1
/
5

バズらせ系YouTuberが就職をした理由。

はじめまして!
今年の4月から入社することとなりました!
駒﨑 大智(こまざき だいち)です!

今回は自分の少し変わっている?経歴をお話できればと思います!

プロフィール

・埼玉県出身
・趣味がなくて困っています
・7時間睡眠をこころがけています

「普通」の学生生活に満足できなくなりました

 自分は、高校生までは他の誰とも変わらない、「普通」の学生生活でした。普通に勉強し、普通に高校に進学し、普通に部活をし、普通に遊んでいました。今となっては何が「普通」なのかすら分からないのですが、当時は「普通」の人間でいることに、妙な安心感を得ていました。しかし、大学に入学をし、高校の時に囚われていた制服、部活などから解放されると、自分の個性を潰し、普通の人間を演じていた自分に嫌気をさしてしまい、自分は「人とは違うことをしよう!」と思い立ちました。そしてYouTuberになったのです(笑)


YouTuberになります

 YouTuberになった自分は本当にいろんなことをやっていました(笑)。楽しいことや、面白いことは昔から好きだったので、「エンタメ系」と呼ばれるジャンルの動画を投稿していました(笑)。動画投稿をはじめたばかりの時は、再生回数が一桁や二桁が止まったりということがざらにあったのですが、その半年後には、チャンネル登録者数200万人の大物YouTuberと動画を撮ったり、Twitterで4万リツートや、1万リツートの動画を立て続けに生み出せる状態にまでなっていました。このような小さな成功体験は今も自信に繋がっているので、本当にやってよかったと思っています(笑)




就職活動=自分探し

 約2年間ほど、YouTuberとして活動した後、大学3年生となった私は周りよりも少し早いタイミングで就職活動を始めることにしました。当時は、就職活動を「自分探し」と捉え、楽しんでいたので、就活イベントにも積極的に参加をしていました。短期インターンシップでは、引っ越し業界、コンビニ業界、不動産業界など、多岐に渡る業界を見ていました。しかし、そこに自分の居場所はなく、なかなかやりたいことが見つからなかった自分は、なんとなくで長期インターンシップの応募をすることにしました。すると、返ってきたメッセージの中に、気になる企業がありました。その企業は、創業してから1年未満のIT系スタートアップだったのですが、何と代表取締役社長が18歳(自分よりも3歳も歳下)だったのです(笑)。少しでも気になったらすぐに行動をしてしまう自分は、その代表取締役社長と話すために、渋谷のオフィスに向かいました。すると、そこにいたのは小柄な私よりも遥かに小柄な男の子でした(笑)。ですが、そんな見た目からは想像できないほど、「世の中の働き方を変えたい」というブレない強い芯と、信念を持っていました。そんな少年に感銘を受けた私は、約3ヶ月間、その企業で長期インターン生としてお世話になった後、私も違う観点から「世の中の働き方を変えたい」と思うようになりました。


世の中の働き方を変えたい

 「世の中の働き方を変えたい」と強く思うようになったのには、先ほどの社長に出会ったこと以外にも理由があります。そもそも自分は、今の日本社会に大きな疑問を抱いていたからです。よく、大人は子供に「夢を持ちなさい」と言いますが、その大人が夢を持っていないように感じていたのです。俯いて気怠そうに通勤していたり、日々のストレスを忘れるようにお酒を飲み、酔っ払っている大人をよく見かけます。その姿はまさに、日々の「怠慢な時間」を「給料」に換金しているようにしか見えませんでした。そんな大人に、「夢を持ちなさい」と言われても、子供は夢を持つことができるのでしょうか。
 自分は大人も子供も、関係なく、夢を持つべきだと思います。それは単純に、夢を持ち、夢を向かって頑張っている人間は「楽しく」見えるからです。確かに、夢へ向かう道中に、辛いことや悲しいことはたくさんあると思いますが、その根底には「楽しさ」があると思っています


ここなら自分のやりたいことができる

 前章で綴った通り、大人も夢を持って欲しいと思っています。そのお手伝いを、ローカルイノベーションで出来ればと思っています。会社のミッションである「世の中の働く人の、可能性を拡げる」は、会社のミッションでありながらも、自分自身のミッションでもあります。少しでも多くの人々が、自分の輝ける道を見つけることが出来るよう、務めていきたいと思います。


まずは自分が楽しむことから

 大人に夢を持ってもらうために、まずは、自分自身が仕事を楽しむことから始めようと思っています。世の中の働き方を変えようとしている人が仕事中に俯いていたら、本末転倒なので(笑)。ローカルイノベーションには、若い人でも主体性を持って動ける環境があります。先輩たちとの距離が近いので、困っていることがあれば、気軽にに助けを求めることができますし、まだ人数の少ない会社だからこそ、結束力があります。自分はこのチームで成長をし、やりたいことを追求していきたいと思っています!


株式会社ローカルイノベーションでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社ローカルイノベーションからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?