1
/
5

2020/04/02 親子丼としいたけのお吸いもの 小松菜のからし醤油和え


前田食堂のレペゼン献立
4月2日、春らしい晴天の福岡から今日もお送りいたします。(陽が当たるとぬっか~(あったかぁ~い))

さてさて「誰もが一度は食べてみたい!」前田食堂~
今日もチーフシェフエミイちゃんが担当!


気になるメニューは‥親子Don、専務しいたけ、三つ葉のお吸い物、小松菜のからし醤油あえの優しい  ラインナップ。本日も企画部窪田さんがエミイちゃんを全力サポート!
二人体制ならではの機動力を生かし早速調理開始!


まずは22人分の米を準備、その量お米16合!!! (タップリプリ) 全員分のお米を研ぎ、炊き上げスタート。

お次は今日のメイン「親子Don」に着手。
Donのベースとなるカツオでお出汁を取り、鶏肉、ネギを出汁 & 卵とmixすれば一品目がフィニッシュ。


お次は和え物作りへ、小松菜をしっかり煮たしたあとに水気を絞り、一口サイズに切り分け、醤油   辛子で味付けすれば出来上がり。

後は「ある意味」メインのお吸い物。
カツオ一番出汁を抽出し、九州産うす口醤油とお酒で味を整え、専務(弊社専務お手製)しいたけ、豆腐、 おふを入れれば本日の賄いが完成。

お昼の合図と同時にお米も炊き上がりみんなで実食!!!

気になるお味は、、
薄味に仕上げた京風親子Donはゴロゴロとした鶏肉とネギがスルスルと入っていく優しい味。(うめー!)

小松菜のからし醤油あえは意外とパンチが効いていて、小松菜のサックリ感と醤油、辛子のピリ辛風味が混ざってとっても美味。(春先はサイコー) カツオの一番出汁を使ったお吸い物は、椎茸、お豆腐、三つ葉が入ったお出汁王道スープ。完璧の仕上がりなのだ!!(水筒で持ち歩きたい)

残念ながら今日は人数分ビッタリでお代わり無し。ちょっとガッカリ〜(からの) ↓

ア〜イ!

今日も料亭並みの和食を提供してくれたエミイちゃん、「新入社員を見てご自身が入社した頃はどうでしたか?」と伺ったところ‥

全く違う業界からの転身だったし、たまたまタイピングができたので書類作成をたくさんこなして業界の用語を覚えて言ったそうです。

「仕事をする中で悩んだときの解決法は?」と伺ったところ、当時のボスが「わかんないことあったらなんでも言うたらYoka!」この一言で自信を持って仕事に取り組むことができたそうな。素敵すぎるエピソードに筆者思わず感Do〜

この春入社した新入社員の皆様、前田組一同全力でサポート&応援してます!

本日も大変おいしゅうござんした。前田組クルーは桜満開の今日もBe passionate! で頑張ります~

株式会社前田組's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more