1
/
5

空港のグランドスタッフから、法人営業への転職。全力で楽しむ”カッコいい女性”を目指す20代。


名前    鈴木 友梨
年齢    24歳
出身    静岡県浜松市
ポジション 採用支援部 営業二課

<はじめに>本日の社員インタビューは、空港のグランドスタッフから営業職に転職した鈴木さんにお話を伺いました。毎日パワフルでポジティブな彼女は、周りのみんなを巻き込んでやる気を掻き立てるムードメーカー!そんな気配り上手な性格に加え、仕事のこなし方にもこだわりを持ち、何人もいる営業部の中でもトップクラスで数値を上げて活躍しています。仕事もプライベートも全力で楽しむ鈴木さんの転職についてお伺いしました。ぜひ最後までお楽しみください!


▼▼▼Instagramでも公開中!▼▼▼





学生時代  中学時代はバレーボール部、高校時代は陸上競技部と運動一筋の学生時代でした。新人陸上大会では、県で1位を獲得。しかしその後のプレッシャーに勝てず、途中で退部。もう一度何かに熱中したい、今の自分を変えたい!と思い「夢実現」「人として強くなる環境」だと感じた航空系の専門学校に入学しました。そこでの経験は自分を変える大きな2年間だったと今でも強く思っています。

卒業後は、グランドスタッフとして空港でのチェックイン業務などに従事していました。

■グランドスタッフとしての日々

憧れていた職業のグランドスタッフ。入社してからの日々は、忙しくもやりがいがありました。旅行好きの私にとっては嬉しい、航空券が無料という福利厚生で休日も充実していました。

しかしその日々に、大きな目標は有りませんでした。大きな企業の良いところでも悪いところでもあると思うんですが、決められたルールがあり、完璧にマニュアルをこなすことを良しとしていたので、「今日一日を、ミス無く終える。」という毎日同じ目標を続けることしか見えない状況でした。

■なぜ、転職を決意しましたか?

私はこのまま、この人間のまま人生を過ごしていくのだろうか。この先、大きく成長することってあるのだろうか。そう思うようになりました。

もちろんプライベートが充実していたことは嬉しかったんですが、20代というパワフルな時代のなかで、遊びも仕事ももっと充実して、どっちも全力でこなす働く女性として、もっと成長したい! そう思って転職を決意しました。



■京栄コンサルティングの決め手は?

学生時代の部活動や、専門学校での日々など、いろんな経験の中で「自身の置く環境次第で人は変わる」と思っていました。

そんな、「環境」を軸に転職活動していた私にとって、京栄コンサルティングの求人を見たとき、ここだ!と思ったのを今でも覚えています。
それはその会社の一員になった時に、業務ができるようになったり、給料がもらえるという事だけではなく、「人間的にも成長できる職場」だと強く感じたからです。
「自分に負荷をかけるぐらいの挑戦をする20代にしたい」と改めて思い、入社を決めました。


■入社して感じたギャップはありますか?

前職のグランドスタッフでは、現場スタッフ間のチームプレーを大切に業務を行っていました。パソコンと向き合う仕事は全くの未経験だったので、オフィスでの仕事は個人プレーだと思っていたんです。

実際は今の仕事にも、チームワークがとても大切だという良いギャップを感じました。

なにか問題が生まれたら、みんなで一つのことに真剣になって考えて解決したり、一緒に苦難を乗り越えたり。自分が出来ることで最大限サポートできたり。

また、スタッフひとりひとりの頑張りがチームの力に直結するので、自分が頑張れば頑張った分だけ皆に貢献できるのも嬉しいです。

もちろん個人として集中して取り組むのですが、その先にはチームのみんながいるので、「頑張るぞ!」という気にさせてくれます。


前職ではとても大きな規模で中の一員として働いていたので、何かに心を込めて工夫したりしてもその効果がどのように会社にいい影響がでているのかわかりにくい部分があったんです。でも今はベンチャーという事もあり、思いついた事をどんどん自分の手で作っていき、それが売上やクライアント様から感謝されたりします。

自分の行動がどう会社に貢献しているのかダイレクトにわかって達成感に繋がりますし、単純に「楽しい!」って思います。これからもどんどんチャレンジしていきたいなと思っています。


■どのようなお仕事をされていますか?

採用事業に関する自社プロダクトの営業を、法人企業様宛に行っています。

また、継続してサービスを利用していただけるように、根拠をもった改善提案を定期的に行ったり、自分のナレッジを駆使して求人原稿を作っています。

その他、応募や求人に関するデータ集計、分析 、サイト・求人原稿の更新業務 などのデスクワークも行います。

オフィスワークは未経験だった私ですが、毎日原稿やデータとにらめっこしながら、常にPDCAを回してパワフルに毎日を過ごしています。


■どのような成長を実感していますか?

「今何をしなければいけないのか、何をするべきなのか」自分や業務と向き合うことで、考え方のレベルが少しずつ上がり、自信がもてるようになったことです。

求められる数字をコミットするための課題、思考力・営業面での課題、人間性としての課題など、明確な課題があることに使命を感じ、達成した事にやりがいを感じています。
今後も、目標達成のために努力する苦労の過程は、自分自身の成長のために。そして、その先に得られた良い結果は、自分を応援してくれる周りの人たちのために捧げられる人でありたいです。

■今後について

企業様に対しては、満足度を上げれるよう提案力・思考力を上げる知識を増やしていきたいです。
社内の中では、目標をコミットし続けることはもちろん、売り上げを上げるためにはどうすればよいのかといった根拠を今後は求めていきたいです。
また○○の業務は、私に任せて!といえる武器を増やしていくために「自分流の仕事のやり方」にこだわり、意味ある毎日にしていきたいです。
20代「かっこいい女性」を目指して、人間レベルを上げます!





■最後に入社を検討されている方にメッセージをお願いします!

「自分に挑戦したい!成長意欲がある!」
そんなあなたは、弊社がピッタリです!


一日の大半を占める仕事をなんとなく過ごすのは、もったいないです。
昨日より今日、今日より明日を求めて、意味のある一日にしていける会社です!

一緒に楽しく働ける日を楽しみにしています!

株式会社京栄コンサルティングでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう