Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

インターンリーダーを約1年半やって学んだ3つのこと

施策の実行や改善ができないもどかしさ

生まれも育ちも神奈川県は鎌倉です。高校まではサッカーしかしていませんでした。大学では1年間の留学が必須だったので、経済が著しく成長していて、かつその国でトップクラスの大学にいけるという理由から、メキシコを選び、留学をしました。メキシコでは、半年ほど、とある会社でマーケティングのインターンも行いました。社員の誕生日は全員で昼休みにお祝いするような非常にアットホームな社風で、メキシコ人の働き方を中に入って経験できたことは非常によかったと思っています。一方で仕事では、分析業務を主に担当し、仮説立て➝分析まではやらせていただけるのですが、その後の施策の実行や改善については私が行うことができず、やりきれないことに非常にもどかしい思いをしていました。

Loco Partnersに入社した理由

Locoを選んだ理由は2つ。1つは、Webマーケティングに強い会社であること。それは、メキシコでマーケティングを一気通貫して行えなかった経験から、自分で仮説を立て分析し、それに伴って施策の実行・改善ができる会社に入りたいと考えていました。もうひとつは、日本の文化を国内外に発信している会社であること。私が留学で思ったこと、それは「日本って良い国」ということでした。しかし、日本のことを全然知らないということにも気がついたので、それを働きながら学び、国内外に発信できる環境にいきたいと考えていました。

インターンリーダーを約1年半やって学んだ3つのこと

Loco Partnersでインターンを開始し、約半年後インターンリーダーに任命されました。そこから、約1年半リーダーをさせていただき、私なりに学んだことが大きく3つありました。

■仕事にフォーカスすることで成長もついてくる 「自分」ではなく、「仕事」にフォーカスすることがもっとも大切、かつ自分を最も成長させるために大切なこと。私も思いっきり成長したいと思っていますし、そのためにも自分に主導権があるプロジェクトをやることがよいと思っていた時期がありました。自分でプロジェクトを握りながら、意思決定していくことこそ成長すると。ただ、そうやって「自分」にフォーカスしすぎると、自分が主導権を持たないプロジェクトに対する、コミット度が薄くなりがちです。自分は任された範囲は完璧にやったからこれでいいでしょ、と。ただ、それは本当の意味で「仕事」に対してフォーカスできていない。本気で会社のMission・KGIを達成させたいと思っているのなら、そんな取り組み方はありえないと思うのです。プロジェクトを成功させるため、事業を成長させるため、その時々で自分は何ができるかを本気で考え、アウトプットすることこそが、意思決定の機会を増やし、成長へと繋がると思います。

■チーム成果にこだわること チームでの成果にこだわることは、リーダーになってからずっと意識していたことです。リーダーになった瞬間から、個人の成果ではもう評価されず、インターンズ全体の成果達成度でしか評価されないと考えていました。そのため、以下のことを強く意識して仕事をしています。

1.自分ができるから、自分が得意だからと何でも巻き取ることはNG 自分が得意でも、たとえ自分が10分以内で出来るタスクでも、あえてメンバーに任せる。短期的に見ると、時間もかかりますし負荷になることは間違いないのですが、これを自分がやってしまうと、メンバーの成長機会を奪っていることになる。中長期的な組織の成長で見ると、メンバーにどんどんタスクを任せて課題解決の幅を広げることを意識することが大切です。ひとり私がやっていたタスクができるようになるとチームとしてできることの幅がどんどん広がっていきます。

2.やらないことを決める 自分が何をやらないのかを決めることがチームで成果を出す上で非常に大切。上記の例でいくと、自分が上記の作業をやることによって、本来自分がやるべきタスクをやる時間を減らしてしまう。時間は有限であり、何をやらないかを決めることが、時間を最大限使うことができるようになると思います。

3.メンバーに適度な負荷をかける メンバーに適度な負荷をかけることが、チームでの成長のためにはかかせません。優しさによるメンバーの負荷除去は、むしろ「悪」ぐらいに思ってタスクを渡しあうのがLocoインターンズです。楽をしてるチームが強くなることはないと考えています。少し辛いぐらいの負荷をかけることが成長に繋がるはずですし、みんなそれを求めてジョインしているはずです。また、少し難易度の高いタスクを依頼したときも、サポートしすぎないことも意識しています。サポートしすぎたり、関与し過ぎたりすると、メンバーが考える機会を奪うことになってしまいますし、メンバーにとってサポートされることが当たり前になって、何もやらなくなってしまいます。あえて放置することも大切だと思うのです。

■本気で、全力で、仕事に取り組んだ仲間は一生ものの繋がりになる 学生のうちに(学生限らずですが)本気で同じ目標に向かって取り組んだ仲間は一生ものの繋がりになると感じています。卒業したインターンメンバーとも、いまでも連絡を取って近況報告しあっています。今いっしょに働いているメンバーも、全力を注ぎ込んでともに目標に向かって取り組むことで、一生忘れられない仲間になると思います。全員がLocoでずっと働くわけではないですし、それぞれ自分の道へと進んでいきますが、5年後、10年後にいっしょに仕事をするかもしれない。そうなれるのは、本気で、全力で、ともに仕事に向き合ったメンバーだと思うのです。

今後インターンチームに求める未来像は?

メンバー全員が、目標達成することを本気で目指し、自走できる組織になっていって欲しいと思います。インターンメンバーはそれぞれ入社理由は違うものの、成長したいという気持ちは共通であります。個人としての成長、チームとしての成長のためにも、まずは目標達成することが当たり前だという組織になってもらえればと思います。Locoインターンの特徴として、インターンと社員間にできること・やれることの差はありませんし、目標は社員もインターンも同じようなものを持ちます。裁量をもらえている分、それを達成するために全力で取り組んで欲しいです。それが結果として、個人としての成長へとつながっていくと思います。

今インターンとして求める人材とは

なぜインターンをしたいのか、なぜLocoでしたいのかという強いWhyを持っている人です。インターンに対して、入社時にスキルは求めていません。入社すると、いろいろな仕事をお願いすることになりますし、権限が社員と変わらない分、仕事のボリュームも非常に多くなります。そんな時に、やはり自分の中で、なぜインターンをしているのかという強いWhyがある方は、その目標達成のために様々な打ち手を打っていけますし、どんどんと成長していき、大きな戦力となります。自分の目標達成のために成長に貪欲な人だといいですね。

Loco Partnersでは一緒に働くメンバーを募集しています!

いかがでしたか?急成長中のベンチャーを支える、インターンメンバーを募集しています!詳細は下記募集ページをご覧ください!

9億円調達済!夏休みをきっかけに爆速成長したいインターン生募集! https://www.wantedly.com/projects/58360

未経験可!スタートアップで裁量のあるエンジニアインターンをWanted! https://www.wantedly.com/projects/59648

新卒/第二新卒もウェルカム!一流ホテル・旅館に対する企画営業職を募集! https://www.wantedly.com/projects/60276

Reluxのサービス品質向上を支えるテスター募集! https://www.wantedly.com/projects/59896

株式会社Loco Partnersでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
6ef5b3e1 9f80 44e1 ad85 8611c15ab86b?1523236088
Anonymous
21032483 1266258363496816 3059570117122672808 n
8e20fecb ed64 48b8 98d0 0edda365bcb0
Anonymous
30 いいね!
Anonymous
6ef5b3e1 9f80 44e1 ad85 8611c15ab86b?1523236088
Anonymous
21032483 1266258363496816 3059570117122672808 n
8e20fecb ed64 48b8 98d0 0edda365bcb0
Anonymous
30 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon