企業ということは知っていたので、採用に携わるなら当社しかない!と思い入社を決めました。

入社してみてどうですか?

ウエノ:当社は、自社のことは自分達が一番知っているということをポリシーとしていて、多くの工程を内製化している点が特徴です。人事の仕事で言うと、求人原稿作成もその一つです。他社様は転職サイト側にライティングを任せることも多いと思いますが、当社では全て私達人事が一言一句気を配りながら作成していますし、スカウトなどのダイレクトリクルーティングも行っています。大雑把な仕事はできないですし、少数精鋭なので一人当たりの業務量も少なくないと思います。慣れるまでは少し大変でしたね。

キヨタ:確かに、仕事のペースを掴むまでは少し大変でしたね。(笑) 当社は、何か物事を進める際には、このネックがあるからやらない…ということはまずないですよね。最終の目的に向けて一番良い方法はこれだからまずやってみる、やってみて検証して、再度試してみる…という感じに、次々に施策を実行していく前向きな姿勢が、大変な面もありますが、面白いです!

ハマダ:私は社内研修の業務も担当しているのですが、研修の選定や企画など色々な施策を任せてもらっています。とはいえ、働き方としては、20時にはPCがシャットダウンされるので、深夜まで業務をする・土日に休日出勤をするということはないです。総合職社員の平均の残業時間は約34時間で、一日1~1.7時間くらいですかね。(※17時定時で残業なしの、業務職社員という働き方もあります。)

ウエノ:そうですね。成果主義で厳しそう…という印象を持たれることもありますが、社員は良い人ばかりです!今はコロナの影響でリモートワークをすることも多いですが、社内SNSのTUNAG(ツナグ)というシステムを使ってサンクスカード(ありがとうの気持ちを伝える制度)のやりとりをしたり、2ヵ月に一度ある親睦会も、ZOOMで大ビンゴ大会をやったり、コミュニケーションを取りながら働いています。


会社のビジョンと今後の道のり

ハマダ:当社のビジョンは「日本を代表する次世代のD2Cグローバルメーカーになる」こと。昨期は一つの目標としていた売上100億円を達成しました。次なる目標である売上1000億円に向けて、今、様々な打ち手をとっています!

打ち手①:当社は今までお悩みに特化したニッチなマーケットの商品開発をしてきましたが、今後は「1商品で50~100億円の売上高を目指せるマスマーケット商品」を複数開発・発売していきます。

【東京・総合職】商品企画/オリジナルブランド化粧品

【東京・総合職】商品開発/オリジナルブランド化粧品

打ち手②:WEBマーケティング部(広告や、販売LPを作成・運用する部署)のディレクターなど、クリエイティブ制作・運用に関わる人員強化をします。私達がこだわって開発をした商品をお客様にお届けし、一人でも多くの方のお悩みを解決するための大切な仕事です。

キヨタ:広告代理店や制作会社などのご経験がある方に是非お会いしたいと思っています!代理店での仕事はクライアントの意向に沿い、思うようなディレクションができないこともある…という声も聞きますが、当社は自社開発の商品で、カスタマーサポートも内製化しているため、お客様の声を元に商品の魅力を存分に活かしたディレクションができます。広告運用も自社で実施しているため、自分の作った広告やLPからこれだけご購入に繋がったという数値も見え、手応えを感じられると思います。

打ち手③:既存のやり方を伸ばすだけでは、目標に到達できません。新たな打ち手として『D2C事業の【起業家】募集』による、新規事業企画室も創設されました。

起業家
起業家募集! 東証一部上場企業のグループ会社社長、新規事業責任者候補!
****************** 北の達人コーポレーションの理念 ******************* 「おもしろい」をカタチにして世の中をカイテキにする達人集団。 この経営理念のもと“ご満足クオリティ”をつらぬく商品開発と、独特で革新的なWEBプロモーションを武器に、Eコマース事業で圧倒的な成果を挙げ続けてきた、北の達人コーポレーション。 正社員一人当たりの営業利益2724万円。他の上場企業に⽐べ、正社員1⼈当たりの営業利益約9.9倍(※)、「連続増益でROEが⾼い企業」1位(※)と、⽇本でもトップクラスの効率的でスマートな経営をしています。 当社の事業の根底には「顧客満足とは何か」を常に問い続け、そして進化させていく、ユーザーファーストの思いがあります。実際に商品開発においては、リリース前の徹底的なモニター調査、750項目の自主基準での品質検証、発売後も専門知識を持ったスタッフが無料カウンセリングサービスを何度でも行うなど、顧客満足の追求に一切コストを惜しみません。 商品開発同様に高いレベルを誇るもう一つの武器は、良い商品を「必要な人に届ける」独自のWEBマーケティングの力です。今や巨大市場となったWEB広告の領域にインターネット黎明期から踏み込み、画期的なクリエイティブや緻密なデータ分析による北の達人コーポレーションならではのノウハウを構築してきました。 ※自社調べ ※「連続増収増益でROEが高い企業」TOP100(東洋経済ONLINE:2019年12月)
(株)北の達人コーポレーション

また、北海道で有名なFMのラジオ局の子会社化による音声コンテンツの強化・ブランド力を使った他事業展開など、今後も積極的なM&Aにより、集積基盤の多様化・成長加速を目指します!

終わりに…

キヨタ:当社の社風、仕事の進め方、今後の方向性など少しでも興味を持っていただけましたでしょうか?当社は積極採用をしており、正社員だけでも20~30の職種を募集しています。気になった方はぜひコンタクト、お待ちしております!

一同:お会いできるのを楽しみにしております!

(株)北の達人コーポレーションでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング