1
/
5

公開します!ランサーズ新卒採用の選考基準

ランサーズ新卒採用担当です。
なんと!なんと今日はランサーズ新卒採用における採用基準を公開させていただきます。

何故今回の公開に至ったのか・・・・

まずは、今まで非公開だった採用基準を何故公開することになったかを説明させていただきますね。通年、wantedlyを通じて非常に多くの学生さんがランサーズに興味を持っていただき、選考を受けて下さいます。
多くの学生さんとの面談や採用選考を通じて、弊社の新卒採用には大きく2つ問題があることが発覚しました!

▼問題①:不明確な業務・仕事内容

事業・サービス内容が複雑なのか、弊社のPR内容が不足しているのか、
「総合職って実際にどんなお仕事をするかわからない」
「働き方を変えるって具体的に何してるの?」
と、具体的な業務に関してイメージが沸かない。。。という問題から、応募頂いた後に「実際の仕事内容を聞いて、イメージと違った」と辞退に至る学生さんもいらっしゃいました。

そこで、早速新卒の方々向けにランサーズの「総合職」にはどんなお仕事があり、どのような仕事をおこなっていただくのか、という内容の記事を作りましたので、是非応募いただく前に目を通してみてくださいね!

【総合職の仕事内容】
セールス職
ディレクター職
エージェント職

これで問題①は解決した、、、(とポジティブに考えてみます)。

▼問題②:弊社と学生さんの熱量の差

テクノロジーの発展や政府の取り組み、そしてコロナ禍において「今後の日本の働き方」に関しては多くの人が興味・関心を寄せている内容だと思います。実際に弊社を志望いただく学生の皆様も、
「就職活動を通して、今の日本の働き方に関して思うことがある」
「ランサーズのビジョンとミッションに共感した」
と多くの方からお話しいただきます。

ただ、そこから学生さんに「なぜそのように感じたか」「共感頂いた理由」を掘り下げて、話を聞いていくと採用基準になかなか達さない方が多いと感じています。また、ランサーズは2019年12月に上場いたしましたが、まだまだベンチャー気質の会社です。これからも事業・サービスを更に発展させていくにあたり様々なことに前向きにチャレンジしていく姿勢があります。

提供しているサービス・事業への熱量はとても強い会社ですので、弊社と同じような想いや熱量を持った方々をメンバーとして迎えていきたいと考えいる中で、選考基準を公開することにより少しでも学生の皆さんにランサーズの理解を深めていただければと思います!

【評価基準①】ビジョン共感

実はランサーズの目指すべき方向(ミッション・ビジョン)は2008年の創業当時から一切ブレずに変わってきておりません。(※ビジョンの言葉は変わっていますが意味合いは同じです)

リーマンショック、東日本大震災、新型コロナウイルスなど世の中が大きな影響を受けた中でも、ミッション・ビジョンの実現に向けて突き進んで参りました。

それは、ランサーズには「本気で日本の働き方・社会を変えていきたい」という想いがあるからです。
何故かはこちらを御覧ください。

「働き方を変えていく」という事業を行っている中で、ランサーズ社員も働く環境に関しては非常に柔軟性があります。ただ、弊社に所属している多くのメンバーは
「自由な働き方がしたい」<「世の中(個人)にとってもっと自由な働き方の選択肢を増やしていきたい」
という想いを持って働いています。

将来的に、自由な働き方をしていきたい・フリーランスとして働きたい!
という考えの方もいると思いますし、素晴らしい目標ですが弊社としては、将来多くの方が、そういった夢や想いを”一般的に選択できる”世の中を”作って行きたい”という想いで日々邁進しております。

「働き方を変えていく事業」と聞くと印象としてはキラキラして、なんだか面白そう!と感じる方もいらっしゃるかもしれません。ただ、私たちのミッション・ビジョン実現への道のりはまだまだ遠く、社会的な問題や課題など含めると、取り組むべき課題が山積みです。そこから、日々の仕事に落とし込むと地道・愚直な活動の積み重ねです。
ただ、その積み重ねた仕事の成果・結果を見ること、感じられた瞬間の喜びや、ミッション・ビジョンへの一歩として進んだ感覚を実感できるのは何よりの喜びとなります。

【評価基準②】ランサーズのカルチャーに合うか

先ほど言及しましたが、上場後でもランサーズは”ベンチャー企業”としての精神を変えるつもりはありません。良いサービスをクライアント・フリーランスの方々に提供する為にとことん突き詰めて考えていき、新たなチャレンジ・失敗を繰り返しながら成長していく行動は、Lancers Wayという行動指針が元になっています。

ベンチャーなので、例えば”上から降りてきた仕事をひたすらこなしていくのが好き”という方よりは、自分の所属している組織の中で、”自分の役割”、”自分にできることは何か”という事を考え、行動に移すことのできる方がランサーズにはフィットしています。

若手にでも裁量がある会社なので、「〇〇をやってみたい」「〇〇をチャレンジしていきたい」という意見やアイディアはウェルカム!というカルチャーです。
また、ファーストペンギンとして新しいことに突き進んで開拓していくこと誰もやっていなかったことへの挑戦、は新卒の方々には期待していることになります。

更に、スピード感も重視していて、例えば何か新しい取り組み・チャレンジを行う際に、まずはやってみる、行動していくことが大切だと考えています。その中で、トライ&エラーを繰りながら成長していくタイプの方もランサーズにフィットしやすいと思います。

【評価基準③】テクノロジーが好きかどうか

ビジョンの中にもある「テクノロジー」という言葉。世の中には日々新しく、ユニークなサービスが生れていると思います。これからの将来、ロボット・5G・AIなどが益々発展していく中で、弊社も新しいテクノロジーを最大限活用し、よりサービス・事業の発展に活かしていきたいと考えています
なので、日々進化したり公表されている新しいサービスへの興味・関心が高いかどうかも選考のポイントとなります。

少々前置きや理由が長くなってしまったので、最後に簡単にまとめさせていただきますね。

▼ランサーズの採用基準
①ランサーズのビジョンへの共感
 ∟それは何故・どんな理由から共感いただいたのか
②カルチャーマッチ
 ∟自ら考えて行動に移すことができるか
 ∟ファーストペンギンとして切り開ける能力
③テクノロジーが好きかどうか
 ∟新しいサービスに関しての興味関心があるか

▼求める人物像
・野武士のように熱い想いで何かに突き進める方or経験をお持ちの方
・ITの力を使って、本気で未来を変えたいと思っている方

▼こんな方は歓迎します
・自由な働き方が「したい」のではなく、”作って行きたい”と思う方
・裁量のあるところで実力を身に着けたい方
・従来の働き方に疑問がある方
・フラットで風通しのよい文化で自分らしく働きたい方
・チャレンジングな環境で切磋琢磨したい方

本記事を読んでいただき、よりランサーズへの理解が深まってくださると嬉しいです!

ランサーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
28 いいね!
28 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう