エンジニアこそビジネス経験を積んでキャリア形成を。キャリアアップを可能にする不動産の「リアル×IT」ビジネスの魅力

今日、インターネットをまったく使わないビジネスなんて考えられないほどIT技術は普及し、それに伴いエンジニアは多くの企業で必要とされる人材となっています。実際、2020年には約37万人、2030年には約79万人ものIT人材が不足するという経産省の算出もあり、エンジニアにおいては需要が供給を上回る状況です。

しかし、IT技術の革新やトレンドは目まぐるしく、先が読みづらいため、これからのキャリア形成について悩むエンジニアも少なくないはずです。

こうしたエンジニアのキャリア形成に対し、当社でエンジニアを率いて新たな不動産ITサービスを開発している、経営企画室 副部長の原孝治はこう答えをだします。

「エンジニアこそビジネススキルやマインドを培うべき」と。

ビジネス経験を通じたキャリア形成は、不動産をはじめリアルビジネスで成功したモデルをITでスケールする、「リアル×IT」ビジネスだからこそ可能になるのです。

「リアル×IT」だからこそ社会にインパクトを与えられる

原はこれまでのキャリアで一貫して、「リアル×IT」にこだわってきました。数社にわたってシステムエンジニアやサーバーサイドエンジニア、プロダクトマネジャーとして働き、強く感じたのが、ITのみを用いたサービスだと、現実世界、リアルな世界でなかなかビジネスとして成立しないという限界でした。

「私のキャリアの中心はITですが、一方でITだけで何かをする難しさも理解しています。だからこそ、リアルですでに上手くいっているビジネスを、ITで更にスケールさせていくことの方がより効果的かつ社会にインパクトがあり、かつおもしろいのではないかと考えました。

ITのスキルを整理し、ビジネス面での能力を身に着けたいと思い、大学院に通って『リアル×IT』ビジネスを学びました。修了後、学んだことを活かすため、選んだのが不動産業界でした」

不動産業界の市場規模は40兆円超。リアルビジネスの中でもひときわ巨大かつ、衣食住の「住」を担う、社会にとって不可欠な業界です。しかもIT化が遅れているからこそ、「リアル×IT」のインパクトは大きいのです。

「実は儲かっている業界ほど、IT化が遅れているんです。なぜならITという革新を起こさなくても問題ないし、今上手くいっているモデルをわざわざ変えたくなんてないから。病院で電子カルテが普及しないのも同じ理由だと思っています。

そして、IT化が遅れているというのは、これからの伸び代も大きいということ。だからこそランドネットはよりチャレンジすべく、業界内でも革新的なサービス開発に取り組んでいます」

そんなサービスのひとつが、一日で不動産が売れるサービス「LANDNET One」です。

「現在、IT技術と弊社のエージェントの力を活用し、売り主様からお問い合わせいただいいてから契約・振込まで一日で完了するサービスを開発しています。


現状では、家を売るのに半年以上かかることもあります。みんななかなか売れないとわかっているから、不動産を買うときに躊躇してしまう。流動性の悪循環ですね。流動性が低いと、どうしても使われていない物件が出てくる。これが空き家など、社会問題にもつながっています。

流動性を上げるには、まず家を気軽に売れるように変えていかないといけないんです。メルカリが普及して、必要なくなったらすぐに売れるから、前よりも気軽に物を買うようになったという話も聞きます。不動産もそれと同じです。まずは、早急に家を売りたいお客様のニーズに応えていくことで、将来的には不動産の流通サイクル全体をスムーズにしていきたいと考えています」

不動産を一日で売却するーーこのフレーズがもつインパクトは大きい。こうした画期的なサービスを支えるのが、ランドネットの強みである「仕入れの力」です。

「不動産ビジネスでは、実は仕入れが何より重要なんです。なぜなら、生産ができないから。飲食店であれば、仕入れ先は生産者ですが、不動産は今存在するものが全てです。また、付加価値をつけるのも、他の業種と比較して難度が高いですね。土地を購入して建物を建てる場合でも、他産業に比べ多額の資金・時間が必要になりますし、何より大元の土地は仕入れるしかないですから。

ランドネットは、こうした仕入れに強いことで有名な会社です。年間で2000件の以上の仕入れを行なっているため、他の不動産会社もIT企業も真似できないポジションを築いています。

こうした当社の仕入れ実績が、スピーディな不動産売買を支えています。不動産売買で最も難しいのが価格設定ですが、当社には圧倒的な仕入れデータがあるので、それを元に素早く価格設定をすることができるのです」

エンジニアこそビジネススキル・マインドを培おう

エンジニアとして一歩抜きん出て、キャリア形成していくにはどうすればいいのかーー誰もが抱えるそんな問いに、原は「エンジニアこそビジネス経験を積むべきだ」と話します。

「SIerなどで働いていると、プロダクトを開発した労働時間しか評価されないことがあります。でも、できるエンジニアほどコードは短時間で書けるため、正当に評価されていないというジレンマを感じる人もいるのではないでしょうか。

一方、事業会社での開発では、プロダクトそのものの価値というよりは、それがビジネス的に生み出したもので評価されます。エンジニアとしての能力を発揮できるだけでなく、ビジネス側の知識・経験も得られる仕事です」

