AIで契約書業務を加速する「LegalForce」、 正式ローンチしました!

本日、契約書自動レビューソフトウェア「LegalForce」正式版のリリースに際して20名超の報道関係者にお集まりいただき、記者発表会を開催いたしました。



冒頭では代表取締役 角田から、自身が弁護士時代に感じていた課題、米国で話題となったAI弁護士のニュース、日本でも法務業務にAI技術を導入すれば課題解決できるのではないかと、LegalForceを創業するに至った経緯を熱弁しました。

「LegalForce」正式版の紹介では、実際に「LegalForce」の動作をご覧いただきました。

β版から搭載していた「自動レビュー機能」とキーワードによる「条文検索機能」に加え、今回新たに搭載したブラウザを開かずに“Word上で”LegalForceを起動させ、契約書をレビューできる「アドイン機能」を紹介しました。

その他、今レビュー中の契約書と類似する過去の契約書とでどこが違うのか指摘する「文書レコメンド機能」や契約書の処理件数が一目瞭然でわかる「件数レポート機能」についても言及しました。

その後の質疑応答では、価格設定の背景や導入企業のニーズ、今後の展開など、数多くのご質問をいただき、リーガルテック領域への関心の高さを感じることができました。

引き続き、LegalForceはAIの力で契約書レビューの負担を削減し、事業を加速させる法務を実現するべく尽力してまいります。

LegalForceは4月3日(水)から5日(金)まで開催されるAI・人工知能EXPOにも出展します。

当日はAIを搭載の契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」を実際にご体験いただける他、京都大学の知見を活用して研究開発を進めているLegalForceの技術についてもご紹介しています。ご興味ある方はぜひお越しください!

https://www.legalforce.co.jp/news/2019/0322_01.html

今月やっと正式なプロダクトをご紹介でき、ほっと一息ですが、まだまだサービスの改善に磨きをかけていくフェーズです。

また、本プロダクトを開発するために企業法務の方々の課題に寄り添う中で、このプロダクトでは解決できない課題もまだまだあることを痛感しました。そうした課題を解決できる新プロダクトの開発にも積極的に着手していく予定です。

2019年、ますますおもしろくなるLegalTech業界の一画を確実に占めるLegalForceで、一緒にプロダクトを作っていきたい方のご応募をお待ちしています!

株式会社LegalForce's job postings
Anonymous
7b340801 eac5 41c4 8f6a de9245e1ab92?1532285129
1 Likes
Anonymous
7b340801 eac5 41c4 8f6a de9245e1ab92?1532285129
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon