1
/
5

目の前で取り組んでいる仕事の成果を出しつつ、新しいことにも積極的にチャレンジしていきたい

<プロフィール>
渡邊 拓視(わたなべ たくみ)/(なべちゃん)
1994年大阪生まれ。大学卒業後、2019年に新卒でランサーズへ入社。エージェント事業部に配属し、現在はエージェントとして、常駐型のフリーランスの稼働フォローに尽力している。好きなことは経済学の歴史の本を読むこと。

バックパッカーになって感じた社会課題をランサーズでなら解決できると思った

学生時代にバックパッカーの経験があり、その際に社会には生まれた場所・環境によって、機会の不平等が生じていることを実感しました。それは発展途上国だけでなく、先進国の日本も例外なく該当しています。そんな時に、ランサーズのサービスを知り、「テクノロジーで働き方を変える」というビジョンを持つ会社なら、私が海外で感じた課題を解決できる手段の一つになると感じたので就職しました。

入社後は、「Lancers Agenct」サービスに携わる部署に配属されました。「Lancers Agenct」では、クライアントに対して適切なフリーランスの方(以下ランサーさん)を提案し、ランサーさんに対してご希望に沿った仕事を提案する仕事をしました。クライアントとランサーさんのマッチングが上手くいかない限りは、売り上げには繋がらないため、「三方(クライアント・ランサーさん・弊社)よし」をいかに実現できるかが求められる仕事です。

最初はできることを増やすためにひたすら電話営業を行ってました。自分のアポからクライアントを取得し、ランサーさんの提案から契約締結するまでの一連の流れを全て行うのです。新卒でこの一通りの流れを経験できたのは、今振り返ってみると非常に力が身についた経験だったな、と感じています。

「失敗から学んだ大切な事」と「愚直に取り組むこと」で事業部のギネスを更新できた

(中途入社したメンバーの初契約祝いでチームでランチに行った時の様子)

最も印象に残っているのは、私が新卒として初めて契約を締結ができた仕事のことです。締結した契約期間は3ヶ月だったのですが結果として2週間で途中解約となってしまいました。「契約を終了したい」、と連絡を受けた私は現場に駆けつけて何があったのかをヒアリングし、結果、双方から「思っていたもの・内容と違った」といった言葉をもらいました。クライアントとランサーさんへのフォローを私なりに徹底していたものの、結果としては認識の不一致を招いてしまい、短期間で終了する運びとなりました。

その経験から、私は契約締結前にクライアントとランサーさんに対して互いに不明点をがないかを徹底的に確認することを意識しました。契約締結を前にすると、どうしても営業成績などを気にしてしまい”いかに締結に持っていくか”、にフォーカスしがちですが、長期期間クライアントとランサーさんに満足していただくため、事前の確認を大事にするようになりました。

その結果もあってか、今年の2月に月間の契約数で事業部のギネスを更新できたことは大きな自信に繋がりました。その頃は、ほぼ毎日クライアントへの訪問や契約の締結、ランサーさんのフォローなど一連の業務が集中して押し寄せてきたので、いかに無駄なく生産性を上げるかに徹していました。単純なことですが、メールの返信は後回しにせず、すぐに返す、などを意識していました。短期間で集中することで大きく成長できたと今でも実感しています。

現在は組織の人数も多くなってきたので業務も分担して行っており、私は主にランサーさんのフォローにフォーカスをした仕事を行っています。モノを売る企業の場合は契約締結するところがクライマックスかもしれません。ただ、私たちが行っているような仕事は、クライアントにランサーさんの紹介をして契約が締結してからがスタートです。ランサーさんの稼働中に何かクライアントと問題が生じた時は大変ではあるものの、苦難を一緒に乗り越えたクライアントやランサーさんとはより親密な仲になることが多いため、やりがいを感じます。

自分の行動次第で仕事の仕方も組織も変えていくことができる

(組織内で体制変更する直前にチームメンバーでランチに行った時の様子)

2019年12月にランサーズは上場しましたが、まだまだベンチャーとして自分たちが主体的になって組織を作っていくようなステージです。誰もが思ったことを提案し、組織の新しいルールを作って行くことが可能です。何が正解かがわからないので、業務で悩んだりもしますが、自分次第でいくらでも改善ができます。私は会社のビジョンの達成を目標にしつつ自分の能力も向上していきたいと考えているので、今の環境が適しています。

今後はランサーズのビジョンを達成すべく、目の前の仕事に真摯に向き合っていきたいです。特に最近は過去に運営していた自社のオウンドメディアを再度運営するために企画をしているので、既存の仕事で成果を出しつつ新しいことにもチャレンジしていきたいです。また、最近はリモートワークで仕事ができるので、国内での地方移住や海外に住んで異文化を楽しみながら働くといった、場所にとらわれないランサーズらしい働き方を自分自身も体現したいと思っております。

ランサーズ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more