1
/
5

【20新卒メンバー(2)】「なんとなく」ではない選択肢を増やし、「自分らしい」世界に生きる!

<プロフィール>
小村記慧(こむらきえ)/きえ
1993年福岡県生まれ。東京学芸大学卒業。2019年11月からランサーズに内定者インターンとしてジョイン。エージェント事業部にてインサイドセールスやエージェント業務に尽力し、2020年4月より新卒入社。大学で始めたテニスにハマり2留年2休学。趣味はスポーツ全般とカラオケ。

自分らしく働ける世界をつくり、子どもに伝えたい

高校時代に文化祭の実行委員長をやらせてもらった経験が、自分の価値観に大きく影響しています。

当時の同級生たちに、非常に個性豊かなメンバーが揃っていまして…

オタクとリア充の議論大会を企画する人や自分の好きな数学理論を来場者に熱弁する人、果てには文字通りグラウンドを爆発させようとした人もいました(笑)。

そんな強烈な個性を持つみんなが「自分らしさ」を爆発させ、しかもそれが見る人に感動や衝撃を与えている光景を目にしたとき、「この世界観の中でずっと生きていたい」と思うようになりました。

こんな経験から、教師であればそんな刺激あふれる世界に生きれるのではないか?と考え、教育大に進学しました。

ただ、ここでも転機がありました。今流行りの「あなたらしく」という言葉を、僕も教育実習やボランティアで出会った子どもたちに言い続けていたのですが、ふと周りを見渡した時に「自分らしさ」を体現する大人がほとんどいない…

その時に、今自分らしく働く人がいないのに、「自分らしく生きる世界」が子どもたちの将来に当然にあるかのように話しているのは嘘を付いているのでは?と考えるようになりました。

だからこそ、まずは今働いている人たちが自分らしく働ける環境をつくり、その上で子どもたちに「あなたらしく生きてほしい」と伝えたい何より僕自身がそんな世界を見たい!と思っています。

会社に関わる皆が最も「自分らしく」働いていたのが、ここランサーズ

この原体験、そして大学時代に人材育成系の会社でインターンをした経験から、「あるがままを受け入れ、自分らしく生きることができる世界」に生きたいと思っています。

そのためにも「フリーランス」という選択肢があることが当たり前の世の中にしたいです。

正直、僕はフリーランスの方が絶対的に良いとは思っていません。

しかし、正社員以外の選択肢があることが自然になれば、「なんとなく」ではない選択が増えると考えています。

自己理解を深め、どんな働き方が今の自分に合っているのかを考え、その働き方を実現する、というプロセスが一般的になり、もっともっと面白い大人を増やしていきたいです。

もちろん、ランサーズの他にも「自分らしさの実現」に近いことをビジョンに掲げる会社はたくさんありますし、そのどれもが素敵なビジョンだと思っています。ただ、色々な会社で選考を受けさせてもらう中で、会社に関わる皆さんが最も「自分らしく」働いていると感じたのはランサーズでした

副業・兼業・経営者は当たり前、世界を飛び回りながらリモートでの働き方にチャレンジするメンバーだっている。社内の業務も自社サービスで最高のランサーの皆様が関わってくださっているし、何より互いのリスペクトが熱い。

会社の内側から「自分らしさ」を体現しながらビジョンに突き進む姿を見て、僕が子どもに見せたい世界をつくる会社はここだ、と入社を決意しました。

4年の遅れを2年以内に取り戻す!

ここまでやたら大きなことを言っていますが、現実の業務はまだまだ見習いにすらなれていない状況です。

まずは目の前の仕事に誠実に取り組みながら、その中でも会社と自分のビジョンを忘れないようにしていきます。

当面の目標としては、「4年の遅れを2年以内に取り戻す」です!

(実は大学から始めたテニスにハマり、2留年2休学してます笑)

自分の中でいまだに遅れのコンプレックスが払しょくできてないので、まずは愚直に積み重ねて先輩方に並んでいけるよう努力します。

ビジョンに共感しながら自分で成長できる環境がある

入社して一番感じているのは、全社を挙げてのビジョンへの真っ直ぐさです。

その形は部署や個人により様々ですが、どのメンバーと話してもビジョンやミッションに関わる話が出てきます。その上で、理想をただ話すだけでなく目標達成に対する熱もめちゃくちゃ高い。

ビジョンに共感しながら自分で成長できるこの環境にいられることを幸せに思います!

▼20内定者ストーリーをもっと見る

ランサーズ株式会社's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more