実際ランドネットのエンジニアは、プロダクト開発だけでなくその企画段階から関わっていくことができます。

「サービスに企画段階から関われるので、エンジニアとして一歩抜きん出たキャリア形成につながると考えています。

また、不動産業界というのは、エンジニアがビジネススキルを身につけたり経験を培ったりするのにちょうど良い分野だと思っています。市場規模は大きく欠かせない業界で、専門知識が必要とされながらも、エンジニアをやりながら身につけることができるからです。

例えば医療業界もおもしろいと思いますが、医師免許を取得するのは他の仕事の片手間だと難しいですよね。その点、不動産業界で働く者として不可欠な宅建は、エンジニアを続けながらも挑戦できる資格です。実際私も、社内のエンジニアの多くも取得しています」

エンジニアは市場で求められているからこそ、本当に価値があると思えるものをつくってほしい

ランドネットは設立から20年ほどが経った今でも毎年増収を続けており、会社として成長・拡大フェーズにあります。だからこそチャレンジする社風が浸透しており、IT化も全社を挙げて推し進めています。

「ランドネットの企業目標は、『最新のテクノロジーを活用して不動産流通を革新する世界No.1企業』です。その中心となるべきエンジニアは、人数、レベル共に最重要課題です。今度新しいオフィスに移転するのですが、そのうちワンフロアはエンジニア専用になる予定です。そのくらい、会社としてITやエンジニアに力を入れています。

ランドネットは本当に変化を厭わない会社で、例えばこの2、3年で就業規則もかなり変わりました。不動産会社というと、固かったり体育会系らしかったりと、エンジニア職と相入れないカルチャーのように感じる人もいるかもしれませんが、当社は常にチャレンジし続けるベンチャーらしさがあるためか、エンジニアとセールスの間に壁はありません。

今私はスーツなんか着てかっちりした格好をしていますが、これ実は『不動産コスプレ』をしているだけなんです(笑)。スーツを着て、髪型をこんなふうにすると不動産業界っぽくておもしろいかなって(笑)。とはいえこれは、いつでも営業に同行してヒアリングができるようにでもあるんですが。」

エンジニアは現在、市場で最も求められている人材と言っても過言ではありません。だからこそ原は、当社のようにチャレンジし続ける社風があり、新しいサービスの立ち上げに関われる会社でキャリアを形成していくべきだと考えているのです。

「せっかく仕事を選べる機会に恵まれているのですから、自分の時間とスキルを自分自身がイケてると本気で思えるサービスに使い、キャリア形成していかないともったいない。

ランドネットは、不動産業界でイノベーションを起こせる可能性のある、チャレンジできる実績とブランドをもった会社です。だからこそ今後も、『LANDNET One』だけでなく次々と新しい『リアル×IT』サービスを開発していく予定ですし、そうしたものを世界に通用するサービスに育てていくつもりです。

現時点ですでに海外で提携している会社もあります。不動産ってドメスティックに見えて実はボーダレスです。日本の不動産を買うのが日本人とは限りませんし、逆に海外の物件を日本の投資家が買うこともある。日本発の不動産テックはほとんどないため、ランドネットはその草分けを目指しています。

ですので、今携わっているサービスに価値を感じられなくてもやもやしているエンジニアや、サービスを一から立ち上げたい人、世の中にインパクトを与える開発をしたい方には、ぜひランドネットで自身の能力を発揮してもらえればと思っています」


ウェブサービス開発エンジニア
不動産にITで変化を起こすWEBエンジニアを募集!
ーーー最新のテクノロジーを活用して不動産流通業を革新する世界No.1企業を目指して。 ランドネットは中古不動産を扱う不動産投資会社です。 ランドネットの強みはなんと言っても ”ワンストップサービス”です。 数多くある不動産会社の中でも 仕入れから販売、リフォーム、賃貸管理までを全て一貫して行う会社は少なく ランドネットならではのビジネスモデルによって 『売主様にはより高く、買主様にはより安く』物件を購入していただけるよう、ひとりひとりに合ったプランを提案しております。 賃貸管理も自社で管理し、オーナー様が安心して不動産投資を始められる環境作りをしています。 また古くなった物件を売りたいオーナー様にもトレンドを取り入れたリノベーションを施すことで、すぐに買主様が見つかりやすくするご提案をさせていただいています。
株式会社ランドネット
株式会社ランドネット's job postings
Anonymous
39a410d2 e2e9 49f4 afe3 73024d97a683?1519808776
10459926 731105050268562 1291728801435706059 n
7cd2b524 3898 481d ab8e 45978dc3d808?1557464327
9ca9cb1c 6404 4a30 9c09 83bd67b72a2c?1550141078
Picture?height=40&width=40
7 Likes
Anonymous
39a410d2 e2e9 49f4 afe3 73024d97a683?1519808776
10459926 731105050268562 1291728801435706059 n
7cd2b524 3898 481d ab8e 45978dc3d808?1557464327
9ca9cb1c 6404 4a30 9c09 83bd67b72a2c?1550141078
Picture?height=40&width=40
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon