Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

本質的にその人の人生をより良くする方法を 提案し続けたい

入社のきっかけ

就活当初は教育や福祉業界はまったく考えていなかったのですが、たまたま参加したイベントでLITALICOを知り、気軽な気持ちで説明会に参加。選考の中で出会った社員が、「障害のない社会をつくる」というビジョンに対して自分の言葉で語っていて、それは他の会社の選考では感じられなかった部分でした。選考が進むにつれてどんどん惹かれていき、自分もそんな社会をつくるチームの一員になりたいと思い、入社を決めました。

働く中で感じること

正直、内定をもらって入社するまでは、専門性のない自分が、この場でどんな価値を発揮できるのか不安もありました。その後、配属された就労支援の事業部で、利用者の方とかかわる中で感じたことは、「障害があるから、自分はここまでしかできない」「今ある求人の中で仕事を決めなくては」と、自分で自分の可能性を狭めている人が想像以上に多いこと。その思いは、障害の有無にかかわらず、私も含めて誰しもが経験したことがある感情だと思います。そこから、そんな方々が自分に自信を持ち自分を好きになることで、より良く生きていけるために、自分が何かできることはないか考えるようになりました。

今後やりたいこと

働くことも、自らの可能性を拡げていく一つの選択肢。本質的にその人の人生をより良くする方法を 提案し続けたいと考えています。就労支援も、人が自信を身につけていく一つの手段。それ以外にも、既存の医療やカウンセリング、食生活の改善や運動による体調改善など、人を支援できる方法はさまざま。 だからこそ、自分自身が、業界や会社といった現状の枠にとらわれず、その方の人生を豊かにする方法を学び続け、提案し続けたいですね。

株式会社LITALICOでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Anonymous
Picture?height=20&width=20
12 いいね!
Anonymous
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Anonymous
Picture?height=20&width=20
12 いいね!

社員インタビュー

私が今の会社で働くワケ

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon