1
/
5

退職した物は敗北者か? これからが成長期だ!!!


退職までの流れ

私はサラリーマンとして5年程働き退職した

そう、パーソナルトレーナーになる為に!!
自分の中では、まあまあでかい決断だった。
今まで普通に高校を卒業し大学も卒業し就職して働いていた。
毎日仕事する中で成長というより忍耐力がついて日々を過ごしているよう感じだった。
「あー、やっぱり日々の充実感ほしいな」って感じで好きなスポーツ業界に飛び込む意思を固め
退職することを決めた。

スポーツ業界へ

ただ飛び込んでも無理なことはわかっていたので、働くより勉強がしたいと思いスクールに通い始めた。
パーソナルトレーナー育成スクールに通い半年間で解剖学・栄養学・施術・トレーニングを一気に学んだ。同期のメンバーも未経験からのスタートが多く切磋琢磨した半年間だった。
これだけでも十分成長感はあったと思う。

ただ、こんなレベルじゃこの会社では通用しない事をこのときはまだ知らないかった。

Limeとの出会い

スクールで開催してくれた就活イベントで、株式会社limeに出会うことができた。
面接は15分と決められていた中でこの会社のギラギラした感じは十分に伝わりました。
代表と役員のオーラはギラギラ、もしくはオラオラ…

後日、面談の時間を貰い実際にどんな仕事内容かを聞き、自分が成長するビジョンも見えた気がしたので入社させてもらうことに決めた。
いざ、働いてみて職場の雰囲気は、全員が責任を持って仕事をしているのを感じた。
そして自分で考えどーにかしてやろうという気持ちを強く持ちすぎて、家にも帰らず会社に泊まる社員も結構いる。笑 ( 勤務時間だけ考えるとブラックだね)
代表に言われた言葉で『取り返しがつかない失敗はない』
この言葉のおかげで皆ブレーキをかけずに目標達成に向け全力の日々です。

業務内容


私の業務はパーソナルトレーニングと、そして何よりもlimeに魅力を感じた部分でもあるジム運営です。
集客方法・クロージング・運営費管理・店舗展開などを実際に出来ることです。
こんなに仕事を任せてくれる会社はないと思います。
その分責任感・成長スピード・成果は求められると思います。
また、YASELABO&YASELABOPROというパーソナルジムのご紹介とジムの求人パーソナルスクール紹介に関しても携わっております。
転職・スクール・ジム (現場)で得た経験・知識でフィットネス業界に少しでも貢献出来たらと思っています。

最後に


こんな感じでトレーナーだけじゃなく、フィットネス業界で働けていることに嬉しく思います。
事務所も新しくなり広いので、皆さん遊びに来てください!!

株式会社Lime's job postings

Weekly ranking

Show other rankings