Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

"NEON"は、月額3,900円で都内のクラブが行き放題となる業界初のエンターテイメントアプリです。
六本木や渋谷など、都内の16店舗のクラブが加盟中。※2017年3月1日現在
◆アプリ事業 OfficialWebpage:https://neonapp.club ”月額3,900円で都内のクラブが行き放題となるサービス”NEON(ネオン)の開発・運営をしています。加盟店舗は現在、16店舗。 ポイント01 -ハシゴ利用もOK! 1ヶ月での回数制限は無く、月に何回遊びに行っても、追加料金はありません。もちろん1日に何軒でも遊びに行くことが可能! ポイント02 -スマホ1台で完結! 定額制による電子決済によって、現金によるエントランスでの入場料の支払いが無くなるというメリットがあります。 ポイント03 -話題のイベントも行けちゃう?? クラブイベントはもちろんですが、不定期でコンテンツにこだわった今”話題のパーティー”が行き放題ラインナップに入ることもあります。 現在、iOSアプリと、WEB版(Android向け)の提供を行なっております。 ーNEON OFFICIAL ◆NEON iOS(AppStore) https://itunes.apple.com/jp/app/Live3iOS/id799195430 ◆NEON WEB https://web.neonapp.club ◆NEON OFFICIAL WEBSITE https://neonapp.club ◆NEON OFFICIAL MOVIE https://goo.gl/y8Zkh7 ◆Facebook(Japanese) https://www.facebook.com/neonappclub ◆Facebook(English) https://www.facebook.com/neonappclub.en ◆Twitter https://twitter.com/neonappclub ◆instgaram https://www.instagram.com/neonappclub ◆NEON@(LINE@) URL:https://goo.gl/ty8lf4 ID:@see8645f (@も必要)

なぜやるのか

地域やナイトアクティビティを活性化させるスローガン”もっと知りたい夜がある”
LIVE3Sが数あるエンタメ事業の中で”行き放題のシステム”の導入先として「クラブ」を選んだのには、大きく3つの理由があります。 1点目 「行き放題というシステムと業界のビジネススキームの相性の良さ」 クラブ業界が他のエンタメ事業と違う点として売上が入場料だけに依存していないという点が挙げられます。エンタメ業界にある多くの事業(音楽、お笑いなど)は入場料がそのビジネスモデルにおける利益のコアとなっています。ゆえに行き放題サービスの導入が現状は難しい状況にありますしかし、クラブは入場料による収益もさることながら、それを支えているのは、箱の中でお客さんが飲むお酒などの、いわゆるドリンク代なのです。ゆえに行き放題の初期導入として、相性が良いと考えました。 2点目 「インバウンド事業としての可能性」 今回のサービスでは訪日外国人に向けた7日間プラン(週課金で価格は2,900円)というものがサービスの中に組み込まれます(※現在は絶賛機能開発中)。訪日外国人は東京オリンピックを控える2020年までには、3,000万人を超すとも予想されております。そのような現状の中で”クラブ行き放題”が訪日外国人の日本における”楽しみ方”の一つになることが狙いです。 3点目 「もう一度東京の夜を盛り上げたい。」 最後に、昨今のクラブ業界を取り巻環境というものが挙げられます。これはデータ云々ではなく、サービスをやる上での想いです。数年前から風営法による相次ぐ取り締まりによって、東京都内でも人気店などがクローズを余儀なくされ、数年前に比べ東京の夜は静かになりました。こういった点において、数字では計れないものとして、もう一度東京の夜を盛り上げたいという想いが今回のサービスには込められています。 幸運にも、2016年に6月には風営法が改定され、クラブに対する規制は緩和されました。行き放題によって、ユーザーが都内のクラブを自由に回遊する世界観を作り出し、夜の街をフェス化させ、もう一度東京の夜を盛り上げたいと考えております。 以上のような観点から、まずはクラブ業界において”行き放題”という画期的なシステムをITの力で実現させることが、私たちのビジョンです。

どうやっているのか

CLUBのレセプションパーティーなどがあった時は、メンバー全員で遊びに行くことも♪
今年の夏には、箱根へ1泊2日の開発合宿へ!充実した2日間となりました♪
チーム全体でも10人以下とまだまだ小さな会社ですが、みんなイベント好きというのが特徴的です。 小さいからこそ、役員や社員、インターンとの隔てがなく和気あいあいとやっています。役職はあくまで役割であって上下関係などは一切ありません。 イベントやパーティ、楽しいことが好きで、ナイトカルチャーに革命を起こしたい仲間を随時募集してます。 ぜひお気軽にオフィスにきてください。

Page top icon