Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(12)

なにをやっているのか

世界をログする書き起こしプラットフォーム「ログミー」を運営しています。
http://logmi.jp

優れたスピーチや重要な記者会見などを全文書き起こしてログし、あらゆる情報ソースに誰もが自由にアクセスできる世の中をつくります。

なぜやるのか

ログミーのミッションは次の2つです。

■1. 優れたストーリーを多くのひとへ
イベントやセミナーでは、価値ある素晴らしいスピーチやディスカッションなどが日々生み出されていますが、その内容は当日そこに参加した人たちにしか届きません。また、動画を撮ってアップロードしておいても、何時間もある講演を全部観るというのは大変な作業です。

ログミーは、書き起こしによってコンテンツの流動性を上げることで、優れたストーリーやアイディアをより多くの人々へ届けるお手伝いをしています。

■2. 重要な情報をすべての人へ
政治家による記者会見や企業の決算発表など、社会・経済にとって重要な情報は、一般的にメディアを通して世の中に届けられています。

しかし、その内容は記者や編集者の手によって省略・加工されているため、断片的にしか知ることができず、また場合によっては誤ったカタチで伝えられることもあります。

ログミーは、全文書き起こしによって、一次情報よりもさらにリアルに近い「0.5次情報」を生み出し、誰もがメディアを介さずに情報ソースにアクセスできる世の中をつくります。

どうやっているのか

ログミーのチームは、編集、企画・開発、営業、の3つの部門から成り立っています。

【編集】
ログミーのコア・バリューとなるログの作成全般を担当しています。ログ化対象となるイベントや動画などの選定、取材、編集などのほか、より早くより多くのログを作成するための書き起こしフロー最適化や、コンテンツホルダーに対するアライアンス促進など、コンテンツ面でサービスをグロースするためのさまざまな施策も担当します。

【企画・開発】
ログミーをより便利に、魅力的なサービスにするための企画や開発ディレクションを手掛ける部門です。プロデューサーとエンジニアが連携しながら、ログの価値を最大化するためのトライアンドエラーを日々繰り返しています。

【営業】
企業に対し、ログを活用したPR・マーケティング施策を提案します。クライアントの実施するイベントや記者発表などをログ化することで、"その場限り"で終わってしまいがちなイベントコンテンツをより多くのターゲットに届けることがミッションです。リアルなストーリーを届ける新たなコンテンツマーケティングの手法として、急速にニーズが高まっています。

Page top icon