30歳、産休明けの決意。「非対面」での転職サポートを通じて広げる女性活躍の場。

こんにちは。リブで非対面CPの立ち上げをしている松山(まつやま)と申します。

私は、新卒で現リクルートキャリアへ入社し、人材紹介の法人営業→人事を経験し、2015年12月に第1子を出産。育児休暇を挟んで復帰4ヶ月後にリブへ転職しました。
リブでは、キャリアアドバイザー→ダイレクトリクルーティングサービスのクライアントサポート部門の部署立ち上げ→非対面で行うアドバイザー部門の部署立ち上げ、というキャリアを積んでいます。

今回、どうして私が復帰後すぐに、スタートアップへの転職に踏み切ったのか、ママがスタートアップで働くとはどういうことか、そしてリブでママが働くとはどういうことかなどをお伝えし、1人でも多くの挑戦したいなと思っている女性の背中を押せると嬉しいです!

産休を明けてすぐにスタートアップへの転職を決意した理由

理由はただ一つ。一度きりの人生、後悔したくないと思ったからです。
時短で働くようになり、毎日大好きな子どもをお金を払ってまで保育園に預けて、それでも働くことを選ぶということ。それであれば、自分が仕事を通じて充実している姿を、自信をもって今日もママは仕事頑張ったよと言える姿を見せたいと思うようになりました。自分の母親がそんな母で、だから私が働くことをポジティブに捉えられる人間に育ったんだと感謝しています。そんな人が増えると、きっと自分の子どもが大人になる頃には、もっともっと古き良き日本の就労感が変わり、雇用の可能性が広がってるんじゃないかと思っています。

復帰する際、燃えたぎる何かにこのまま蓋をしたままでいいのか、周りからしたら理想のキャリアを捨てていいのか、自分と向き合いました。前者が自分にとっては絶対後悔につながると思い決断しました。決めては当社リブのビジョン「生きるをもっとポジティブに」でした。

当時、代表の松本のブログや社員紹介記事を、気付いたらお風呂で2時間くらい没頭して読んでいる自分がいました。そんな私がリブの面接で代表や役員に話していた志望動機は「御社のことを考えると、血沸き肉踊るんです」でした(笑)

実は、大学時代に女性キャリアの勉強をしており、学生ながらに日本の雇用問題に大きな危機感を覚えたことがはじまりです。社会に出るなら何かしらこの分野を仕事にし、貢献したいと思うようになったことが大きなきっかけです。

そこで、まずは日本で一番雇用のど真ん中で影響力を持つリクルートへ新卒で入社。本当に沢山のことを教わりました。

そこから、子どもも生まれ、30歳になったとき、自分が本当にやりたいことに「ど真ん中に飛び込んでみよう」と決意したのがリブへの入社です。

ママがスタートアップで働くとは

想像以上に生半可な気持ちでは太刀打ちできないというのが率直な感想です。
でもママだからできる、乗り越えられることも多く、私はママにスタートアップ・ベンチャーをオススメしています。

ベンチャーと育児はどこか似ていると思っています。日々ものすごいスピードで事業戦略や組織体制、業務内容、メンバーなどが変わる中で実現したい未来を見ながら事業を全員でつくっていくこと。
まだ喋れなくて、でも何か伝えようとしている子どもの意図を汲み取って向き合い、どんどん色んなことができるようになって人として一人前に成長できるように寄り添う育児。
両方ともカオスを耐え抜く忍耐とその先にある達成感、喜びが半端なく大きい。そのためにはセルフマネジメント能力が高くないと、絶対に続けられないことだと思ってます。だから弊社でもママ社員も活躍してるんだと思います。

(子どもとの写真です★)

私のミッション「非対面CP(キャリアパートナー)」とは。そしてリブでママが働く意味とは。

リブには各部署にママメンバーが多数活躍しています!中でも私が今立ち上げに関わっている「非対面CP」は、ママだからできることも多いと感じています。

非対面CPとは。対面キャリアアドバイスをメインにしていたリブですが、なかなか面談にお越しいただくことが難しい方など、より多くの方へ価値提供できるよう、お電話のみ(非対面)でキャリアアドバイスと求人紹介を行うサービスです。
2018年5月末から立ち上げがスタートし、まだ数週間ですが多くの兆しが見えており、リブとして新しい価値をご提供できてる実感を毎日感じています!

毎日2、3名ほど、主に転職活動を本格的に始めたばかりの求職者様に対し、お電話でキャリア相談と求人紹介をします。時間は1人約30分。
事前に求職者様にいただいているキャリア情報を基にアドバイス内容とマッチする求人を準備。実際にお電話でお話しを伺って、ご思考やキャリアによって再度求人をその人にマッチするように整理してご提案。応募から内定、入社までを伴奏していくという内容になります。

対面せずにお電話でお話しする30分で信頼関係を築くことは難易度は高いですが、関係構築できたとき、30分でも私と話せて自信がついた、勇気が出た、と言ってもらえたときの喜びが対面以上にやりがいを感じています。

女性はライフイベントや色んなことを考えて本来は逆算して転職活動をする必要があります。
でも逆算がなかなか難しくて、漠然と孤独や不安を抱えて転職活動をされている方ばかりです。
そこに、ライフイベントも経験し、育児と転職を等身大で語れる私ができることは多いと思っています。

また、面談でママ求職者様とお話しすることも多いです。私がそうだったように、出産後に自身のキャリアを考えるケースが女性は多いかもしれません。
当社にご相談にお越しになるママさんの共通点は、働きやすさだけを求めているのでは決してなく、もっと自己実現をしたいという方ばかり。
そのパワーはすさまじいものだと思っていて、制約があってもそんなパワーを全開に世の中へ放出できると、絶対に日本が活性化できると思っています。

女性活躍と政府が注力していても、日本の雇用の現実はまだまだ厳しく、男性に比べて女性の転職、また時短ママに代表される制約のある方への求人は圧倒的に少ないのが現状。
そんな逆風の中でも、リブは女性であることや制約があることをハンデとさせない、その方の能力で判断してもらえるように、ご紹介する求職者様を通じて企業様の採用や人材に対する考え方を啓蒙し続けています。

実際に私と出会った企業様で、私が時短で働く姿を見たことがきっかけで、時短への考えが変わったこと。そこから実際に時短の優秀なママさんをご紹介し、その方が会社設立以来はじめて時短ママ社員として採用された、という経験もあります。

女性採用は簡単なことではないし、だから大手や他社も本気ではできない領域で、リブだからできる、リブがやらないと社会が変わらないと思っています。
そんな使命感を持って、少しでも目の前の女性が踏み出したい一歩を力強く踏み出すための背中押しができる存在でありたいと思っています。

子どもと朝まで寝落ちする日、ここぞという頑張り時は子どもが寝た後にもう一度腕まくりをする日。ベンチャーなので、全ては「責任と自由」の中、自分でマネジメントすることが大事です。

求めるのではなく、自分から手を挙げる、変えていこうという姿勢。使命感や自分が手に入れたいキャリアをしっかり持っていれば、リブでは活躍できる環境が思いっきりあります。

ぜひそんな方が応募いただけると嬉しいです!

★★リブでは一緒に働くメンバーを募集しています★★

キャリアアドバイザー
子連れオフィス見学OK。人材業界経験者歓迎!キャリアアドバイザー募集
「生きるをもっとポジティブに」というビジョンに基づき事業開発をしており、社名にはLifeとBusinessの間に「 i(自分)」があるという意味を込めています。   【サービス概要】 転職支援を主軸としたサービスを通して、キャリア女性が働き続ける毎日をより充実させる価値提供を拡大させていきます。   ・キャリア女性のための転職サービス『LiBzCAREER』 ・キャリア女性に特化した転職支援サービス『LiBz Partners』 ・働くを考えるきっかけ提供メディア『LiBzWorkStyle』 ・働く毎日を楽しむきっかけ提供メディア『LiBzLIFE』 ・働く女性のライフキャリア支援事業『LiBzBranding』←2018年2月よりリリース! この中でも『LiBzBranding』は、「仕事の転機やちょっとした出来事が日常生活の消費行動を変え、ライフスタイルの変化に よって、また仕事が頑張れる」といったように、仕事の出来事とその消費行動が密接に連動する女性に対して、日常消費領域のサービスを提供することで、働く女性の毎日をもっと豊かにすることができるハイエンド女性特化型プロモーション事業です。   その他、 Forbes JAPANと共同開催で、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワード『JAPAN WOMEN AWARD』なども企画運営しています。
株式会社リブ
キャリアアドバイザー
一緒に事業を作りましょう!女性特化転職支援事業のキャリアアドバイザー募集!
「生きるをもっとポジティブに」というビジョンに基づき事業開発をしており、社名にはLifeとBusinessの間に「 i(自分)」があるという意味を込めています。   【サービス概要】 転職支援を主軸としたサービスを通して、キャリア女性が働き続ける毎日をより充実させる価値提供を拡大させていきます。   ・キャリア女性のための転職サービス『LiBzCAREER』 ・キャリア女性に特化した転職支援エージェント『LiBzPARTNERS』 ・働くを考えるきっかけ提供メディア『LiBzWorkStyle』 ・働く毎日を楽しむきっかけ提供メディア『LiBzLIFE』 ・キャリア女性特化型プロモーション事業『LiBzBranding』 ・企業の活躍社員データ解析をし類似の資質を持つ転職候補者とのマッチングを行うことができるシステム『カルチャーマッチング』 その他、 Forbes JAPANと共同開催で、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワード『JAPAN WOMEN AWARD』なども企画運営しています。
株式会社リブ
株式会社リブ's job postings
Anonymous
55b1842f d0a7 4176 b25d b0dad8a891ab?1536384591
13938444 1061049310657940 7650049010995678487 n
29025639 2025320167790399 5728863604908929790 n
A95ac27b 687c 4e26 a819 ab9d7bbf0d7c?1534608429
Picture?height=40&width=40
23 Likes
Anonymous
55b1842f d0a7 4176 b25d b0dad8a891ab?1536384591
13938444 1061049310657940 7650049010995678487 n
29025639 2025320167790399 5728863604908929790 n
A95ac27b 687c 4e26 a819 ab9d7bbf0d7c?1534608429
Picture?height=40&width=40
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon