1
/
5

【社員紹介】新規事業責任者①

こんにちは!採用担当の上野です!

今回は「新規事業責任者」のKodai Y.さんの紹介です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q1 北の達人コーポレーションを選んだ理由を教えてください

本質にこだわる姿勢

入社の決め手は当社の「本質にこだわる姿勢」に強く惹かれたことです。

高校時代の恩師の口癖で、今、私自身も大切にしている言葉があります。
「本質を見極める人間になりなさい」
この言葉に当社の姿勢が重なったのだと思います。

当社の最高品質の商品をお客様へお届けするというこだわり、そして事業としての高い利益率が両立しているこの状態こそ、「toC事業の本質」に近いと感じています。「この会社の姿勢、商品とお客様への向き合い方、そして事業拡大の本質に触れながら自分で事業を創り上げたい!」と思ったのが一番の理由です。

また、元々Twitterで木下社長のアカウントをよくチェックしており、社長のアントレプレナーシップに惹かれていました。本格的に起業をしたいと考え情報収集を行っていた矢先、木下社長が起業家の募集をしているというツイートが目に留まったのが応募のきっかけでした。

余談ですが、私も北海道出身なので、勝手に運命を感じたことも入社を決めた理由の一つです(笑)

※Kodai Y.さんは「起業家」として入社しています。
D2C起業家募集をご参考ください。


Q2 業務の進め方を教えてください

1人で商品開発から販売、アフターフォローまで全て

基本的に1人で商品開発から販売、アフターフォローまで全て行うので、段階により中心となる業務が変わります。

入社当初は市場リサーチやそれに基づく商品開発が中心的な業務で、その後はバックヤードシステムの連携準備、商品の魅力を伝えるWEBページ(LP)の作成、広告運用、受注管理、アフターフォロー…と着実かつスピーディに動いています。

同封物(挨拶状・商品の使い方資料やパンフレットなど)のデザインなどは、当社内のデザイナーの方々の力を借りることもでき、社内リソースをフルに活かしながら進めることができています。

週に4回の新規事業企画室の会議などで、社長から様々な貴重なアドバイスを直接いただく機会があり、定期的に自分の進め方が問題ないか、より良い進め方はないかを考えながら進めています。


Q3 北の達人コーポレーションで働いていて良かったことは?

木下社長の経営や仕事に対する思考を間近で感じることができる

一番良かったことは、木下社長の経営や仕事に対する思考を間近で感じることができ、具体的手法の例や、それに至る考え方も吸収できることです。毎日が勉強になっています。

私はいわゆる社会人経験が無いというバックグラウンドで採用されました。実は、誰もが知っているであろう有名企業からも新規事業の立ち上げを誘われていましたが、当社と違って、その会社の社長から直で学べるわけではありません。
年齢や経歴ではなく、自分自身と事業計画を見極めて入社させてもらったこと、そして何より東証プライム上場企業の社長から学べる環境は、かなり珍しく貴重だと思っています。

この経験が今後の私の人生における「経営や仕事に対する根底的な考え方」を形作っていくと思っています。


Q4 入社を希望する方へメッセージ

人生をかける事業を“0→1”にしていく上で最高の環境

当社は「人生をかけて“0→1”の事業を創り上げる最高の環境である」と思います。

ゼロから事業を組み立てていくことがどれほど大変か想像に難くないとは思いますが、「どうしても〇〇な商品を作りたい!」「作った後のPMF(プロダクトマーケットフィット)まで絶対に最後までやり抜くんだ!」「自分の手で市場を広げていくんだ!」という情熱と覚悟を持っている方にとっては、こんなに貴重な環境とタイミングはないはずです。

社内に今よりさらに、「起業家仲間」が増えることを楽しみにしています。


▽Wantedlyに募集詳細も掲載しています!▽

https://www.wantedly.com/projects/664098

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同じタグの記事
今週のランキング