Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(17)

なにをやっているのか

イメージしてください。
自分の創ったサービスが、 毎日この世界のどこかで誰かが使っていて、その人楽しませている。
KitchHikeは2013年に始まって、いまでは毎日誰かが使っているサービスになりました。

■「あの人の料理を食べに行こう!」
料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)が集まる交流コニュニティサイト KitchHike https://kitchhike.com/ を運営しています。「“食”でつながる幸せな暮らし」を実現することを目的としています。

■KitchHikeには、普通のレストランでは体験できない料理がたくさん登録されています。食と交流を愛するすべての人をサポートすると同時に、每日のごはんから一夜限りのPop-Upディナーまで、“食と交流”の新しい選択肢を提案します。

■2016年9月に資金調達を完了、同時にオフィスを渋谷から上野に移し、急成長中のスタートアップです。少しでも興味を持ってくれた方はお気軽に新オフィスに遊びに来てください!

なぜやるのか

■お互いをわかりあえる「食の現場」を提供する
一緒にごはんを食べて、より深くコミュニケーションする活動は世界共通です。異なるさまざまな人種や思想の人々が、同じ食卓を囲む機会を作り、より深い相互理解が生まれていく未来を創造します。

■あらゆる人が社会・経済活動につながる仕組みを作ることを目指しています。食と料理を開放することにより、料理を作るすべての人に、社会との新たな接点と出会いの機会を提供します。

■“食”を通じて、想像を超えた人や自分と異なる人と出会いが生まれ、人々の人生がより豊かになることがKitchHikeの目指す未来です。

どうやっているのか

■職種に依らず、食事が好きなメンバーばかりです。食材から調理方法・食文化まで、食というカテゴリーに幅広く興味を持ってる人が多いです。

■実際に人と人が出会うサービスなので、リアルな空間・接点をとても大切にしています。それはキッチン付きのオフィス、ほぼ毎日の手料理ランチ(まかない制度)、壁や仕切りは無くグリーン(観葉植物)がある空間などに表れています。

■KitchHike みんなのキッチンをオープンしました。
http://www.kitchhike-kitchen.com/
KitchHikeをより体験しやすくするために、要望の多かったリアルなキッチンスペースとして使える場所です。人気のCOOKがその日限りのメニューを提供するPop-Upキッチンとして食に興味がある人が集まる場所になっています。

ソーシャル

私たちについて

「あの人の料理を食べに行こう!」KitchHikeは、料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をつなぐマッチングプラットフォームです。「“食”を通して人がつながる幸せな暮らし」を実現することを目的としています。KitchHikeには、普通のレストランでは体験できない料理がたくさん登録されています。食と交流を愛するすべての人をサポートすると同時に、每日のごはんから一夜限りのPop-Upディナーまで、“食と交流”の新しい選択肢を提案します。

アルバム

インタビュー

投稿

株式会社キッチハイクの募集

もっとみる

地図

東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG. 4F

Page top icon