1
/
5

週一席替え「お隣シャッフル」で社内のコミュニケーションを活性化!

こんにちは!
リンクバル広報の「でっき~」こと、出来(デキ)です。

さて、今日は11月から社内でテスト実施をしている席替え「お隣シャッフル」についてご紹介いたします!


「お隣シャッフル」とは

より部署間のコミュニケーションを増やし、新たなアイディアが生まれる環境を作るために、毎週月曜日に部署やチーム関係なくランダムで行う席替えのことです。

なぜ、この「お隣シャッフル」をするようになったか・・・
それは、もっとみんながコミュニケーションを取ってより良い職場環境を作り、より良いサービスを作っていきたい!と思うメンバーが社内でひそかにいたからです。笑

そのメンバーで社内のコミュニケーションが活性化する方法を出し合い、まずは小さなことからでも社内に変化をもたらせてみよう!ということで、気軽に取り組めそうな「席替え」を実施することにしたわけです♪

今回、ひそかに社内改革したいと思い、集まったメンバーはこちら!

▼左から
■かげち(営業)
米より麺派(お米もだいすき)の入社3年目のかげちです!
社員のみんなか自分の仕事に愛情ややりがいを感じて、家族・恋人・友人に楽しく仕事の話をできるようになればいいなと思ってます!

■サワヤ(営業)
最近グランメゾン東京(キムタクのドラマ)に影響されて、休日は基本キッチンで過ごすようになったサワヤです。
社内のコミュニケーションが活性化され、社員全員が自分のミッション達成のために自発的に動ける文化をつくっていければと思います。

■でっき~(広報)
香川県出身でうどんには口うるさい・・・最近東京で美味しい讃岐うどんの開拓に目覚めた、でっき~です。
自分の仕事に、そして自分の働く会社に誇りを持てる、そんな環境にもっともっとしていきたいと思ってます!!

■小野(エンジニア)
最近台湾に行って以来、小籠包と台湾かき氷が恋しいです。入社2年目エンジニアの小野です。
社員がフラットに意見が言い合えてより良いサービスが作れる組織になって欲しいと思います!

■ティケ(マーケティング) ※10月後半にジョインした有力メンバーです
入社2年目、SEO担当の武井こと、ティケです。最近、上司に軽い気持ちで『記事の作成やってみたい!』と言ったら、1ヵ月経たないうちに記事構成案作りにチャレンジできました!(驚)今後はイベントレポート作成して、ユーザーに届けたいです!
社内でやりたいことは、社員のプロフィール作成で、『この仕事、誰に聞けば解決するか分からない...』、『Aさんとお話してみたいけどネタがない...』といった時に使えたらと思っています。

部署や役職も全然違うメンバーが集まり、個々が抱える会社やチームに対する悩みや課題を話し合い、その課題を解決するためのアイディアを持ち寄りました!

いろいろ話し合った結果、まずは「お隣シャッフル」をやってみよう!ということになりました。


■実施目的

①社内の人とのコミュニケーションを取りやすくし、新たなアイディアが生まれる環境を作る
チーム・部署内での相談ごとはもちろんですが、全部署の業務はほかの部署のサポートがあってからこそです。チームの意見だけでなく、サポートしてくれる人の意見をすぐに聞けるような環境にすることで、より良いサービスを提供する会社を目指したいと考えています。

②一人ひとりが自立して仕事に取り組める環境を作る
今までの席はチームごとに分かれていました。今回の席替えで周りにチームの人がいなくても、自立して業務をこなす環境を作りたいと考えています。

③リモートワーク中でもうまくコミュニケーションを取ることのできる環境を作る
当社は、社員一人一人が働きやすい環境になるよう、リモートワークにチャレンジしております。リモートワークをしたときにも業務効率を落とすことなく仕事をこなせるよう、社員同士がうまくコミュニケーションを取ることのできる環境を作りたいと考えています。


今まで席を固定していたため、席替えを行うとなるとさまざまな課題が・・・想定される課題を解決すべく、事前にいろいろ取り組みました!

▼課題例

・毎週シャッフル面倒問題
部署・役職関係なくランダムにシャッフルできるように、なんでもシステム作っちゃう小野君がボタン一つでシャッフルするシステムを作ってくれました!

・回線問題
部署ごとに決まっている回線がある場合、その回線がつながっている電話のところには指定の部署の人が必ず座るようにシステム上で工夫しました!

・MACとDELLモニター接続問題
なるべくモニターを入れ替え、誰がどの席にきてもモニターとPCをつなげるように対策しました!(まだ課題は残る・・・)

上記の課題を解決しながら、メンバーが集まって話し合いを始めて1ヶ月・・・。
ようやく11月から「お隣シャッフル」を実施することができました!

▲座席表には一言メモw

もちろん新たな課題も出てきていますが、何より嬉しいと感じたのが・・・

「誰が隣に来るか、学生の時みたいにワクワクしている!毎週の楽しみが増えた。」と言ってくれる社員がいたこと。

モニターとの接続がうまくいかなくても、不満ではなくどうすれば良いかを考えて行動してくれた社員がいたこと。

席替えをして部署・役職関係なくランダムに座ることによってこれまであまり話をしなかった社員同士の会話が少しずつ生まれていることです。

「お隣シャッフル」はあくまでも、社内のコミュニケーション活性化の一手段。
今後も、こうしたい!こんな会社にしたい!という想いのある人とともに、社員自らの力でいろいろな改革を起こしていきたいなと思います!!

株式会社リンクバル's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings