1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー♯22】LIFE STYLE、デカくします


LIFE STYLEは、急拡大するSaaSビジネスや新規事業の立ち上げにおいて、ビジネス開発支援をワンストップで実行しています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私、マーケティング室の小薗がインタビューして参りたいと思います!

今回は第22弾、事業部長として活躍し、キャリア、仲間、そしてLIFE STYLEへの思いを語ってくださった【ノリさん】をご紹介します!!

お名前と、前職のお仕事を教えてください

篠原 正憲(しのはらまさのり)です。

コインランドリーを運営する企業で新規事業開発を担当していました。

LIFE STYLEにジョインした理由を教えてください

2020年09月からお世話になっていますが、入社の決め手は、ずっと働ける会社だと思ったからです。

スキルセットがマーケティングと法人営業、そしてマネジメントなんですが、当時営業マネージャーだった鈴木さん、代表古城さんとの面接を通して、LIFE STYLEが求めていることと自分のキャリアが、ガチッと噛み合うのを感じました。

現在は、どんなお仕事をしていますか?

「BPO事業部」というチームで、SaaS系の新規事業立上げをマーケティング・営業の側面から支援する仕事をしています。ターゲットを「立上げ初期の新規事業」に絞っていますので、色んなペインやサクセスに触れることができ、かなりスリリングです。

仕事で大切にしているスタンスは何ですか?

「一貫性」と「論理性」ですね。

仕事って求められるアウトプットはさまざまですが、考え方やスタンスはある程度決まった型でやっていく方が、結果の良し悪しが見えてきやすいと思うんです。毎回やり方変えてしまうと、ナレッジやスキルになりにくいですし、周囲の仲間からも「この人どういう仕事の仕方?」とか「どういうことが好きなの、嫌いなの?」が分かりづらいだろうなと。

あと、やることなすことすべてに「理由をつける」ようにしています。これがないとダメだったときの対策がすぐに打てませんので。そういう意味での「論理性」は大事にしているつもりです。

仕事をしていて、心動く瞬間は?

仲間として働いてくれている人の成長に触れたときは結構ブルっときちゃいますね。スラムダンクの安西先生が花道のプレイする姿を見てやってたアレです。

趣味を教えてください!

ごめんなさい。「ワイヤレスイヤホン」としか言えませんw

LIFE STYLEの好きなところを一つあげると・・・

人です。これまでは「誰と働くか」よりは「何をやるか」を重要視して仕事を選んできたんですが、今の仲間達とであれば、ぜんぜん経験のない農業なんかでも一緒にがんばりたいと思いますね。

今後の展望を教えてください

陳腐な言葉になっちゃいますが、今いる仲間全員を「リッチ」にしたいですね。経済的にも、精神的にも。

ノリさん、ありがとうございました!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、

各種ページより、ご応募ください!

心より、お待ちしております!!!

LIFE STYLE株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう