This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(10)

なにをやっているのか

LIFE PEPPER は今年創業4年目を迎えるスタートアップです。創業当初から海外展開のハブになるべく、日本企業の海外進出を支援してます。巷のスタートアップとは異なり、資金調達をして一発勝負する(そのプロダクトに集中する)のではなく、ソリューションを軸とした営業とマーケティングに力を入れており、自社資金から何度もプロダクト開発できる組織力に誇りに持っています。

海外マーケティングという領域で、僅か2年で業界トップレベルまで登りつめ、

・海外向けプロモーション
・外国人リサーチ
・海外向けブランディング

の3軸でサービスで大小問わず 300 社以上の日本企業をサポートしてきました!

そして、現在注力する自社サービスの一つに海外に日本の良いモノコトをサブスクリプションで届ける Japan Box シリーズと、日本のモノづくりを支援するオンライン展示会サービス CLOUD XPO などがあります。

なぜやるのか

日本は海外進出に大幅な遅れをとっています。

LIFE PEPPER に関わるメンバーは、皆日本という国に対して様々な課題意識を抱えています。
日本という国が今抱えている多くの課題:「少子高齢化」「市場の縮小」「伝統工芸の担い手不足」「国際競争力の低下」等々。それらは全て日本の「2回目の開国」をもって解決できると我々は信じています。

日本の多くの企業が世界に羽ばたけば、多くの日本人が世界を意識し、視野が広がり、同時に日本という国に誇りを持てるようになります。(ちょうど、世界を意識した当初の私たちのように。)そうすれば、日本の素晴らしい技術やコンテンツは世界中でシェアされ、日本はどんどん元気に、幸せになっていきます。

日本は狭い面積の中で、様々な文化や大きな市場を持つ、複雑な国です。この国を幸せにすることができれば、世界中どの国であろうと幸せにすることができるとLiIFE PEPPERは考えています。

究極的には世界でありとあらゆるビジネスが国境をまたいで行われ、埋もれていた可能性を発掘することが LIFE PEPPER のミッションです。

どうやっているのか

創業者の菅沼(現:代表取締役CEO)が東京大学在学中に、ガリバーインターナショナル元常務取締役の吉田(現:代表取締役CSO)と出会って生まれたのが「株式会社LIFE PEPPER」です。

社内全体で20名程度とまだまだ小規模ではありますが、その半数以上がバイリンガルないしトリリンガル、国籍も出身もバラバラです。社会人経験のなかったメンバーが9割以上を占め、平均年齢は20代前半、若く多様なバックグラウンドを持つ者同士なので、「役職や実績に関わらず、何を言ったか、何をやったかを大切にしよう」というフラットな企業文化ができあがっています。

「全員経営者」ーーこれが LIFE PEPPER が一番大切にしている企業文化です。

その企業文化もあって、まだまだ若いLIFE PEPPERですが、誰もが知っているような企業の海外戦略に携わっていたりと、この一年で急激な成長を遂げました。
また、メンバーもGoogleや経済産業省など多様な業態からLIFE PEPPERにジョインしてくれてます。

Page top icon