Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

エムキューブの入社して思うこと

エムキューブ株式会社に入る前

以前は予備校の校舎責任者として働いていました。仕事内容や仕事仲間には不満はなかったけれども、不定休、昼出勤深夜帰宅と体力的にもきつくなってきたので、ライフスタイルをかえたい、と思い、転職を決意しました。 教育業界での仕事には本当にやりがいを感じていたので、他の業界をみてみても「今までのようにやりがいを感じて働けるのか」自信がありませんでしたし、教育業界に興味を持ちつつも「また今までと同じ職場環境で同じようなライフスタイルになるんだろうな」と思い、転職の方向性に悩んでいました。 また、以前の予備校の仕事は「営業」「総務」「人事」等、どのカテゴリーにも該当せず、いろいろなスキルを求められるオールラウンダー的働き方であったので、転職サイトに登録するときもどこに登録していいのかわかりませんでした。 いろいろな会社の面接に行かせていただいていてもいまいちピンとこない、という感じでした。当然採用もされるはずがなく・・・。 エムキューブ株式会社を知ったきっかけは転職エージェントからの紹介でした。転職エージェントの担当の方は、方向性のまったく定まらない私の転職希望を根気よく聞き続け、当初私の希望している方向性ではない職種ではあるものの、「(鈴木さんと)合いそう」というイメージで、エムキューブの応募を勧めてくれました。 正直私も転職活動に行き詰っていたので、「とりあえず受けてみようかな」という気持ちで応募し、面接に至りました。

初回面接でお会いしたのが、代表取締役社長の新井さんとCTOの宮田さんです。印象は「面白い人たちだな」「頭キレそうだな」「説明のカタカナ用語多すぎる」でした。その場で、エムキューブという会社の概要と「セミナープロデューサー」という仕事内容について伺いました。 しかし、話を聞いても正直よくわからなかったです。それでも新井さん、宮田さんの話をしている内容が面白かったこと、医療業界も社会貢献につながると思えたこと、仕事内容よりもこの会社を大きくするための基盤を作ってみたいと思えたこと、で入社を決意しました。

現在

セミナープロデューサーは製薬会社様が企画されるインターネットを使ったWEB講演会を準備、運営をする仕事です。会場、ケータリング等の手配や当日の台本つくり、当日の技術者との打ち合わせ、製薬会社様との打ち合わせ、演者となるお医者様の対応等を行います。講演会当日はオンタイムで講演会を実施するために、先生の会場入り時間、資料の修正時間を頭に入れながら、いろいろな調整を行います。 私にとって、セミナープロデューサーという仕事は未経験なことが多くて、今でもきちんとした振る舞いができているのか、もっとお客様が満足できるような対応ができるのではないか、臨機応変に対応できているのか、不安になることもあります。 入社して4か月がたち、お客様と協力して仕事ができるようになって楽しいと思えるようになりました。 セミナープロデューサーの仕事以外にも書類整理や会社のルールつくり、新規事業の準備等も行っています。ベンチャーならではの、「なんでもやる」という感じです。しかし、私自身予備校の校舎勤務で「なんでもやる」という仕事の仕方だったので、今も「なんでもやる」ということが性に合っていると思います。

エムキューブ株式会社について

エムキューブはまだ6名しか社員がいません。みんないろいろなバックグラウンドをもっています。代表取締役社長の新井さんとCTOの宮田さんの懐が深いので、いろいろ自由にやらせてもらえるのではないかと思います。 もちろん、上期下期で数値目標もたてますし、四半期ごとに面談でフィードバックをしていくので数値に関してはちゃんと見られてます。 そして、設立してから1年ちょっとですので、本当に「ないものだらけ」です。「あれがない」「ここがだめだ」っていうのではなく、「自分が作ればいい」と思って仕事をしてほしいと思います。 自分に何が求められているのか察知し、会社の中の居場所を自分で見つけることができれば、働きやすいと思いますし、「何もないから自分で作る」という意識であれば居場所を見つけやすいと思います。

今後どういうことをしていきたいか

今の私の目標は①セミナープロデューサーの仕事の大枠を作る②会社の研修制度を明確にする③新規事業を立ち上げる④5年後10年後にみんなが働きやすい会社を作る、です。 セミナープロデューサーの仕事はたぶん私より向いている人がいると思いますが、まずはこれから入社した人たちが早く仕事に慣れることができるような仕組みを作って、その人たちがセミナープロデューサーの仕事をもっとブラッシュアップしてくれたらいいと思います。 そして、自分が今までの会社で実現できなかったこと、実現したかったことの一番は「みんなが働きやすい会社を作る」なので、もっとスキルを磨いて、いろいろなことを知らなければならないと思います。そのために今仕事を頑張ることはとてもやりがいを感じることですし、自分の成長にもつながっていくと信じています。

エムキューブ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon