「一人の人材採用は、3億円の投資」

HRサミット2015で代表の近藤が
登壇しました。

《求める人材を確実に採用する!
内定辞退を防ぐ選考手法》と題して
100名を超える経営者・人事担当者に
お話させていただきました。

今年の採用市場は企業にとって
非常に厳しい状況です。

8月以降の内定出しによって
選考辞退や内定辞退は
去年以上に出ている中で
いかに、採用ターゲットの
グリップを握り、入社意思100%で
内定を出せるかが
特に中小企業の採用活動の
成功のカギを握ります。

「筆記」や「面接」に頼る
選考プログラムを一新し
学生を育成しながら、
会社理解を深める選考方法や
キャリア面談の実践方法や
内定者教育プログラムのあり方など
最新事例を交えて
お伝えさせていただきました!

参加者からは

「タイトルから想像していた内容では全くなかったです。実践的な内容が多く非常に勉強になりました。」

「近藤さんの話を聞き鳥肌が立ちました。とても熱く志を感じました。採用活動、内定者育成の本質を再確認できた」

「内定辞退を防ぐには、内定を出す前段階が重要であることに気づくことができ今後の活動に活かしていきたい」

「採用にあたり内定までに行っておきたいことが明白になりました。早速取り入れられることは積極的に取り入れられるように上司と話したい」

「採用のあり方が非常に参考になった。新卒の即戦力化の実例には正直驚いた」

「中途採用のノウハウを知りたくて参加をしましたが、とても参考になりました。内定から入社までの間にもっとグリップできる何か施策を打とうと感じました」

と�当社のサービスを導入したいという声をたくさんいただきました!

086ce7af d0f1 4d09 8878 719f0be9c46f

Page top icon